アパレル専門の転職エージェント ファッショーネに取材│書類選考免除あり!書類・面接対策を1からサポート

ファッショーネ藤田さん

アパレル関連の求人を専門にサポートしているファッショーネ東京本社へ行ってきました!渋谷のヒカリエのオフィスで転職エージェントの藤田さんと面談してきました。

ファッショーネの転職エージェントは企業担当も兼ねているので企業の声がダイレクトに届き、詳細な情報がよく分かりました。書類選考が免除される制度などアパレル専門ならではのファッショーネの取り組みを色々と聞いてみました。

⇒ ファッショーネの評判や特徴を知りたい方はこちらのページでまとめています


【強み】万全なサポート体制で、書類から面接まで手厚くフォロー

ファッショーネの転職エージェント藤田さん

ファッショーネの特徴について、転職エージェントの藤田さんに質問してきました。

ファショーネの強みはどのようなところになりますか?

藤田 万全なサポート体制です。転職する時に一番不安なのは面接です。ですから、特に面接対策に力を入れています

弊社は面接で聞かれることの多い質問をリストアップしてありますので、一緒に答えを考えます。提出書類も、職務経歴書をもとに、一から作るお手伝いをします

また、面接や店舗見学にも一緒に行きます。安心して転職活動をしていただきたいと思っているんです。

転職初心者など、転職に不安が大きい方にはうれしいですね。
他社と比較して決定的な違いはなんですか?

藤田 集まる案件が違います。手数料をお安くさせていただくなどして、多くの案件が集まるようにしています。

中には、書類審査なしで面接に進める企業案件もあります。ファッショーネの転職エージェントが推す方なら間違いないだろう、ということなんです。

コンサルタントの方がよほど信頼されているんですね。
転職エージェントにはどんな方がいらっしゃるんですか?

藤田 転職部門がアパレルに特化したのは4月からですが、もともと人材派遣などに携わっていた者が多いです。1人の転職エージェントが、求職者だけでなく、企業の担当者とも話をして、最適なマッチングを図っています

1人のコンサルタントが担当するのは何人ぐらいですか?

藤田 月に10人ぐらいですね。1人につき4社ほど面接を受けます。だいたい、2ヶ月で転職先が決まります

会社の情報はどこまで伝えるんですか?

藤田 直接人事の方からお聞きした情報をお伝えします。私たちも店舗に行きますから、感じた雰囲気もお伝えしていますね。その店舗で元気に働いている方をご紹介することも多いですよ。

ここがポイント
  • ・ファッショーネはサポートに強みがあり、特に面接対策に力を入れている
  • ・手数料を安くして、多くの案件が紹介できるようにしている
  • ・ファッショーネでは企業と転職者の担当を兼任しているので、企業から得た情報を直接転職者に伝えてくれる

【求人】ファッショーネの求人は販売と専門が半々。セレクト系が多い

ファッショーネ求人画像

アパレル業界の求人動向はどうなっていますか?

藤田 求人は多くなっていますね。大手の求人も増えていますよ。

募集地域はやはり関東圏に多いんでしょうか?

藤田 東京に集中しています。アーバンリサーチといったセレクト系が多いですね。

求人の職種バランスはどのような割合になっていますか?

藤田 販売と専門が半々です。販売ですと店長職がほとんどで、常に求人がある状況です。専門はファッションデザイナーや財産管理の担当者ですね。

バランスがいいですね。
募集年齢はどれぐらいのものが多いですか?

藤田 20代~30代が9割です。20代前半ですと、未経験者でも採用されます。逆に経験を重視する案件では、40代でも決まります。手に職をもっておられる方も強いですね。

ここがポイント
  • ・求人は東京に集中し、増加している
  • ・販売職と専門職が半々くらい
  • ・20代前半であれば未経験でも採用される

企業は即戦力を求めている。転職に成功する人は熱意あり

ファッショーネオフィス

企業が求職者に求めているものはなんですか?

藤田 即戦力です。かと言って、経験者が求められているわけではないんです。むしろ、変なクセを持っている経験者より、素直な人の方が喜ばれるんです。

ファッションデザイナーについて言えば、デザイン画を提出してもらって判断するというブランドが多いですね。ただ、人物重視で採用されるブランドもありますよ。

転職に成功する人にはどんな共通点がありますか

藤田 そこで働きたい!という熱意があります。アルバイトの方が正社員に採用されることもあります。

「ここでなければイヤ」とか、「ここだけは曲げられない」といったこだわりが強すぎると、うまくいきません。

どんな転職理由が多いですか?

藤田 テイストの変化とか、他のブランドで働いてみたい、銀座で働いてみたい、ということですね。

ちょっと前まではマッシュスタイルラボが人気でしたが、今20代後半の方にはバロックが人気です。

条件としては、年収アップです。実際、転職に成功された方の中には、年収が2倍になった方もいらっしゃいますよ。

ここがポイント
  • ・企業が求めているのは即戦力(未経験でもよい)
  • ・転職に成功する人は、熱意を持っている

ファッショーネを取材して感じたこと


ファッショーネで模擬面談をしてもらったところ、自分の転職理由についてしっかりと見つめなおすことができました。

面談では、転職先の職場で同じ状況にならないように「どうして転職したいと思ったか?」というところをしっかり確認をして、そこが改善できる職場探しをしていました。

ファッショーネで紹介された企業情報は、他社と比較して詳細で、転職エージェントが求職者と企業担当の両方を行っているので「転職エージェントが見た店舗の雰囲気」や、「人事担当から直接聞いた『こんな人が欲しい』」という内容まで教えてもらえてます。

また、条件的に厳しいところは、他社では最初から検討してもらえなかったですが、ファッショーネは一通り調べてくれたのが嬉しかったですね。

ファッショーネ藤田さんからのメッセージ

ファッショーネの転職エージェント藤田さん

転職を成功させるには、自分に自信をもつことです。弊社の転職コンサルタントは、あなたの不安を解消し、魅力を引き出し、面接を成功させるお手伝いができます。

転職に不安を感じたら、ぜひご相談ください。

※この記事は、2013年の取材を2017年5月に再編集したものです。