ベネッセMCM看護師を利用者の口コミと評判から徹底分析!

2018年12月最新!転職情報

例年、師走は転職市場が落ち着く時期ですが、あらゆる業界で人手不足がおこり通年採用が増えています。翌年以降に向けた求人も増えてくるので、チェックしておくとよいでしょう!

  • 自分に最適な求人が出ている時がベストタイミング
  • 競合他社の少ない今時期に求人を出している企業もあります

また2月の求人ピークに向けて、年明けからライバルが増えます。

年内から業界研究や経歴書類の準備などを行い対策しておくことで、競争が激化する転職市場での勝ち抜きにつながります。 ベネッセMCM看護師 と他2社ほど人材紹介会社に登録して、相性の良い転職エージェントに相談するのがおすすめです。

ベネッセMCM看護師の会社 ベネッセMCM看護師ロゴ
会社の評判

総合平均3.2点/5

  • 求人満足度評価3点3.5/5点
  • 経歴書の添削評判4点3.0/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ3点3.0/5点

ここがポイント

面談でQUOカード千円!スポットも副業も自分で選べる

ベネッセMCM看護師は、ベネッセグループが運営する看護師向けの人材紹介会社です。全国13か所に拠点・会場があり、その他の地域でも定期登録会を開催しています。

正社員・派遣・パート・単発・土日のみ・短期求人まで全ての求人をサポートしていて、自分に合わせた働き方を選べるのが魅力。大手ベネッセグループの組織力を活かした情報取りが得意なので、応募前に病院の雰囲気などを教えてくれます。

また、ベネッセMCMの面談を受けるだけでQUOカード1,000円分が交通費としてもらえるのも嬉しい特徴です。単発でちょっと稼ぎたい時や常勤でしっかり働きたい時、空いた時間の副業にも利用できる会社なので、看護師ならどんな方でも登録して損はないと思います。


ベネッセMCM看護師の登録前に最低限おさえておくべき5つの項目

公開求人数 2,690件 (2017年11月現在)
非公開求人数 -
職種 正看護師・准看護師・保健師
求人地域 関東(1都三県)が多い
拠点エリア・登録会場 東京(新宿)、東京(足立)、東京(赤羽)、東京(町田)、神奈川(横浜)、神奈川(藤沢)、埼玉(武蔵浦和)、埼玉(大宮)、大阪(梅田)、神戸、愛知(名古屋)、愛知(豊田)、岐阜
公開求人数 2,690件
非公開求人数 -
職種 正看護師・准看護師・保健師
求人地域 関東メイン
拠点エリア・登録会場 全国4か所に営業拠点、9か所に常設登録会場
ここがポイント

週3以下で気軽に働きたい方にぴったり!

ベネッセMCM看護師の求人を地域別にみると、東京・神奈川が特に多く一都三県の募集が全体の83%を占めていました。関西・東海地方にも拠点はありますが、求人はほとんどありません。

募集内容では、全体の1/3が週3日以下のパート・派遣求人になっていました。週3日以下の求人がこれほど揃っている会社は珍しいと思います。必要な資格では准看護師の募集が多めで、求人の72%は准看・正看ともに募集しています。

全体的に時間が自由で応募条件が厳しくない、気楽に応募できそうな求人が多い印象でした。

ベネッセMCM看護師に登録するメリットがある人・ない人

ベネッセMCM看護師はこんな人におすすめ

  • 関東にお住いの方
  • 空いた時間に気軽に働きたい方
  • 正社員・派遣・パートで悩んでいる方
  • QUOカード1,000円が欲しい方
  • 単発スポット・土日のみ・期間限定などの求人を探している方
  • 副業で短時間・短期間だけ働きたい方

メリットがあまりない人・他社をおすすめしたい人

  • 看護師・准看護師以外の方
  • 関東以外の地域にお住いの方
  • 正社員専門の転職サポートを受けたい方
ここがポイント

まとめ

ベネッセMCM看護師は、単発から常勤まで様々な働き方ができるのが魅力の転職サービスなので、家事と両立しながら働きたい方や副業を探している方におすすめです。

一方で、ベネッセMCM看護師の運営会社は、医療業界に強い派遣事業をメインにしていますが看護師専門の人材紹介会社ではありません。専門会社のように看護師経験のある転職エージェントがいないのがネックです。
また、履歴書・職務経歴書などの応募書類添削がやや手薄だという意見もあります。これは単発・短期・派遣求人では書類審査が重視されないのも理由の一つだと思います。

関東圏であれば様々な求人があるので、パートや副業など自由が利く仕事を探している方には最適です。