DODA(インテリジェンス)の評判を口コミと取材から徹底分析!

DODAの会社受付 DODAロゴ
会社の評判

総合平均3.7点/5

  • 求人満足度評価4点3.8/5点
  • 経歴書の添削評判4点3.7/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ4点3.6/5点
  • 転職体験談33件。口コミをみる

ここがポイント

DODA(インテリジェンス)は求人数が15万件超!サポート力も高い

DODAは全国に15万件以上の求人があり全職種に対応している大手人材紹介会社です。リクルートエージェントと並び、求人数は他社より頭一つぬきんでています。

DODAの口コミを全て読んだ管理人が思うDODAの特徴の1つに、気遣いがあります。ひとりひとりの口コミは異なりますが「面談21時でも可」「就業後に電話がかかってくる」など利用者に対して気遣いが見られました。 利用者の8割以上が「また利用したい」と回答されているのも納得です。

口コミが増えるに従って酷評も増えていきますが、DODAは1つもありませんでした。平均的なパフォーマンスの高さが伺えます。

転職エージェントを育てる教育制度が充実していて、国際資格のGCDF、国家資格のキャリア・コンサルティング技能検定試験を取得したエージェントがサポートしています。

口コミの求人満足度の評価が5点満点中平均約3.9と高く、大手企業から中小までを揃える量と質を評価する声が多かったです。求人が定期的に送られてくる点も評価されていました。 逆に、活動ペースに対して送られる求人が多すぎるという口コミもありました。その中に希望と離れているものもあり、そこは注意すべきポイントです。

書類添削度の評価は平均約3.8で、エージェントの指摘を受けて書類の通過率、面接の通過率が上がったという声も他のエージェントより多く見られました。 他の紹介会社に添削してもらったときは「通過率が20%だったものが、DODAに見てもらってから50%になった」という声もあり履歴書や職務経歴書の作成に自信がない方はおすすめです



当サイトに寄せられたDODAの体験談(リアコミ)

リアルな口コミを集めました「リアコミ」

DODAに登録した人の口コミです。求人の量、書類選考の通過数、転職エージェントのサポート、転職後の満足度など転職活動全体のことがわかる詳細な体験談を集めました。

評判が最も高かった/転職に成功した人の口コミ

ハローワークよりもきめ細やか、かつスピーディーで一気に転職活動を終結

28人が参考になったと回答
口コミ評価
合計15/15点
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力5点5点

ハローワークよりもきめ細やか、かつスピーディーで一気に転職活動を終結

紹介求人数と応募状況

求人満足度5点5

求人多い

紹介求人数 8社 応募数 3社

かなり切羽詰まった状況で、評判とか気にせず、ただ藁にもすがる思いで登録しましたが、かなりの有名な企業を中心としたご紹介をいただき、その中の1社が特に採用を急いでいて、私自身もとにかく給料を受け取らない訳には生活が成り立たないところまで来ていたので、渡りに船でした。

履歴書・面接対策

書類添削度5点5
書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>すでに上記書類は十分な状態には出来上がっておりましたが、しっかり目を通して下さり、熟慮された上でお墨付きをいただき、自信につながりました

<面接対策>面接対策についても、障害者の支援機関と調整済みの対策を尊重した上でのアドバイスをいただき、混乱することなく本番に臨むことができました

「障害者の支援機関と調整済みの対策」とはどのようなことか教えてください

前もって履歴書や職務経歴書については、支援機関と相談の上作成したものとし、場合によっては面接に、支援機関の担当者も同席してもらうこともある旨、了承下さりました

DODAの方からはどんなアドバイスをいただきましたか?

書類については申し分ないとのこと、あとはありのまま、自然体で臨めばよいとのアドバイスをいただきました。

転職エージェントの対応

対応度5点5
サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>とにかく対応が早かったです。面談当日に何社もの求人をご紹介いただき、面談の最中にすぐに応募の手続きまで進めることができました。

<知識とキャリア相談>面談前に事前にお電話で、こちらの障害特性や得意不得意な部分を的確に聞き取り、面談当日のご紹介では全て応募したい内容の求人ばかりでした。

最低評価の口コミ/転職に失敗した人の評判・意見

転職エージェントには当たり外れがあり、はずれを引いた場合はかなり苦労します

13人が参考になったと回答
口コミ評価
合計6/15点
  • 求人満足度2点2点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力1点1点

