クリーデンスの転職体験談20代後半女性・デザイナーAさんの評判です

15人が参考になったと回答
口コミ評価
合計815
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度1点1点
  • サポート力3点3点

便利なので転職エージェントは大いに活用すべき。 ただ、ライバルが多数いるので、自分の強み、希望などビジョンを持たないと、なかなか難しいと思います。

求人満足度4点4
書類添削度1点1
対応度3点3
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

アパレル企画をやっていた方の口コミです。求人・書類添削・サポートの評価がそれぞれ4・1・3点(5点満点)とバラつきがあります。

求人の量は30件以上あったとのこと。案件のテイスト希望に沿っているものの、面談時に「ここは違う」と言っていた会社を後日紹介されることが何度かありました

書類添削は読んでもらった上で、アドバイスは特にありませんでした。面接対策では、事前の情報と異なる面接担当者がいました。そのことを電話で報告したところ、謝罪されました。

人材紹介会社を利用してみて何か得るものがあったかという質問には「アパレル業界は短命でよっぽどのスキルがあるか若いかしかなかなか需要がないことがわかりました」と答えています。業界全体を俯瞰するのにも転職エージェントは役立つので、転職するかどうかに関わらず相談してみてはいかがでしょうか。


クリーデンスのリアコミクリーデンスのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 デザイナーを6年
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:アパレルのデザイナーをやっておりました。

<叶えたかった事>:働く環境を変えたかった、まともな生活がしたかった。

クリーデンスを選んだ決め手
  1. 以前から存在を知っていたから
  2. 誰かの紹介よりも、幅広い求人を知りたかったから
  3. ネットで調べたときに、行きたい会社の紹介内容があったから

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 20代後半の男性
印象 きっちりとしたスーツを着ていたので、アパレルっぽくはない感じ。でも清潔感があり、一般的には好印象な男性なんだろうなと思いました。

<面談の流れ>:最初に履歴書・職務経歴書を提出し、現在の活動状況や転職を考えた経緯の確認があり、その後にポートフォリオを提出して内容を説明しました。さらに私の希望の会社や好きなテイストなどの確認をしたうえで、案件の紹介を受けました。

<面談前後の気持ち>:転職活動自体がはじめてだったこともあり、どうしていいかわからなかったのでまずは相談したいという気持ちでした。

<アドバイス>:面接されるわけではないので、気軽な気持ちで行って大丈夫だと思います。ただし、自分がどうしていきたいのか、どんな会社を探しているのかなどは固めていった方が進めやすいと思います。

紹介求人数と応募状況

求人イラスト

紹介求人数 30件位 応募数 5件位

求人の量はそれなりにある。が、面談時にここは違う、と言っていた会社なども後日紹介されたりする

求人紹介のメールは、条件面について考慮されず、同じ職種の人には、全員に同一内容のものを一斉に送っている感じでしたか?

条件面について考慮されてなかったわけではないと思います。テイスト等もある程度考えられてはいたように思いますが、(好きな雑誌やブランド等を伝えていたので、そのテイストを中心に、幅広く)以前知人紹介で面接を受けたものの、辞退した会社があり、そこの案件を含めないで欲しいと伝えていましたが、そこの案件が何度か送られてきました。

履歴書・面接対策

書類通過数 4件位 企業面接数 4件位

<履歴書・職務経歴書添削>特にアドバイス等を受けた記憶はありません。

<面接対策>面接対策を受けた会社は1社でしたが、その面接ではまったく事前情報とは違う、かなり威圧的な態度の面接官でした。

履歴書・職務経歴書に関してですが、転職エージェントからは添削の必要がないということを告げられたのでしょうか?それとも、話題にすらでなかったのでしょうか?

