ハタラクティブで事務職に転職した女性の口コミ|心に余裕ができました

12人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1015
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力4点4点

しっかり自分の話を聞いてもらいながら丁寧に求人を紹介していただきました。転職して精神が安定した生活を送れています。

求人満足度3点3
書類添削度3点3
対応度4点4

ハタラクティブのリアコミハタラクティブのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 事務職を10か月
転職回数 2回目

人物 <仕事内容>:有名旅行会社での営業アシスタント(雇用形態は派遣社員)
規模としては、私が配属されていた営業部は100人ほどが所属していました。

・渡航手続事務・参加者への案内書の作成、送付・お客様との電話、メール対応
・お客様情報のデータ管理、入力・電話応対、受付業務・書類のファイリング

<転職理由>
・毎日時間に追われ、こなす業務が多く、忙しくて気持ちに余裕が持てなくなってしまったため。(具体的には交通チケットの手配が定時の18時ごろに終わり、その後、発送準備を行う日が連日続いていた)

・お昼になると、休憩室でお局的なベテランの女性たちが派遣社員に対しての愚痴や評価をする話をしており、休憩中に不快な思いをした

派遣社員という雇用形態に将来に不安を感じていた

<叶えたかった事>安定的な企業で働きたい正社員で働きたい。残業がほとんどない会社(10時間未満)で働きたい。

ハタラクティブを選んだ決め手
  1. 電車広告のキャッチコピーが印象的でした。「お母さん、正社員になりました」というような内容でした。
  2. 聞いたことない会社だったので、興味を持った。
  3. 暇だったから。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 堀川さん・20代後半の女性
印象 落ち着いた印象で話しやすかった。賞与について聞くと、「賞与はどの企業も業績が良ければ出るもので、あまり期待はしないほうがよい」と言われたのが、少しショックでした。

<面談の流れ>:プロフィールシート記入→希望の職種を担当に相談→得意なことや興味のある物事について確認→求人の紹介

<面談前後の気持ち>
(面談前)緊張した、いろんな求人を積極的にすすめられる人だったら嫌だな。
(面談後)落ち着いていて、私の話を聞きながら、丁寧に求人の説明をしてくれたので、安心した。

<アドバイス>あまり深く考えず、落ち着いて自分の気持ちを素直に伝えると良いと思います。

紹介求人数と応募状況

求人

紹介求人数 3社 応募数 1社 非公開求人 不明です

事務で残業が少ない求人を希望していたので、その条件に合った求人を紹介してくれた。ただ、基本給は前職と比べると低く、家族手当などもつかないので、月収が前職よりも低い企業ばかりだったので、3点にしました。

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>転職は2回目で書き方を理解していたので、アドバイスは受けませんでした。

<面接対策>面接対策もアドバイス受けませんでした。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>メールのレスポンスが早かったです。

<知識とキャリア相談>「事務の正社員の求人は本当にごく僅か」という厳しい言葉を言われた。業界ごとの求人の豊富さの分布を説明された。

求人が多い業界を勧められたが、ワードでの事務作業が得意と伝えると、渋々、事務の求人を紹介してくれた。

あまり、強引さがなく、人に合わせた相談をしてくれているような気がしました

利用した人材紹介会社の評判

紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト1社
良かった会社 転職紹介会社:ハタラクティブ、doda
求人サイト:マイナビ
悪かった会社 なし
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

<評判や利用前のイメージとの比較>
ベンチャー企業・ブラック企業ばかりを紹介されると思っていた。職種でいうとエンジニアや飲食業を紹介してくるイメージ。

強引に勧めるような感じではなかったので、イメージは少し良くなった。自分で必死に求人を探さなくても、アドバイザーが紹介してくれるので、少し転職活動が楽に感じた

<良かった会社>
ハタラクティブ:面接→内定までのフローが少なく、期間も短かったため、精神的に不安を感じずに済んだ。
doda:面談を通じて多くの求人を紹介してくれた。

<求人サイトを利用した感想>
何度も利用したことがあったので、要領がわかって使いやすかった。ただ、有名企業で条件も好待遇の求人ばかりで選考フローが多く、倍率が高い求人ばかりだなと感じた。

<ハローワークを利用しなかった理由>
以前使ったことがあったが、今回は人材紹介会社での転職が気になっていたので、使わなかった。ハローワークは地域に特化した企業の求人が多いことがいいところだと思う。

転職活動を振り返る

就活の図

履歴書で注意するポイント 修正点:きれいな字で書く

内容
基本的なことですが、誤字脱字をしない。履歴書を書くときは、鉛筆で下書きしてから、書いています。字もゆっくり書きました。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:現職に入りたい、入った理由と前職を辞めた理由を書く。

