【ベネッセMCM介護/相談員/男性の口コミ】求人を20件紹介してもらって満足。質も優良そうで明らかなブラックは見られなかった

5人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1515
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力5点5点

福祉業界は人手不足で求人数も多いのに、条件的に魅力的な求人は多くありません。そんな中でもエージェントは相手先をよく知っているので本音が聞けることで参考になりました

求人満足度5点5
書類添削度5点5
対応度5点5

ベネッセMCM介護のリアコミベネッセMCM介護のリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 その他⇒ その他
雇用形態 契約社員 ⇒ 正社員
勤務時間 日勤:週5日8h勤務/夜勤:0日⇒日勤:週5日8h勤務/夜勤:0日
転職回数 2回目

人物

<仕事内容>:社会福祉法人での相談員。高齢者や障害者などの相談業務。

<転職理由>:契約社員という待遇だったために、正社員での転職を考えました。

<叶えたかった事>:将来のキャリアや継続性を考えながら長期的に仕事をしていきたい。

ベネッセMCM介護を選んだ決め手
  1. 紹介してもらいたい案件があったため
  2. 介護業界では大手であったため、他の案件にも期待できそう
  3. 登録の会場が自宅から近かったため

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 30代の女性
印象 エージェントとしての経験や、業界知識もそれなりにあり、頼りになりそうだった。

<面談の流れ>:まずは自分の経歴から転職したい理由など。次に自分が紹介してほしい案件があるか、また希望の条件などを伝えて探してもらうことになりました。何件かはその場ですぐにお願いしました

<面談前後の気持ち>
(面談前)
エージェントを使うことに何かメリットがあるのかな?有効な情報は得られるだろうか?
(面談後)
お任せできるところは任せてしまおう。

<アドバイス>:面と向かって言いにくい希望する条件や、今までの経歴に自信がない方などもいると思います。あくまでエージェントなので、ありのままを正直に伝えた方が良いと思います。その方が希望に適った案件を紹介してくれます。 これこそがエージェント最大のメリットです。

紹介求人数と応募状況

企業募集情報

紹介求人数 20件 応募数 4件

関東地域で仕事を探している人なら量は十分だと思います。質もそれなりに優良そうなものも多かったです。明らかに違法レベルだと思えるブラック条件の求人はありませんでした。

履歴書・面接対策

書類通過数 2件 企業面接数 2件

<履歴書・職務経歴書添削>職務経歴書は自分が作ったもので特に修正をする必要はないといわれましたが、体裁を整えたり表を取り入れるなど、読みやすく見栄えがよくなるようなアドバイスをいただきました。

<面接対策>一般論に終始しないで、その応募先ごとに合った情報を提供してもらえました。そこが求めている人物像から外れないような回答方法、過去の質問事例とNGな回答例や望ましい回答例、面接官の様子(役職、人数)を具体的に教えていただきました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>担当の方が不在でも、必ず代わりの方が話を聞いて対応してくださったのと、いつも丁寧な対応でした。夜間や休日にも対応してくださいました。仕事をしながらの転職活動だと時間的な制約が多くなるので良かったと思います。

<知識とキャリア相談>福祉業界は人手不足であり求人数も多いのに、正直条件的にあまり魅力的な求人は多くありません。エージェントは相手先をよく知っているので本音が聞けることで参考になりました。

利用した人材紹介会社の評判

転職紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト3社
良かった会社 人材紹介会社:リクルートエージェント,ベネッセMCM
転職サイト:リクナビnext,マイナビ転職
悪かった会社 人材紹介会社:なし
転職サイト:enジャパン
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

だいたい想像していた通りです。過度な期待はしていませんでしたが、それなりに情報を得ることはできましたし、エージェントしか持っていない情報や、アドバイスも役立ちました。無理に勧められることや、不快に思うことは特にありませんでした

