アクシスコンサルティングを使い東京都で転職活動した経営コンサルタントAさんの体験談

6人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1215
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力4点4点

エージェントの知識面で物足りないところがあり。サポートは献身的で、エージェントから企業にプッシュしてくれた。(20代後半男性)

求人満足度3点3
書類添削度5点5
対応度4点4

アクシスコンサルティングのリアコミアクシスコンサルティングのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 経営コンサルタントを1.5年
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:戦略コンサルタントとして、クライアントの経営課題解決に当たっておりました。クライアントの課題ヒアリング・問題点の分析・戦略立案等をしていました。

<転職理由>とにかくハードワークでした。残業時間も異常であったと思います。

<叶えたかった事>:ハードワークを重視しすぎておらず、知的生産を主とする企業に転職する事

アクシスコンサルティングを選んだ決め手
  1. コンサルティング業界の転職で知名度があった
  2. 前職にアクシスコンサルティングを使ったことのある方がいた
  3. 実績が高く信頼性があった

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 久保様・20代後半の男性
印象 物腰が柔らかく、人を落ち着かせる雰囲気があります。また、案件提案に積極的でした。

<面談の流れ>:全体の流れは、希望している領域の求職状況を軽く説明した後、企業ごとの特徴を述べ、キャリア相談が10分ほど、その後求人の紹介があり、トータルでは40-50分ほどありました。

企業につきましては、コンサルティング業界の領域・専門性別の求人需要、あとは企業の社風(アップオアアウトの激しさ等)を教えて頂きました。

<面談前後の気持ち>
(面談前)条件が合う企業があれば転職を検討したいと考えており、転職に対して前向きであった。
(面談後)条件が合う企業は少ないことが判明し、同業への転職にやや消極的な気持ちになった。

<アドバイス>:コンサルティング業界は実情と内情が大きく異なる業界です。働き方は社風やティアにもよりますが、何よりアサインされるプロジェクトに大きく依存します。この点を留意して情報を取捨選択すべきと思います。

紹介求人数と応募状況

募集情報

紹介求人数 3社 応募数 1社

求人の量に関しては不十分であったと感じるが、それはこちらの条件が厳しかったため、転職エージェントに問題はないと考えている。

一方、求人の質に関しては実情に沿った軸での評価材料が少なく、表面的な材料に徹していた。その点で評価はあまり高くない。

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>特にアドバイスは頂いていない(これで良いと思いますといわれている)ため、採点ができません。

<面接対策>ケース問題についての情報が豊富であり事実的中した。かなり信頼できる。

具体的には、「スターバックスカフェの売上向上を達成させるためには」というケース課題が出るのではないかと伝えていただきました。事実、一次面接にて出題されました

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<評価の理由>面談後に逐一フォローを行い、面談先にプッシュもするなど非常に親切な印象があります。

<知識とキャリア相談>業界の表面的な知識は非常に豊富であると感じたが、案件の性質・数など実情の部分は不足していると感じた

利用した人材紹介会社の評判

転職エージェント会社一覧

登録した数 転職紹介会社4社/求人サイト0社
良かった会社 ワークポート,エリートネットワーク,レバテックキャリア
悪かった会社 アクシスコンサルティング
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

利用前のイメージは業界内実情・求人情報ともに非常にレベルが高いイメージであり、期待をしていた。実際に利用すると、実情に関する知識の点で期待値には届かなかった印象

<良かった会社>
ワークポート:心理面で安心させてくれる話し方をされていた。また、提案がかなり幅広かったと考えています。
エリートネットワーク:元コンサルタントが今後どうやってキャリアを構築していくべきか、独自の見解を保有していました。
レバテックキャリア:技術面での知見が広く、納得感がありました。

<良くなかった会社>
アクシスコンサルティング:やや業界の実情に疎い印象を受けました。

転職活動を振り返る

転職の想いで

<履歴書のアドバイス>修正点:頂いておりません。

<職務経歴書のアドバイス>修正点:頂いておりません。

<面接で受けた質問と回答内容>
予想ケース:バックグラウンドに関連するケースが出題される。
質問例:某GMSが衰退した最大の要因は何か?
回答例:詳細を記述すると特定の恐れがあるため大枠を記載いたします。コストストラクチャー・面積あたり売上・買い手の交渉力の観点からボトルネックを特定し、課題解決に不可欠な要素として組織構造をあげました。
その際、過去のプロジェクト内容を参考にしています。

転職満足度

転職した後の意見

転職有無 他社のサービスを利用して転職に成功
年収の増減 800万円から650万円に

<転職活動前後の気持ち>家族との時間をより謳歌しています。

<現在の仕事の満足度>労働時間・仕事の質という点で満足しています。年収が下がったことに対しては不満がありません。今後のキャリアの見通しがあるためです。

<前職に戻りたいですか?>ありません。

<転職を考えている方へアドバイス>各エージェントごとにキャリア相談をした際、キャリアに対する価値観の構成が異なり、自分で考えなければ価値観に合うキャリアを選択することは難しいと感じました。転職エージェントからしか情報を収集しないことはリスクです。転職先の知人を見つけるなりして実情を探ることが肝要でしょう。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用