転職エージェントには当たり外れがあり、はずれを引いた場合はかなり苦労します

紹介求人数と応募状況

求人満足度2点2

たくさんの求人

紹介求人数 25社 応募数 24社

未経験業種への転職だったが、質の悪い求人が多く(未経験可と記載があるものの、経験不足を理由に断られた。)、転職先が見つからなかったため。また、転職エージェントから紹介された案件についての連絡が一切なく、転職についてのアドバイスを求めても連絡が来なかったため。

履歴書・面接対策

書類添削度3点3
書類通過数 20社 企業面接数 20社

<履歴書・職務経歴書添削>職務経歴書の書き方について、業界へのアピール力の高い職務経歴書のアドバイスが良かったため。

アピール力の高い職務経歴書のアドバイスとはどのようなものでしたか?具体的な例を教えて下さい。

職務経歴書には、実際の業務内容を列挙しただけだったが、職務経歴からどのように活躍していきたいか、また職務経歴からどういった仕事に自信があり、そこからどう成長したいかということを具体的に描くようにアドバイスを受けた。

<面接対策>面接対策で問題ないと判断されたが、面接で落とされたため。

面接対策が問題ないのは、模擬面接されて転職エージェントが判断したのですか?主にどのような点から判断していたとお感じですか?

面接対策、および模擬面接を行った結果、自分担当の転職エージェントと企業担当の転職エージェントのそれぞれから、間違いなく合格という判断がでた。が、実際に面接を行ったところで見送りとなった。面接対策や模擬面接の判断基準が企業の判断基準と食い違ってると感じた。

転職エージェントの対応

対応度1点1
サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>対応については、面接が確定した案件についての連絡は来るが、確定していない案件については、断られない限り連絡が来ず、進捗状況の確認の連絡も無視される。

<知識とキャリア相談>業界知識について、エージェントと実際に面接で説明される内容に食い違いがあり、あまり業界知識に精通していない。

食い違いの具体的な例を教えて下さい。どのような内容でのそごが多かったでしょうか?

エージェントの説明ではその業界について、良い点として挙げられた内容に事実と異なる説明があった。具体的には、ゲーム好きであれば、経験は重要視されないという話だったが、実際には経験が重要視されており、面接まで選考が進み、実際の面接でもどの企業もどのようにして新卒以上の経験を積むつもりなのかという質問されるほどだった。 このことから、実際にエージェントが把握している業界知識と企業側が想定している業界知識とはかなりの食い違いが発生していると思われる。

平均値に最も近い点数の口コミ

年収100万円アップ!職務経歴書の作成やキャリア形成に対する動機づけも転職エージェントのおかげ

16人が参考になったと回答
口コミ評価
合計11/15点
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力3点3点

年収100万円アップ!職務経歴書の作成やキャリア形成に対する動機づけも転職エージェントのおかげ

紹介求人数と応募状況

求人満足度4点4

求人の図

紹介求人数 約20社 応募数 約10社

転職支援サービスに申し込む前に、HPにて求人の検索を行いました。その際、自身の希望する業界や企業の求人案内が出ていた事がDODA転職支援サービスを利用したきっかけです。

求人量に関してはリクナビネクストやマイナビ転職の方が多いイメージがありましたし、実際にそちらのサイトを利用してみてそう感じました。しかしDODAにしか掲載のない大企業もいくつかありましたので、質的に劣っている印象は特にありませんでした。実際に利用してみて、紹介いただいた企業には満足のいく結果となりました。

履歴書・面接対策

書類添削度4点4
企業面接数 3社

<履歴書・職務経歴書添削>職務経歴書を書くのは初めての事だったので、初回の面談の際にはいくつかアドバイスをもらう事ができました。転職エージェントの方と話をする中で、自分がこれまで行ってきた業務を振り返り文章化する事ができ非常に助かりました。

また書類選考後の面接の際には、企業の専任エージェントの方から電話があり、自身の応募書類や経歴のどの様な点が評価されたのか、その企業がどういう人材を欲しているか、またこれまでの内定者の略歴などを踏まえたアドバイスをしてもらえる事もありました

採点が4点ですが、あと少し足りないところは何でしょうか?もしこうだったら満点、というポイントをお教え下さい。

面接についてですが、具体的なアドバイスのあった企業とそうでない企業の差が大きかった事が理由です。大企業の面接の際には上記のように専任アドバイザーの方から連絡がありましたが、中小企業の面接時には特にアドバイスを受ける事はありませんでした

職務経歴書では、どんなアドバイスをもらいましたか?

