就活の進め方・役立ち情報

一言に『アパレル業界』といっても、デザイナーや販売員やポジションは様々で、求められるスキルなども異なります。

ここでは、実際にアパレル・ファッション業界で働いていた方や、アパレル業界に精通している転職エージェントの方々から、業界の特徴や転職活動のポイントなどを伺いまとめています。

他にも、転職者へ求めること・給与や業界の動向など、転職前に調べておきたい情報を掲載しています。

アパレルには色んな仕事がある!働いている中の人に職種別の仕事内容と必要なスキルについて聞いてみた

ファッション関係の仕事アパレルと聞くと真っ先に頭に浮かぶのは、お洒落なショップの販売スタッフではないでしょうか。実際には商品を提供するアパレルには幾つかの部門があり、それが全て合わさって初めて商品が店頭に並びます。

商品を設計するデザイナー、型紙に起こすパタンナー、宣伝をするためのブランドマネージャー、商品や予算を管理するマーチャンダイザーなど、アパレル業界にはどのような仕事・職種があるのか、どんなスキルが必要なのか紹介していきます。

アパレルは多くの人達の二人三脚で成り立っているので、どの職種もコミュニケーション能力が重要なスキルです。

>> 「アパレルには色んな仕事がある!働いている中の人に職種別の仕事内容と必要なスキルについて聞いてみた...」続きはこちら

アパレル業界の年収ってどのくらい?仕事内容と年代別の一覧表でまとめました

アパレル店舗の画像

アパレル業界では多くのスタッフが働いていて、本部職や店頭で販売をするスタッフの給与は違っています。転職を考える時に気になる仕事別の平均年収と年収の変化をまとめてみました。

デザイナーあたりが花形で給料が高そうな印象ってありませんか?職種別に年収ランキングをだしたところ、アパレル業界はMD・バイヤーが1位の結果でした

>> 「アパレル業界の年収ってどのくらい?仕事内容と年代別の一覧表でまとめました...」続きはこちら