ラグジュアリ求人多数!アズールアンドカンパニーの評価を徹底検証

2020年05月26日

AZURE&Co HP AZURE&Co.ロゴ
会社の評判

総合平均3.7点/5

  • 求人満足度評価3点3.8/5点
  • 経歴書の添削評判3点3.5/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ3点3.7/5点

◎アズール&カンパニーの強みはコレ!◎

  • ラグジュアリー/スポーツ・アパレル/ライフスタイル/ビューティー&ヘルスケア/日用消費財/流通・Eコマース/エンターテイメント7つの業種に特化
  • 中間管理職以上や英語力を持った人向け

△いまいちポイントはコレ!△

  • 新卒・未経験者むけ求人は少なめ
  • 東京・大阪に求人が集中。地方求人が少ない
ここがポイント

アパレルだけじゃない!ラグジュアリーからエンタメまで。適性に悩んだらココ

アパレルだけじゃない!ラグジュアリーからエンタメまで。適性に悩んだらココ 画像

アズール&カンパニーは消費財業界に特化した人材紹介会社です。消費財とはわかりやすく言えば"家庭で消費するもの"全般。アズール&カンパニーではアパレル、日用品、インターネット、エンターテイメントなど7つの業種に対応し、転職支援を行っています。

消費財カテゴリーの業種をまとめて見ることができるので、業界に転職したい人はもちろん、「次に行きたい業種を絞りきれていない、でも総合転職サービスでは広すぎる...」と悩む人にもオススメです。

コンサルタントは業種や職種ごとにチームを組み、各分野専門で転職のサポートをします。面談では登録者と直接会うことにこだわり、コンサルタントが登録者の強みや想いを理解したうえで客観的にアドバイスをするので信頼感が持てます。

登録者の多くは経験やスキルを持った、いわゆるミドル層と呼ばれる中間管理職以上の人。店舗職で店長やマネージャーの求人が多い点も、アズール&カンパニーの特徴です。

また取引企業の80%以上が外資系であるため、英語力を活かして働きたい人に人気という一面も。海外ブランドが日本に新規参入する際には全面的な採用サポートを行うなど、外資系企業からの信頼が厚いことも伺えます。


アズール&カンパニーの登録前に最低限おさえておくべき5つの項目

公開求人数 1,729件(※企業名非公開)
非公開求人数 あり
業種 経理・財務、人事・総務、法務・知財、経営企画・事業企画、営業、マーケティング、PR・広報・宣伝、MD・バイヤー・デザイナー、VMD・店舗開発、トレーナー、店長・店舗スタッフ、クリエイティブ、SCM・物流、購買、秘書・アシスタント・カスタマーサービス、社内情報システム、研究開発・薬事・品質
求人地域 都市部をメインに全国(東京・大阪に多数)
拠点エリア 東京

(2020年3月調査)

求人数が多い業種はラグジュアリー、エンタメ、アパレル

求人の特徴

  • 東京と大阪の求人が8割
  • 正社員求人が基本。派遣社員求人などは少数
  • 英語力必須の求人あり

ラグジュアリー業の求人は605件と最も多く、アズール&カンパニーの得意分野といえるでしょう。次いで多かったのがエンターテイメント業とアパレル業で、それぞれ300件前後の求人があります。

求人数が多い業種はラグジュアリー、エンタメ、アパレル 画像

勤務地別にみると東京1,241件・大阪132件と二都市に集中しています。全国の求人を扱っていますが、地方では求人のない県もあるので注意が必要です。愛知・京都・福岡といった都市部でも、求人数は各県50件程度にとどまりました。

全体の7割が本部職の求人で、そのほとんどが東京・大阪勤務。本部職で特に多いのはマーケティング、営業、経理/財務職の求人となっています。なかには職種経験があれば異業種から転職できる求人も。地方では店舗職の求人が中心です。

外資系企業の求人が多いため、本部職求人のうち3割に当たる約400件が、中級以上の英語力を必要としています。店舗職でも最近のニーズに合わせ、英語だけでなく中国語力を求める求人がいくつか見られました。

掲載されている求人の多くは、ある程度の経験年数やマネジメント経験が必要となっています。新卒者向けの求人は少なめです。

アズール&カンパニーの登録者の年代別割合が不明で、どの年代層が転職活動されているのか会社に質問したのですが、まだ返信がない状況です。情報入手次第、こちらに記載します。


