体験談を元に解説!20代がリクルートエージェントを利用した評判┃高評価が多数で転職成功率は6割

リクルートエージェント受付

リクルートエージェントを利用した20代の評価をまとめました。当サイトでは転職エージェントを利用した方の体験談を集めています。その中でリクルートエージェントを利用した20代の体験談10件を元に、転職成功率や満足度を解説します。

また、リクルートエージェントの基本情報も併せてご紹介。

20代におすすめの転職エージェントは下記で解説しています。
⇒ 20代・第二新卒おすすめ転職エージェントランキング2016-2017|リアルな口コミで評価

リクルートエージェントの特徴┃サポート期間・面談・担当変更など

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは国内最大手の人材紹介会社です。ほとんどの方が就職活動時にリクルートのサービスを利用しているでしょう。

しかし、転職支援サービスのリクルートに関してはまだ把握しきれていない方もいるかと思いますので、リクルートエージェントに関して多く寄せられた質問をまとめました。

サポート期間は?

サポート期間は3か月で、それ以上になるとサポートが打ち切られてしまいます。短期で転職を決めたい方におすすめです。

面談は土日もできる?

リクルートエージェントは土日も面談ができます。登録時に日時の設定があり、その後はメールや電話で調整していくことになります。電話面談も可能なため、近くに支社がなくてもご利用できます。

担当変更はできる?

できます。担当のエージェントのサポートが悪い場合などは、申し入れて変更してもらいましょう。

退会はできる?

簡単にできます。リクルートエージェントは退会フォームもありますし、担当エージェントに電話かメールをすれば退会できます。

20代が評価したリクルートエージェントの求人満足度|高評価多数

リクルートエージェント求人満足度

20代の評価は5点満点中平均3.9点と高いです。豊富な求人と希望条件にマッチした求人の紹介で、このどちらか、もしくは両方とも満足している方が多いため高評価につながっています。1・2点の評価はありませんでした。

一方で、ベンチャーらしい求人が少ないという意見やブラック企業らしきものが混じっていたという意見もありました。人材紹介会社の併用や、紹介された後もご自身で調べてみる必要があります

以下は口コミです。

求人満足度3点3

20代女性注意点あり最大手ということもあり、の転職エージェントに比べて大手の求人が多かったように思います。ただグループ会社も多数擁しているため、その求人がどうしても多く提案されてしまうのがマイナスポイントです。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/IT・システム系)

求人満足度4点4

20代女性高評価ほとんどが優良企業の求人、一部業務内容は派遣、もしくは現在と変わらないであろうものや、給料設定が極端に低いものなどがありました。 →口コミの詳細 
(20代後半/女性/接客)

求人満足度5点5

20代男性求人満足希望条件に見合った検索機能がついているし、説明文もしっかり記載されていた。転職エージェントからの紹介求人も充実しており満足しています。→口コミの詳細 
(20代後半/男性/建設業)


ここがポイント
  • ・量・質どちらも不満な利用者はほとんどいない
  • ・希望によっては求人数が少なかったり、リクルートグループの求人が多く含まれることがある
  • ・怪しい案件は自分で調べてみる

書類添削と面接対策の評価┃手厚いサポートで満点評価多数

職務経歴書の添削・面接対策の評価

20代の評価は5点満点中平均4.4点とかなり高い評価で、5点満点は10件中6件ありました。多くの利用者を内定に導いているので、良い書類を書く・良い面接をするためのノウハウが溜まっています。

詳細な企業情報も持っているので、書類の内容や面接の回答が企業にマッチするのかも判断してくれます。また、リクルートエージェントは随時面接対策セミナーを無料で開いています。大変参考になったという口コミもあり、転職エージェント以外のサポートも受けられます。

一方で、書類添削・面接対策をしてもらえない方もいました。このあたりはエージェントのちがいも大きいです。考えられる添削をしてもらえない理由は「手を入れる必要がない」「転職成功の望みが薄い」「書類を重視しなくても通る」の3つです。詳細が知りたい方はこちら ⇒リクルートエージェントの職務経歴書添削の効果を体験談を元に解説

こちらが口コミです。

書類添削度5点5

女性高評価<履歴書・職務経歴書添削>履歴書・職務経歴書ともに既存のレジュメに書き込む形式でまとめやすく、的確なアドバイスをしてくれます。わからないこと言い回しが難しいところも相談にのってくださいます。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/営業)