最初に提出したものがとにかく文字数の少ない内容でした。かなりざっくりとした業務内容の記載しかしていなかったものを「5社対応、250枚の販売~」など具体的な数字を記載した職務経歴書にするようアドバイスを貰いました。

転職エージェントの対応

対応度3点3
サポートの速さ 遅かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>初回の面談時には熱心に話を聞き分析をしてくれるので、転職に対しモチベーションがあがりました。また企業も頻繁に紹介頂けたので、その点では満足しております。

不満点があるとすれば、とある企業で最終選考結果を1ヶ月以上待ってほしいとの連絡があり、その後1ヶ月待って不採用となった事があったのですが、その1ヶ月の間に転職エージェントの方が企業に対しアクション起こしてくれたのかどうか等の情報が一切なかった事です。

1ヶ月間はまったく連絡がなかった、ということでしょうか?

1ヶ月の間に、WEBマイページを通して他の求人案内の連絡はありました。しかし対象の案件についてや、他の求人案内に対するメールや電話などの連絡は一切ありませんでした。(他の求人案内に私自身が無反応だったせいかもしれませんが...)

<知識とキャリア相談>同年代の女性の方でしたが、最初の面談時には人気の求人案件などの話をしてもらいました。どう言った仕事内容や条件の下で働いていきたいかなどのキャリア相談はさせて頂きました。具体的に頂いたアドバイスは正直覚えていませんが、モチベーションが上がったことは覚えています。


上記の口コミは、代表的な口コミのポイントを抜粋したものです。

より詳細な内容や他の口コミをご覧になりたい方はこちらです。投稿者からのアドバイスや詳しいプロフィール、面談の雰囲気などがわかります。

⇒ DODAの口コミをもっとみる(参考順)


DODAの20代の評判は?|求人満足度・年収アップ率が高い

DODAを利用した20代の口コミ9件を調査しました。5点満点中の平均点は、求人満足度が3.78点、書類添削・面接対策の満足度が3.44点、サポート力は2.89点となり全体評価と比較して20代の方は求人満足度が全体の評価と変わらず高いですが、サポートに不満をもっているという結果となりました。

求人満足度は、希望通りの紹介求人で量が多かったことが高評価の要因です。低評価となったサポート力は、「知識不足」という声が多くみられました。20代は将来が長い分、キャリア設計に不安を抱えていると思われます。

転職エージェントと面談をしたときに担当エージェントがもし信頼できなさそうな場合は変更を検討するのもよいと思います。ただ「対応が迅速」という声も多かったです。転職エージェントのメリットを理解し、引き出せるとよいでしょう。

転職成功率は9分の4(44%)、年収アップ平均金額は75万円、利用後に「また利用したい」と答えたのは9人中6人でした。4人中3人が年収アップして1人が現状維持。年収が下がった人はいません
そのため年収アップ平均金額も大きく、75万円でした。リクルートエージェント20代の53万円より20万円以上大きい金額です。

よりよい求人を紹介してもらいたい方、年収アップを目指す方はDODAがおすすめです。(参考:DODAを利用した20代の評判を体験者の声から解説

DODAの面談の感想と特徴┃土曜日も面談可

DODA登録後に行われる転職エージェントとの面談について、体験談を元にまとめました。体験談では「面談は緊張したが、終わってみれば転職に前向きになれた」という声が非常に多かったです。

面談は面接ではありませんので、軽い気持ちで臨めば大丈夫です。服装は自由で、DODAは土曜日の面談にも対応しています。

面談では、職務経歴や転職理由、転職先の希望条件のヒアリングがあります。希望条件は転職エージェントと話し合いながら決められますが、ある程度方向性を決めておくとよりスムーズに面談が進みます。

また、登録時に職務経歴などの情報を詳細に登録しておくと、事前にエージェントは読み込んでくれるので、より話が早いです。

対面面談の時間は1時間ほどで、その場で求人紹介や書類添削になるときもあります。
電話面談の場合は半分の30分ほどで、内容は対面時と変わりません。ただ、時間が短い分、対面よりも伝える情報をしっかり整理しておくことをおすすめします。

じっくり話す機会は、基本的に面談しかありません。有意義な時間にするために聞きたいことや不安なことはこの機会にまとめて聞くとよいでしょう。

(参考:DODA(インテリジェンス)の面談場所や服装、電話面談でよく質問される内容を体験談を元に解説


東京都千代田区にあるDODA丸の内本社に行ってきました!