ここがポイント

ラグジュアリー業転職に歴史のあるアズール&カンパニー

ラグジュアリー業の求人は605件と最も多く、店長・店舗スタッフ求人においては8割以上がラグジュアリー業のもの。

業界には会社立ち上げ当初から付き合いのある企業が多く、中途採用を行なっているほとんどのブランドと取引があるため、多くの求人が依頼されます

ラグジュアリー業は老舗ブランドに代表される高級な衣服や宝飾品、革製品など扱う業界です。一流ブランドで働けるという魅力もあり、転職者に人気の職種となっています。

とはいえ業界内で転職する人が多く、未経験では就職が難しいといわれる業界。それでも最近は良質な人材を確保するため、他業種からでも転職可能な求人が増えつつあります。

百貨店やホテル・航空業界などでサービス業の経験がある人は特に、応募できる可能性があります。ぜひ諦めずに転職相談を。実績のある業界専門のコンサルタントが在籍しているので、「夢の実現のために必要なことは何か」を見極め、アドバイスしてくれるでしょう。


業種別&マンツーマンなコンサルティングが売り

コンサルティングの特徴

  • コンサルタントは各業界専門
  • 1対1で登録者の適性・スキル・熱意を理解する

業界出身のコンサルタントがその業界を専門で担当。コンサルタント一人一人が業界に詳しく、企業とも深い関係を築いています。そのため一般公開前の求人を企業から直接依頼されることもしばしば。他社では見られない良質な求人を確保できるという点も、アズールの大きな強みでしょう。

また、登録者一人に対して一人のコンサルタントが最後まで担当してくれることにも安心感があります。担当コンサルタントが面談を通して知りえた登録者の人柄や熱意を、ダイレクトに企業に伝えられる点もマンツーマンのメリットです。

一方でコンサルティングの結果、求人の紹介に至らずアドバイスや相談だけで終わる場合も。「求人の紹介を受けられず残念だった」という声もありますが、登録したからと言って必ずしも希望通りの転職が叶うというわけではないことを忘れないようにしましょう。

経験やスキルの必要な求人を扱うアズール&カンパニーだからこそ、今ここで転職することが本人にとって最善かどうか見極めることを心がけています。求人紹介を受けられなかったとしても転職のプロからのアドバイスを得て、将来のビジョンのため今に役立てていきましょう。


ここがポイント

求人の質とコンサルティングが2大柱

アズール&カンパニーの強みは、大きく分けて「質の高い求人」と「コンサルティング力」の2つです。すでに業界とのコネクションが培われているため、企業から良質な求人が集まってきます。狭すぎず広すぎないカテゴリーで適職を見つけやすいという点も大きな利点ですね。とくに外資系企業とラグジュアリー販売の求人が充実しています。

コンサルティングにおいては、コンサルタント一人一人の経験値と専門性が高いことがポイントといえます。中間管理職以上の登録者が多い中、コンサルティングに高い評価を得ていることからもその力量が伺えます。

反対に、アズール&カンパニーの特性で注意したい点もあります。扱う求人の特徴として、外資系を含めた大手企業の求人が多いということが挙げられます。それらの企業はやはり東京・大阪を拠点とすることが多いため、特に本部職求人で勤務地の偏りが見られました。関東・関西であっても周辺府県の求人がかなり少なくなっているので、勤務地を優先するか、仕事内容を優先するかあらかじめ考えておく必要がありそうです。

アズール&カンパニーのコンサルティングは、「転職にはまだ踏み切れないけど仕事に悩んでいる」といった段階でも受けることが可能です。「自分の経験やスキルをもっと活かして働いてみたい!」「自分の適性を客観的に知りたい」という人はアズール&カンパニーを転職のパートナーに選んでみてはいかがでしょうか。


1000件の口コミ投票から選ばれたおすすめランキングをチェック!

いかがでしたか?アズール&カンパニーの良い点・悪い点を知れたと思います。

「じゃあ結局ドコを利用したらいいの?」「比較検討したい」と迷っている方は、こちらのランキングをチェックしてみてください!

1000件の口コミから導かれた「1番」の会社は?"転職"を知り尽くしたリアコミ編集長のコメントもまとめています。

→アパレル転職エージェントランキングをチェック