クリーデンスのリアコミ20代後半女性・販売職Cさんの評判です

18人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1315
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力4点4点

手元にない求人票も取り寄せてくれ経歴書のサンプルでスムーズに記入することができました。面接終了後の電話連絡はめんどくさかったです

求人満足度5点5
書類添削度4点4
対応度4点4
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

流通業で販売をしていた方の口コミです。15点満点中13点とかなり高評価の口コミです。

求人は希望に沿った案件を紹介してもらえました。量も多かったとのことです。また、手元にない求人を企業から取り寄せてくれました

書類添削では、利用者が初めての転職で悩んでいたところ、転職エージェントから職種ごとのサンプルを提供してもらい、スムーズに記入することができました。記入したことにもアドバイスがありました。面接対策では、面接担当者がブランド長ということで、どのようなことが話せればいいのか具体的なアドバイスがありました

サポート面では、利用者の意向を企業に伝えてくれたので面接がスムーズでした。ただ面接後、すぐに電話して内容を報告しなければいけなかったのが面倒だったとのことです。

利用者は、中途社員をほとんど採らない企業に転職成功しました。良い求人に巡り会うのは運の要素もありますが、エージェントに希望をはっきり伝えることも大切です。


クリーデンスのリアコミクリーデンスのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 販売職を4年
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:流通業で販売職を4年間やっておりました。

クリーデンスを選んだ決め手
  1. アパレル業界専門の人材紹介会社であったため
  2. 先に転職を決めた同期がクリーデンスを利用していたため
  3. 他社(元上司がやっていたかなり小規模な人材紹介会社です)よりもサイトでの求人数が多かったため

紹介求人数と応募状況

求人多い

紹介求人数 20社

こちらの希望していた会社の求人を提示してくれましたし、手元にない求人票も企業から取り寄せてくれました。夏の中途半端な時期でしたがかなりの量を見せて頂けました。

希望としてだされた条件は、どのようなものがございますか?

店長経験がありましたが、転職先では店長を目指さず販売職としてスキルアップできる企業であること、年収がダウンしないこと、扱う商品の単価が今までいたブランドよりも高いこと、接客に関する研修があることを条件として出しました。

履歴書・面接対策

<履歴書・職務経歴書添削>転職は初めてだったので職務経歴書の記入にとても悩みましたが、職種ごとのサンプルをもらえたのでそれを見本としてスムーズに記入することができました。面接のアドバイスはあまりなかったように思います。

サンプルを参考にしてできあがった職務経歴書についてのアドバイスはございましたか?

職務内容についてのアドバイスがありました。 担当者として任されていないことでも、少しでも関わったことがある職務であれば記載するべきだということで、例えば商品陳列をやったことがあるのであればVMD業務として記入できる、顧客へDMを書いていたのであれば顧客管理業務として記入できるというようなアドバイスです。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 速かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<評価の理由>企業へ面接に行くまでのアドバイスや企業の説明等はとても丁寧にしていただけたのですが、面接終了後すぐに電話連絡し、どのような内容だったのか報告しなければいけなかったのが少し面倒でした。

次にその企業に転職活動される方への参考にされるのだと思うのですが、もう少し落ち着いてからのほうがありがたかったです。

良かった点は、販売員として入社しても店長を目指したくないという私の希望を相手先企業にきちんと伝えてくれていたことです。面接でもその点がスムーズにいきました。

利用した人材紹介会社の評判

人材紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト0社
良かった会社 クリーデンス
悪かった会社 元上司がやっていたかなり小規模な人材紹介会社(会社名は忘れてしまいました。)
また利用したい? Yes

転職先の企業でほぼ自分の思っていた通りの仕事ができました。自分一人での活動ではおそらくこの企業に転職することはなかったと思うので、とても感謝しています。

<良かった会社>
クリーデンス:求人が多かったのと、中途社員をほとんど取らないという企業に希望通り転職できたことが理由です。

転職満足度

転職の満足度

転職有無 クリーデンスを利用して転職に成功しました

<転職を考えている方へアドバイス> やりたいこととやりたくないことをはっきりと人材紹介会社に伝えることが大事だと思います。曖昧に考えてしまうと思っていたのと違う企業も紹介されてしまい、選択に時間がかかってしまいます。フィーリングが合わなければ複数の紹介会社を利用するのもいいと思いますが、それだけ時間もかかってしまうので、なるべく早い段階で一つの紹介会社に絞った方が効率がいいと思います。

気になるところを質問!

面接行くときまでのアドバイスは、例えばどのようなものがありましたか?

例えばこの企業は面接官がブランド長なので、面接前にできるだけ多くの店舗見学に行っておいた方がいいとか、この企業は新しい業態の店舗をオープンさせたばかりなので既存店との違いを面接で話せるといいとか、この企業は○○さんが今までいた企業から転職された方が何名かいるとか個人で転職活動をしていたらわからないことを事前にアドバイスしてもらえました。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用