東京駅から丸の内ビルは直結していて、交通の便がとてもいいですね。

DODA東京本社ビルの写真

27階と28階がDODAのオフィスになります。

DODAの受付や面談会場の様子

DODAの受付
受付の様子
DODAの面談ブース
面談ブースはシンプルで落ち着いて話ができます。

DODAの転職エージェント大浦さんと面談してきました

DODA転職エージェント大浦さん

様々な部署を経験しているベテランエージェント、キャリアディビジョン・EMC部ゼネラルマネージャー大浦さん。エージェントの教育部分と、大浦さんが転職サポートで求職者に伝えてきたことを語ってもらいました!

ここがポイント

DODAに行って感じたこと|研修の充実ぶりがすごかった

DODAは転職エージェントへの教育体制にかなり力をいれていました。自社で開発した144にもおよぶキャリア・コンサルタントの育成講座があり、GCDF、国家資格のキャリア・コンサルティング技能検定取得にも取り組んでいました。

求職者のサポート以外の面でも、企業分析力を高めるMBA(経営管理学修士)の研修を実施しています。

これだけの充実した研修をしているところは聞いたことがありません。個々の転職エージェントのサポートスキルは相当のレベルだと思います!

転職エージェントの大浦さんから「求人を募集する企業が、人材紹介会社のサポートを利用しようと考えた時に、最初に候補としてあがることが多い」というお話しでしたが、会社の規模をみて納得がいきました。DODAという企業ブランドの高さを感じました。

DODA登録前に最低限おさえておくべき5つの項目

公開求人数 30,867件 (2016年12月現在)
非公開求人数 125,077件(2016年12月現在)
業種 営業系/技術系(IT・通信)/技術系(メディカル・化学・食品)/専門職系(コンサルタント・金融・不動産・流通)/販売・サービス系/企画・事務系/技術系(電気・電子・機械・自動車)/技術系(建築・土木)/クリエイティブ系/その他職種(教師・公務員等)
求人地域 全国の求人をカバー
拠点エリア 北海道支社(札幌)、東北支社(宮城)、丸の内本社(東京)、横浜オフィス(神奈川)、中部支社(名古屋)、関西支社(大阪)、京都三哲オフィス、神戸オフィス、中国支社(広島)、九州支社(福岡)
ここがポイント

求人の量とサポートの質を兼ね備えた会社

DODA最大の特徴は業界最大級の求人数と高品質の転職サポートだと言えます。転職エージェントは専門的なキャリアコンサルタントの教育を受けているので、転職のプロとしてハイレベルなサポートが受けられます。

求人は全国エリア・全職種に対応。拠点エリアは各地方中枢都市と首都圏が主になっていますが、地方の方の場合は電話やメールでの相談も受け付けています。

DODAに登録するメリットがある人・ない人

メリットがあまりない人・他社をおすすめしたい人

  • すぐすぐの転職を考えていない方
  • エージェントさんのサポート重視の方
  • リクルートエージェントに既に登録している方

DODAはこんな人におすすめ

  • 求人をたくさん紹介してもらいたい
  • 全国を視野にいれた求人や地方の求人を探している方
  • 大手企業の求人を探している方
  • 転職活動を一気に進めたい方
  • 転職活動を匿名で行いたい方
ここがポイント

まとめ

DODAは転職サポートが3か月限定です。転職しようか迷っている段階での相談というより、転職活動を始める人に向いています。その代わり転職が成功した後のアフターフォローに力をいれていて向こう1年サポートしてくれます。

たくさんの求人をみたい方、質の高い転職エージェントサポートに期待している方、転職後のサポートもお願いしたい方にDODAはおすすめです!

DODAの転職エージェント大浦さんからメッセージ

転職エージェントの大浦さん

私は必ずしも転職がいい選択だとは思っていません。ただ、モヤモヤとしているよりも行動を起こした方がいいと思います

転職活動に踏み出すとあたかも止まらないジェットコ―スタ―の様に終着点まで行かなくてはならないと感じてらっしゃる方が多いと思いますが、私の感覚では、今はそういったものではないと思っています。

マ―ケットや市場における客観的に見たポジションをお伝えできますし、時としてわれわれは転職活動をしない方がいいとアドバイスするかもしれません。かかりつけの医者がいるように、かかりつけの転職エージェント(キャリア・コンサルタント)がいて転職をしなくても、少しでもキャリアや将来に悩みがあるのでしたら、コンサルタントのとの接点を近くしてみるのもいいのではないかと思います。