履歴書や職務経歴書は、転職エージェントに最初に提出したものを見ていただき、特に問題はありませんと言われたと思います。転職エージェントが、おそらく面接前にその履歴書・職務経歴書を送っていたようです。そのため、履歴書・職務経歴書は念のため毎回面接時に持参はしていましたが、ほとんど面接官はそのコピーを持っていたように思います。

面接で事前情報と異なった点について、転職エージェントにお話はされましたか?された場合、どのような反応でしたか?りがとうございました。

毎回、面接終了後に電話が義務付けられており、その際に話しました。話をして、事前の情報と違い申し訳ありませんと言われ、引き続きその会社で働きたい意思があるかどうかを確認されました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>対応は特に問題なく、面接終了後に電話をして面接内容のヒアリング、面接を受けてみての今後の意思確認が毎回ありました。

<知識とキャリア相談>業界の知識やキャリア相談といったような内容までは、話がなかったように思います。

利用した人材紹介会社の評判

企業一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト1社
良かった会社 マイナビ転職
悪かった会社 ありません
また利用したい? No

多数の案件情報がわかるため、企業が、どんな人を求めることが多いのかがわかった。アパレル業界は短命で、よっぽどのスキルがあるか若いかでしかなかなか需要がないことがわかりました。

<良かった会社>
マイナビ転職:他業種ですが、転職できたから。

転職活動を振り返る

活動の図

求人チェック メールで届くので、いつでも、通勤時間中などでも情報収集は十分できると思います。私は前職をやめてからの転職活動期間が長かったので、特に時間は問わず行っていました。
経歴書作成・面接対策 面接時に毎回提出するポートフォリオは、作成してありました

<苦労した点>志望理由の動機がなかなか伝わらない、この会社に入ってあなただからできることは何かという部分にいつもうまく答えられなかったこと。自分のスキルで通用するのかの自信がもてなかったのだと思います。

<解決方法>違う業界でこれまでのスキルを生かせる仕事に転職しました。

転職満足度

転職前後

転職有無 他社のサービスを利用して転職に成功しました
年収の増減 350万円から350万円に

<転職活動前後の気持ち>睡眠時間や休日などをきちんととれる生活にがらっとかわった。ひたすら仕事のことしか考えていなかったが、余裕ができた。料理をするようになった。ただし夢中で打ち込む仕事ではなくなったので、あまりはりあいはない。

<現在の仕事の満足度>転職エージェントを利用しての転職先ではありませんが、前職のスキルを多少生かせていることや、きちんとした睡眠時間がとれることに満足しています。

<前職に戻りたいですか?>前職のままだったらどうだったのかとふと思うことはありますが、どうしても転職しなければ体も気持ちも限界だったので、こうなってよかったのではないかと思います。

<転職を考えている方へアドバイス> 誰かの紹介があるのならそれでもいいと思いますが、転職エージェントの利用も便利なので、つかえるものは大いに活用していいと思います。ただ、同じようなライバルが多数いるので、自分の強み、自分の希望、したいこと、できることなどのビジョンをきちんと持っていないと、なかなか難しいと思います

気になるところを質問!

アパレル業界からの他業種への転職事情の参考としてお伺いしたいのですが、ご転職された後の業界と職種は何になりますか?

広告業界(Web)になります。前職でTシャツのグラフィックを多数作成しており、そのほか下げ札、ネームなどイラストレーターやフォトショップを使用した画像加工等をしていたので、その経験が多少役に立っていると思います。

今回転職活動をされて、デザイナー業では、どのような業界がいいと感じましたか?

デザイナー業というものが、自分の経験したもの以外の事情がわからず、なんともいえませんが・・・好きで楽しい、という気持ちが持てる業界であれば、何でもいいのではないかと思います。

現職ではどんな仕事を担当されていましたか?睡眠時間が短いということでしたが、転職活動を始めたきっかけを教えてください。

前職では、アパレルの企画です。ブランドを持っている会社でしたので、コンセプト出しから展示会、量産まで。布帛・ニット・カットで担当がわかれており、私が一番長かったのはカットです。

型数がとにかく多いこと、人が辞めすぎてまわらないこと、などから体を壊し、どうしても動けなくなり一度休職しています。復帰後も忙しく、同じように体を壊しかけていたので、転職活動を始めました。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用