フリーターやニートで就活初心者向けに分かりやすく解説

20代と30代のサラリーマン

正社員は、派遣社員のような雇用期限はありませんし、パートやアルバイトとは異なり保険各種や賞与といった待遇があります。給与面などにも安定性があるため、就職したいと考えている方が多いです。ところが、我が国では新卒至上主義の傾向が強いため、既卒からの就活を断念してしまう方が多いのも事実です。

現在では多くの人材紹介会社(転職エージェント)が就職支援に力をいれています。そのため、転職エージェントを上手に利用することで、希望にそった就職をすることが可能です。
理想的な就職を叶えるための書類作成のポイントや、転職エージェントの選び方といった情報を事前におさえておきましょう。


フリーター・ニート・第二新卒の内定獲得道場!

20代・第二新卒転職ランキング フリーターやニートでは、履歴書でアピールするポイント、面接で聞かれる質問内容も違ってきます。勤務経験のある第二新卒など、属性ごとに就活のポイントを分かりやすくまとめました。

サンプルあり|履歴書・職務経歴書の攻略法・書き方

フリーターの方が正社員の就職活動を始めたとき、まず難問となるのが『書類作成』です。特に正社員経験がない場合、これまでの学歴・アルバイト歴などを上手くアピールしなくてはなりません。こちらでは、書類選考で高い評価を得るための書き方をサンプルを交えてご紹介しています。

就職活動には転職エージェントの利用がおすすめ

転職エージェントを案内

『転職エージェント』とは、企業と利用者(求職者)との橋渡し役をしてくれるサービスで、面接の日程調整や書類添削・条件交渉などのサポートを無料でしてくれます。近年浸透しつつあるサービスですが、転職だけでなく就活にも活用ができるということはご存知でしょうか?

ハタラクティブやSpring転職エージェント(アデコ)など様々な人材紹介会社がサポートを提供しており、各社で持っている求人数やサポート体制が異なります。

エージェントの利用は難しいものではありません。しかし、より有効活用するためには、どういったサポートがあり、どのような特徴があるのかを理解しておくことが大切です。

20代の就活におすすめの転職エージェント会社ランキング

第2新卒求人画像

フリーターや第二新卒など20代の就活支援に強い会社を、ランキングにして紹介をしています。

社会人未経験や、第二新卒枠など20代は正社員経験の有無で利用できる転職エージェントが変わります。求人数の量やサポート力の強みなど、人材紹介会社によって異なる特徴を把握して利用をしましょう
タイプの違う人材紹介会社を2~3社利用することも、おすすめです。