<良かった会社>
リクルートエージェント......様々な業種や職種で豊富な案件、スピーディーな対応の良さ、システムの見やすさと使いやすさなど完成度が高く良かったと思います。
ベネッセMCM......介護業界に特化しているのと、大手だけあって豊富な案件数があり、問題と思える条件などの求人はおそらくないこと。

<求人サイトを利用した感想>応募倍率が非常に高いというのがエージェント経由の応募と一番違うと思いました。また、選考中の状況が分からず長期間連絡をいただけないことも多く、不安になることもありました。

また、条件面などは質問がしにくいので実態はなかなか分かりません。

転職活動を振り返る

就活

履歴書で注意するポイント 修正点:自己PRでは、自分にしか出せない強み、やる気、即戦力になれるポイントを簡潔にアピールする。
私は今まで、スピーディーで柔軟な対応が要求される民間の営利企業と、公共の利益や福祉を優先し、公平性や大切にする社会福祉法人という二つの現場で仕事を経験してきまました。

今後は福祉業界で資格を取得するなど、更なるキャリアを積んでいきたいと考えています。それぞれの現場で学んだ良い部分を活かして、今後の仕事に取り組み、いち早く戦力になれるよう努めたいと思います。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:長ければ良いというわけではなく、見たらすぐに分かるようにする。たくさん盛り込んでもきちんと読んでもらえないところが多いそうです。
【障害者や高齢者の相談業務】
相談者が何に困っていて、何を必要としているかをよく聞き出し、より良い解決策を話し合って考えていきます。高齢者福祉、介護保険等、福祉分野の幅広い知識が身に付きました。

<具体的な内容>
・障害者の方が利用できるサービスの案内、日常生活の相談など
・介護保険の申請から利用方法の相談
・社会保険や年金、生活福祉金など金銭的な相談
面接で受けた質問と回答内容 修正点:受けたのは大手の事業所でしたが、安定性や規模感を軸に語るとミスマッチと判断されるということでした。
質問:福祉業界数ある中で、なぜ当事業所に転職しようと思ったのか。
回答:応募をしたきっかけは、仕事は大好きなのですが、雇用形態が正規という立場ではないためにこの後も長く続けるのは、正直なところ不安が大きく、今回転職を決意致しました。求人内容を拝見し、これまでの高齢者から子ども関係まで相談を担当してきたという自分の経験を発揮できる仕事だと思いました。

また、様々な類型の事業を展開しているという点にも、仕事の幅を広げていくことと、専門性を深めていくことができる両方の環境があると思い、非常に魅力を感じております。

<苦労した点>エージェント経由と言っても、お任せできるのは一部分で、面接などは自分の力で何とかするしかないという所です。転職エージェントと並行して自分で応募をして進めていた方で面接が進んだため、最終的にはそちらに決まりました。

また、登録しているサイトやエージェントが多くなると煩雑になります。できれば絞った方が管理しやすいです。

<解決方法>アドバイスはいろいろもらえますので、それを生かすか殺すかは自分次第ということだと思います。上手く取り入れて応用できれば良いと思います。

転職満足度

転職した後の感想

転職有無 他社経由のサービスで成功
年収の増減 350万円から450万円に

<転職活動前後の気持ち>以多少生活に余裕が出たのと、精神的にも余裕が出たとも言えるのではないでしょうか。決まるまでは不安でしたが、ほっとしました

<現在の仕事の満足度>全体としては概ね満足しています。今はまだ新しい仕事に慣れるので必死ですが、少なくとも雇用形態は安定したので、将来を考えることができるようになりました。あとは自分の頑張り次第で仕事をしながら資格を取得していき、キャリアを重ねていこうと計画をしています。

<前職に戻りたいですか?>条件面、職場環境などすべて良くなったので戻りたいとは思うことはありません。

<転職を考えている方へアドバイス>自己応募型の転職活動だけで行き詰まった時にはエージェントの利用を考えるのも良いと思います。期待し過ぎるのもいけませんが、新しい発見はあるので、相談だけでもする価値はあるのではないでしょうか。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用