【Spring転職エージェント/海外営業職/男性の口コミ】提示した条件に当てはまらない求人や、他の紹介会社から受けたブラック求人もありました。

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1015
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力4点4点

海外への営業職を希望していましたが、思った以上にミスマッチが多かったです。事前に条件をまとめて渡しておいたのに、当てはまらない求人やブラック案件を紹介されてしまいました。

求人満足度3点3
書類添削度3点3
対応度4点4

アデコのリアコミアデコのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 海外で営業職を4年
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>
①医療、福祉業界での人材派遣、紹介の営業(リーダー)
②海外事業部(海外事業部責任者)

<転職理由>:海外事業部で提携していた現地法人が倒産し、事業に陰りが見えたため。

<叶えたかった事>:海外営業というフィールドで、より英語と営業のプロフェッショナルになること。

アデコを選んだ決め手
  1. 登録していた他紹介会社に不信感を覚えたため
  2. 外資系の求人も取り扱っていたため
  3. 多くの人材紹介会社に登録するほうが、よりたくさんの求人を見られるため

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 栗木雄介さん・30代の男性
印象 初回のヒアリングは丁寧にしていただけました。人材紹介会社らしい、明るいキャリアコンサルタントで、話しやすかったです。

<面談の流れ>:ヒアリングで、何故転職を考えているか、どのような条件を重視して転職したいか等、聞かれました。職歴が1社しか無く、事前にキャリアコンサルタントが聞きたそうな情報をA4で2枚にまとめて渡したため、そこまでたくさんのヒアリングはありませんでした

後はいくつか求人を紹介されましたが、ピンと来るものがなく持ち帰りました。アメリカの大学を卒業していたので、それに関する雑談も結構ありました。

<面談前後の気持ち>
面談前:簡潔に条件を伝えることに注力しました。
面談後:話しやすい担当で、ホッとしました。

<アドバイス>:二者間の会話ということには変わらないので、キャリアコンサルタントの主観や、求職者が本当に伝えたい情報が他の情報にかき消されて伝わらない場合があります。求職の際の条件等を別紙にまとめると、ミスマッチが減ると思います

紹介求人数と応募状況

求人イラスト

紹介求人数 20社 応募数 1社

マイナビエージェントやリクルートエージェントと案件が被っていました。

また、別紙にまとめていた条件にも当てはまらない求人や、いろんな紹介会社から紹介を受けたブラック求人もありました。担当は話しやすい方でしたが、紹介してくる案件がミスマッチなものが多く、結局連絡をとらなくなりました

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>提出した職歴書や履歴書に問題は無いとのことで、何も指導がありませんでした。

<面接対策>話しもしっかりできるので、ということで対策はありませんでした。登録に行った初回の30分程度以外、特に接点はありませんでした。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>サポートに関してはわかりませんが、求人を応募する連絡等をした時に、対応は比較的早かったです。

<知識とキャリア相談>雑談が多く、あまり業界やキャリア相談という面は見えませんでした。ただし、どちらかと言うと業界知識は少なそうな印象でした。

利用した人材紹介会社の評判

企業一覧

登録した数 転職紹介会社4社/求人サイト1社
良かった会社 マイナビエージェント
悪かった会社 JACリクルートメント,リクルートエージェント,アデコ
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

英語を使う仕事が少なく、人材紹介会社から紹介を受けた求人のほうがより魅力的だった為。

<良かった会社>
マイナビエージェント:求人の量や質も良かった為。

<良くなかった会社>
JACリクルートメント:「未経験だと市場価値が無い。紹介会社を通じて、フィーを払って未経験を採用する会社は無い」と転職の方針を否定されたため。その後紹介してくる求人も希望と合わず、また大手と被っているものも多く1社も応募せずに終わりました。

リクルートエージェント:一番面接まで多く進み、さすが大手と思いましたが、第二希望の会社から内定が出たので、「第一希望の面接が終わるまで待ってもらえるか?」とコンサルタントに確認すると「待ってもらえる」という返事でしたが、先方が意見を変え内定取り消しに合いました。それが不信感となり、疎遠になりました。

アデコ:求人の質が劣っていたため。

転職活動を振り返る

就活の図

求人チェック 夜間に約1時間程度
経歴書作成 以前作成した物を再利用したため、編集に約1時間程度
面接対策 特に無し

<苦労した点>2次面接は日中にしかしてもらえない会社が多かったため、仕事の都合で受けられない企業があった点。

<解決方法>1次面接は就業後にして頂き、2次面接は仕事のお昼休憩を利用して受けました。

<求人チェックのアドバイス>求人は鮮度なので、気になったら早めに応募するほうが良いと思います。

<経歴書のアドバイス>あまり長ったらしくならないようにまとめる、また箇条書きにして見やすいようにする。

<面接対策のアドバイス>若い方や未経験の業界に行くのなら、勉強する姿勢を全面に出し、誠実に「素直にいろいろ吸収していきたい」ということをお伝えする

転職満足度

転職前後

転職有無 転職はしませんでした

<転職活動前後の気持ち>在職中は想像以上に時間の調整が難しかったため、退職が決定し有給を消化している時に詰めて面接をして頂かないと転職は難しいと感じました。

<現在の仕事の満足度>結局現職で他の現地法人と取引ができ、海外と接点が持てるようになり転職しませんでした。また、年収が1年で40万程度上がり、役職もついたので今も務めています。

<転職を考えている方へアドバイス>何社にも登録をするとやり取りが大変なので、2社くらいで良いと思います。

私の場合、リクルートエージェントとマイナビエージェントは、それぞれ求人数が豊富で、コンサルタントが休みでもその日に代理の方が対応してくれたので、楽でした。また、求職者専用の管理画面もあり、使い勝手も良かったです。

コンサルタントとの相性が合わない場合は、遠慮無く変更を申し出たほうが良いと思います。

貴重な口コミありがとうございました。



転職エージェントランキング2016年版スマフォ用