書類添削度5点5

20代男性満足度高い<履歴書・職務経歴書添削>履歴書の方は問題点について特に言われなかった。職務経歴書はその職業を経て何を学んだかを書いた方が良いと言われたので、その通りにしたところ、以後の書類審査が通りやすくなりました

<面接対策>面接対策は、メールにてアドバイスを詳細に書いてくれたので非常に参考になりました。 →口コミの詳細
(20代後半/男性/建設業)

書類添削度5点5

女性高評価<面接対策>面接対策が特に役立ちました。毎回面接の際に想定問答のシートを作成、転職エージェントの方に添削していただきフィードバックいただきました。単なる受け答えだけでなくアピール方法(身振り手振りなど含めて)を細かく教えていただきよかったです。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/IT・システム系)

書類添削度5点5

20代男性求人満足<面接対策>厳しい質問も含め、どんな質問がきてもいいようにしっかり対策してもらえました。質問への答えは言い方によってプラスにもマイナスにもなり得るので、そこもしっかりアドバイスしてもらえました。 →口コミの詳細 
(20代後半/男性/営業)


ここがポイント
  • ・良い書類を書く・良い面接をするためのノウハウが溜まっている
  • ・無料セミナーでサポートもしている
  • ・利用者の書類・面接対策の平均評価はかなり高い
  • ・転職エージェントによってはサポートが弱いことがある

サポート力┃転職エージェントの経験が重要

リクルートエージェントのサポート力

転職が初めての方も多い20代の転職では、職務経歴書の添削や、面接対策をしっかりサポートしてくれるかどうかは気になるところだと思います。

利用した20代のサポート面の評価は5点満点中平均3.7点です。評価が分かれており、10件中5点満点が4件ある一方で、2点が2件ありました。

この違いは担当の転職エージェントによるところが大きいことがわかりました。

やる気のないエージェントもいますが、特に若手エージェントだとキャリア相談をしても頼りなく、業界の深い知識を求めても返せないため不安になることもあるかと思います。

ただ、若手は一生懸命さや親身なサポートをしてくれることが多いですし、リクルートエージェントという基盤があるため悲観的になる必要はありません。要望をはっきり伝えるなど、利用者がうまくコントロールしていくことが大切です。

体験談をご紹介します。

サポート力2点2

20代女性注意必要<サポートの速さ>対応は早かったですが若い方だったのでキャリア相談には不安が残りました

<知識とキャリア相談>私が望む通りに求人を選んでいただいた、という感じで、自分も驚くような面白い提案がなかったのは少し残念です。→口コミの詳細
(20代後半/女性/IT・システム系)

サポート力5点5

20代男性満足度高い<サポートの速さ>面談後のフィードバックメール、面接後の企業へのプッシュが迅速で非常に助けられました。

<知識とキャリア相談>業界知識は豊富でした。面接の内容や、どういう人が働いているのか、どういう人を採用する傾向にあるのかなど、各企業の個別の理解も深かったです。→口コミの詳細 
(20代後半/男性/営業)
サポート力3点3

20代女性いまいち<サポートの速さ>面接結果の通知が遅く、特に面接で通過できなかった企業の結果連絡は1週間程度かかり、その他の企業とまとめてしてくる感じでした。私としては、早く結果の連絡が欲しかったのでこれには不満でした。

<知識とキャリア相談>面接で話す内容に不安を覚えていたので相談したところ、面接で話す志望動機を一緒に考えてくれたり、親身になって対応してくれました。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/製造業)

ここがポイント
  • ・サポートは転職エージェント次第
  • ・若手エージェントにはどうしてほしいのか要望を伝える

転職活動で苦労した点とその解決方法┃時間のやりくりがポイント

転職活動で苦労したことと解決方法

利用者は時間のやりくりと希望の求人と出会えないことに苦労していることがわかりました。20代に限らず苦労するポイントですね。

時間面では、在職中だと時間の捻出が難しいです。採用企業もそのあたりは理解しているので調整して夜間面接してくれるところが多いです。他社の口コミでは時間給や有休を使ったとの口コミもありました。

