アイデムで転職した20代女性。年収50万円アップに成功!

18人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1115
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力4点4点

学生時代とは勝手の違う転職活動にとまどいましたが、転職エージェントの添削で書類通過率が上がって転職できました(女性・事務職)

求人満足度3点3
書類添削度4点4
対応度4点4
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

20代女性事務職の方の口コミ。15点中10点とまずまずの評価です。学生時代の就職活動と比較し、求人・書類添削・面接対策などで転職エージェントを利用する良さを感じています

そこまで点数が高くないのは、求人数がもう少しあったら、サポートがもう少しあったらというところだと思います。

利用者が転職活動を始めた当初は「なんでもいいから転職」という気持ちでしたが、エージェントを利用して活動することで、「先のことを考えて一歩一歩進んでいこうという考えが持てるようになりました」と記載しています。第三者がいることで冷静に活動することができ、転職後も後悔が残る可能性はかなり低くなります。まずは面談だけでも始めてみてはいかがでしょうか。


転職活動の証明書転職活動の証明書スマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 食品加工の会社の総務部で事務職をしていました
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:伝票処理、勤怠管理、来客対応など

<転職理由>:小さな会社でしたので事務作業全般が回ってきて作業量が多く、持ち帰りになる仕事も多くありました。自分の時間が取れないことと、将来的にスキルを身につけられる環境ではなかったことが嫌でした。

<叶えたかった事>:スキルアップのための時間づくり。オフの時間を増やしたかったです。

アイデムスマートエージェントを選んだ決め手
  1. 新聞の折込でよく見る会社名だったから
  2. 若い世代の転職に強いという記事をネットで見たので
  3. 求人サイトだけでは限界があると感じたから

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 北原 えりかさん・20代の女性
印象 年代が近いせいもあり、とても話しやすかったのを覚えています。明るい雰囲気の会話の中で、私の希望条件をひとつひとつ確認してもらえました。

<面談の流れ>:面談へは地下鉄で新宿御苑前まで行き、そこからアイデムさんのビルに向かいました。駅から近いので行きやすかったです。個室に通されて、転職エージェントさんとの面談に入りました。今の状況の確認と、これからどんな仕事やキャリアを希望しているのかという点を聞かれ、いくつか企業の紹介をしてもらいました。

<面談前後の気持ち>:行ってみるまでは、転職会社に都合のいい求人だけ案内されるんじゃないかと思っていましたが、私の希望を聞いた上で条件に合うものを選んでくれていて安心できました。

<アドバイス>企業の採用面接ではないので、硬く考えずに話を聞いてみるだけ、くらいの気持ちでいたらいいと思います。

紹介求人数と応募状況

求人イラスト

紹介求人数 10社 応募数 8社

転職サイトとかの情報に比べたら数自体は少ないと思います。ただ、条件面などを考慮した結果を見せてもらえるので、自分で求人票を読み込む時間や労力がかからなくてすむと思いました。

履歴書・面接対策

書類通過数 3社 企業面接数 3社

<履歴書・職務経歴書添削>今まで使っていた職務経歴書を見てもらいましたが、内容的に悪くはないのだけれど企業側に響くものがない、悪い言い方をすればありきたりな内容とのことでした。それに加えて、応募する企業ごとの特徴を教えてもらい、それに合わせた内容を盛り込みましょうとアドバイスされました。

<面接対策>一度、面接のシミュレーションをしてもらったことがあります。練習とはいえ、かなり緊張しましたが、本番では練習ほど緊張することもなかったので効果があったのだと思います。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>週末を挟んだ時にちょっと連絡が遅かった以外はだいたいその日のうちにメールの返事をもらえました。やりとりでストレスを感じることもありませんでした。

<知識とキャリア相談>応募しようとする企業それぞれについて、職場の雰囲気などの入ってみないとわからない情報を教えてもらえて参考にできました

利用した人材紹介会社の評判

紹介斡旋会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト2社
良かった会社 アイデムスマートエージェント、リクナビネクスト
悪かった会社 ハタラクティブ、@type
また利用したい? Yes

学生時代の就活では、いろいろな企業の情報をキャッチできましたが、一度社会に出てからの転職ではなかなか情報が思うように集まりませんでした。何が自分に合っているかまで考えた紹介が受けられたので、転職エージェントを利用したのは正解だったと思います。

<良かった会社>アイデムスマートエージェント・・・経験や適性を考えた求人の紹介でした。
リクナビネクスト・・・最初は本命のつもりで登録したのですが、実際に転職エージェントさんと会って話ができるわけではないので、情報収集だけの利用になりました。紹介を受けた仕事が、どれくらいの給料で募集されているのか様子がわかったので良かったです。

<良くなかった会社> ハタラクティブ・・・若い世代に強いということでした。面談を受けましたが、元フリーター向けの求人が多く、なんとなく軽い感じがして私には合わないなと思いました。
@type・・・あまり良くわからずに登録しましたが、私に合うジャンルの求人が少なかったです。

転職活動を振り返る

就活の図

求人チェック 毎日通勤のときに20分程度
経歴書作成 帰宅してから少しずつ進めました。全体では2時間くらいかかったかと思います。
面接対策 面接の前の週末に1時間、前日の夜にも30分くらい

<苦労した点>最初はなかなか書類通過しなかったこと。

<解決方法>転職エージェントのアドバイスを取り入れて、企業ごとに内容を変えて送ることで面接に進みやすくなりました

<求人チェックのアドバイス>やみくもに情報を集めても、読み込んだりするのに時間ばかりかかってしまいますので、転職エージェントから紹介された求人に絞ってチェックし、気になるものは給与や待遇の相場を知るために他のサイトで似たような条件で検索して確認しました。

<経歴書・面接対策のアドバイス>元になる書式や内容は自分でネットから見つけたものを使って、応募する企業に合わせて転職エージェントのアドバイスを組み込んだ内容にアレンジしました。

面接は、練習を転職エージェントの方にやってもらい、全体の雰囲気や流れを掴みました。立ちふるまいが自然にできるように自分でも復習して身につけておくことで、企業それぞれで異なる質問の受け答えに集中できるようになりました

転職満足度

転職の合否

転職有無 アイデムスマートエージェントで転職できました。
年収の増減 270万円から320万円に

<転職活動前後の気持ち>疲労とスキルアップのできない環境とで焦りがあり、なんでもいいから転職という気持ちから、先のことを考えて一歩一歩進んでいこうという考えが持てるようになりました。

<現在の仕事の満足度>食品関係から科学関係の会社に転職しましたが、同じ事務系なので環境が変わったストレスはあまりなく、仕事にも早く馴染めたので満足しています。自分のために使う時間も増えたので、スキルアップを考えた勉強ができるようになりました。

<前職に戻りたいですか?>精神的にも体力的にも今のほうが落ち着いて仕事ができていますので、戻りたいとは思いません。

<転職を考えている方へアドバイス>社会に出てから何年か経ってから転職を考えると、学生の時とは状況が違ってきます。説明会も少なく、情報をよく検討する時間も限られてきますので、転職エージェントなどを利用して効率よく自分に合った会社を見つけることがスムーズに転職するためには必要だと思います。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用