内容
現職では、営業アシスタントとして、書類作成や電話応対を行っております。派遣社員ではありますが、多くのお客様と接する機会も多く、交通チケットを手配して感謝の言葉を言われるととても嬉しく、やりがいを感じております。ただ、将来のキャリアプランを考えたときに、派遣社員として働き続けることへの不安と、複数の会社に派遣されて働くよりも同じ会社でコツコツと取り組むことが向いていると思い、応募を決めました。前職は学生時代に目指していた旅行に携わる職種に就きたいと考え、若いうちにしかできないと思い、退職いたしました。旅行会社への未経験での正社員としての就職は難しく、正社員登用制度を導入しているため、派遣元企業にいたしました。

また、前職での事務経験を生かせるという理由で派遣社員として現在の会社に入社いたしました。

前職では、社会保険の手続き、慶弔関連の手配、電話応対及び受付業務等多岐に渡る業務を担当しておりました。業務の一つで、自分では当たり前の業務を行っているだけと思っていましたが、健康保険証の発行手続きの完了を従業員に伝えると「ありがとう」と感謝の言葉を言ってもらえることが嬉しく、やりがいを感じておりました。

業務に対して、手続き漏れがないよう常に迅速かつ丁寧を心がけて行って参りました。前職、現職では、各種事務手続きによる事務処理能力が身に付いたと思っております。PCスキルは、基本的なエクセルやワードの操作は可能です。また、電話応対業務を行っているため、明るくハキハキとした対応には自信があります。電話応対は会社を早く知ることができると思い、失敗しても積極的に取り続けています。 この経験を生かし、何事にも積極的に事務作業については細かい部分まで丁寧に仕事に取り組んで参ります。まだまだ経験不足な点はございますが、精一杯尽力していきますので、何卒よろしくお願いしたします。
面接で受けた質問と回答内容 修正点:前職を辞めた理由。履歴書・職務経歴書に書いてあることとズレがないように答える。

内容:志望動機を教えてください。
現職では、営業アシスタントとして、書類作成や電話応対を行っております。派遣社員ではありますが、多くのお客様と接する機会も多く、交通チケットを手配して感謝の言葉を言われるととても嬉しく、やりがいを感じています。ただ、将来のキャリアプランを考えたときに、派遣社員として働き続けることへの不安と、複数の会社に派遣されて働くよりも同じ会社でコツコツと取り組むことが向いていると思い、応募を決めました。前職は学生時代に目指していた旅行に携わる職種に就きたいと考え、若いうちにしかできないと思い、退職しました。何事にも積極的に事務作業については細かい部分まで丁寧に仕事に取り組んで参ります。まだまだ経験不足な点はございますが、精一杯尽力していきますので、何卒よろしくお願いしたします。

<苦労した点>doda→紹介される求人が多すぎて自分が重視したい条件がよくわからなくなる。

<解決方法>気分転換に他の転職エージェントに登録してアドバイザーと話してみる。他の人と話して改めて自分の重視したい価値観を再認識する

転職満足度

転職beforeafter

転職有無 ハタラクティブを利用して転職に成功しました
年収の増減 250万円から240万円に

<転職活動前後の気持ち>まだ1か月なので、今後また変わるかもしれないが、転職してから精神的に余裕が生まれた。以前は仕事中も家でもイライラすることが多かったが、今は穏やかに毎日を過ごせている

<現在の仕事の満足度>仕事内容は今のところ余裕をもってできているので、満足している。ただ、給料が少ない。3か月試用期間中は派遣社員で交通費は実費ということが不満。

今後正社員になってからの待遇としては、賞与が月々の給料に含まれて支給されること、賞与は月給の1.5か月分ということが不満。100点中60点くらいです。

<前職に戻りたいですか?>ある。1つ前の前職ではボーナスが年2回 計3ヶ月分くらいもらっていた。金銭面では不満足で、「あの時はとても精神的に苦しかったがあと少し頑張っていたら乗り越えられたのかも」...と思うことがある。

でも、仕事は毎日終わらないし、先輩が怖く、人の評価ばかり気にしてびくびくしながら仕事をしていたので、精神的に余裕がなく疲れ果てていたので、それを考えると転職してよかったと思う

<転職を考えている方へアドバイス>アドバイザーが話を聞きながら求人を紹介して面倒を見てくれるので、一人きりで行っている活動と感じにくくなり、転職活動が少し楽になります

でも、やはりアドバイザーも仕事なので、人材が不足している忙しい業界に少なからず勧められます。

自分が大切にしたい条件を3つは持っておくと良いです。いろんな求人を勧められて軸がぶれたときに役立ちます

「自分は絶対この企業で出世してできるビジネスマンになる」と絶対的な自信や期待を持ってしても、面接受けても落ちることは多々あるので、内定をもらえた時は自分らしさを受け入れてくれた企業に感謝するようにしてください。

転職活動頑張ってください。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用