求人面では、希望通りの案件が見つからないこともあります。そこは希望条件に優先順位をつけて優先度が高く、かつ多くの希望を叶えられる企業を選んでいくか、転職エージェントと話し合いながら求人の範囲を広める方法がおすすめです。

また、応募案件を増やしすぎて志望動機に困るという方もいました。ある程度、どの会社でも通用する内容を用意しておき、企業ごとに少し手を加えていくとよいでしょう。

20代女性注意必要<苦労した点>自分の希望通りの職場がなかなか見つからなかったです。

<解決方法>事務職の正社員で都内勤務を希望していたのですが、何か条件を一つ妥協すれば求人数も増えるとリクルートエージェントの方にアドバイスをもらい、正社員だけでなく契約社員も視野に広げました。そうすると今までの何倍も求人が増え、選べる範囲も広がり、自分に合った企業を選びやすくなりました。→口コミの詳細
(20代後半/女性/IT・システム系)

20代男性満足度高い<苦労した点>担当者に言われるがままに応募してしまった企業の志望動機が見つからず、面接の対策に非常に無駄な時間を使ってしまったことがあります。

<解決方法>志望動機が無い=そこまで志望度が高くない企業である可能性も高いので、そこは割り切って志望度が低い企業はある程度切り捨てるか、最初から応募をしないようにしましょう。また、エージェントからその企業の情報を可能な限り多くもらうようにしましょう。→口コミの詳細 
(20代後半/男性/営業)

20代女性いまいち<苦労した点>仕事をしながらの活動になるので、スピードが求められる求人への応募には気を使いました

<解決方法>サイト上で応募の有無が入力できるので空き時間をうまく活用しました。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/製造業)

ここがポイント
  • ・転職活動では時間をコントロールすることが大切
  • ・納得できる求人と出会うには、最低限の納得できる条件を決める
  • ・自分のペースに合った求人数に応募する

リクルートエージェントを利用した20代の転職成功率・年収アップ平均金額など┃成功率は6割!

転職成功率・転職後について

リクルートエージェントを利用した10人の20代の方々の体験談から転職成功率や年収アップした金額、転職後の満足度を調べました。

転職成功率

10人中6人

年収アップ平均金額

6人の年収アップの平均金額は53万円最高では150万円アップ

ちなみに第30回転職世論調査(調査期間:2016年3月11日~3月21日)によると、リクルートエージェントを利用して転職成功した方の内、50.6%の方が年収が上がり、32.4%の方が年収が下がったと回答しています。

20代はというと、年収アップが56.8%、年収ダウンが20.9%となっていました(「~25歳」は50%、「26~30歳」は63.5%)。

また利用したいか

10人中7人がまた利用したいとのことでした。転職に成功しなかった3人もまた利用したいと回答しており、成功には結びつかなかったものの求人数やサポートに一定以上の評価をしたことがうかがえます。

まとめ

まず、20代のリクルートエージェント利用者からのアドバイスを2件ご紹介します。

男性満足度高いまずは転職エージェントとの面談だけでも一歩踏み出してみるべきです。第三者の意見をもらうことでより叶えたいことが明確になるので、大変有意義です。→口コミの詳細 
(20代後半/男性/企画・営業)

20代女性高評価初め転職エージェントなんて堅苦しくて手続きも面倒なんだろうなと思っていましたが、実際訪問してみると印象がガラッと変わりました。

自分の時間を有効に使える手助けをしてくれるので、是非活用してみてください。→口コミの詳細
(20代後半/女性/営業)

20代の方だと初めての転職で不安になる方が多いかと思いますが、転職エージェントを利用して転職活動をすることで新たな自分の強みの発見につながったり、歩むべきキャリアプランが見えたりします

また、苦労した点で時間を捻出するのが難しいとご紹介しましたが、エージェントを使うと求人を探さなくても提案してくれますし、書類添削・面接対策で企業が求めるものを提供できるようになります。面接の日程調整も行ってくれるため、企業と直接やりとりせずに済んで精神的にも楽です。

特に、リクルートエージェントは最大手の人材紹介会社で数々の実績を誇り、20代の転職成功者は2人に1人が年収アップしています。さらに20代は企業が投資しやすくもっとも転職しやすい年代でもあります。新たなキャリアを築き、年収を上げるチャンスです。まずは面談だけでも受けてみてはいかがでしょうか。