活動期間わずか17日のスピード転職に成功!|ハタラクティブ利用した静岡県女性の口コミ

15人が参考になったと回答

看護のお仕事のリアコミ看護のお仕事のリアコミスマフォ用

コンビニ・たこ焼き屋の掛け持ちフリーターをしていた20代女性が、ハタラクティブを利用して事務職の正社員への転職を成功させた体験談です。 異業種への転職をわずか2ヶ月週間ほどで転職成功させています! 短期決戦で正社員の座を射止めたRさんの転職活動の内容を見てみましょう。

  • 20代女性point

    投稿者情報:鹿児島県・20代前半女性

    活動期間:2週間

    転職回数:初めて

    転職理由:正社員になりたかった

    年収の増減:260万→240万

    求人満足度求人満足度紹介が2件のみ。もっと欲しかった

    書類添削度求人満足度書類指導が丁寧でわかりやすい

    サポート力求人満足度フレンドリーな対応と実践的サポート

1.転職理由|バイトは不安、正社員になりたい

リアコミ編集長
大森

アルバイトのほうが自由だと思うのですが、どうして転職をしようと考えたんですか?

将来を考えると、いつまでもフリーターでいることに焦りを感じたのが大きな理由ですね。

Rさん

転職活動前はコンビニで接客、フードコートのたこ焼き屋で接客や調理を担当していたRさん。

全般的な業務に携わっていたため、発注や納品管理、シフト管理もやっていましたが、アルバイトという立場に不安と焦りがあり、正社員への転職を目指しました。

転職するために利用したハタラクティブは、知名度があり、知人が利用していたこともあったため、安心して利用できたようです。 また、他では転職が難しかった人でも利用できる点も、ハタラクティブの利用を後押ししました。

リアコミ編集長
大森

転職エージェントの他に、求人サイトやハローワークといった選択肢もあったと思いますが、利用はされましたか?

どちらも利用はしていません。求人サイトは、自分にとって敷居が高いように思ったんです。それに、初めての正社員転職でしたから、誰かに相談して進めたいと思っていました。

ハローワークは、ブラック企業しか扱っていないというイメージだったので使いませんでした。

Rさん

2.正社員になれたけど、転勤が多くて不満でした

リアコミ編集長
大森

アルバイトという不安定さからの脱出を目指したわけですが、どういった転職条件を考えていましたか?

なんといっても正社員であること!社会的な地位が違いますから。それと正社員であることで得られる経験も欲しかったです。

Rさん

リアコミ編集長
大森

立場と経験、ですね。それは転職で満たされましたか?

夢テクノロジーに無事転職し、正社員になれたのはよかったです。でも業務内容があまり自分に向いていなかったのと、転勤が多かったことが不満で、あまり満足のいくものではありませんでしたね・・・。

Rさん

ハタラクティブを利用して正社員へと転職を成功させたRさんですが、残念ながら転職の満足度はあまり高くありませんでした。

正社員になれたことで、アルバイトとは違う仕事の進み方や責任、組織での過ごし方など多くの経験を積むことができました。しかし、入社した職場は転勤が多く、生活の拠点が安定しないということがRさんにとってかなりのストレスになっていました。

また、携わることになった業務もRさんにとってはあまりおもしろいものではない上に、給料にも満足ができないため、生きがいを持つことが難しい日々となりました。 結局、Rさんは再度転職をして現在の職に就くこととなりました。

3.紹介求人について|2社しか紹介がなく残念でした

リアコミ編集長
大森

求人について満足度を教えてもらえますか?

5点満点中3点ですね。紹介してもらったのは2社でしたが、ちょっと少ないと思います。 安全圏だけでなく、少し難しくても挑戦できそうなところの紹介もあったら良かったのに・・・。

Rさん

Rさんがハタラクティブから紹介されたのは2件だけでした。その両方とも書類選考は通過しています。

ハタラクティブは通過率の高い手堅い求人を求めている方におすすめです。 逆に現在のスキル以上の会社に転職したい場合は不向きです。

4.ハタラクティブの面談│フランクで安心、2時間弱で2社の求人を紹介してもらいました

リアコミ編集長
大森

担当になった転職エージェントはどんな方でしたか?

室谷さんという、笑顔の素敵な女性でフレンドリーな方でした。たぶん30代くらいだと思います。私の話を丁寧に聞いてくれましたし、メールの返信も早かったので安心でした。

転職を無理に勧めようとしない姿勢も好印象でした。他社を利用していないので比較はできないのですが、良心的な会社だな、ということはエージェントの雰囲気から伝わってきました。

Rさん

リアコミ編集長
大森

エージェントとの面談の前後で気持ちに変化はありましたか?

行く前はハタラクティブを訪問しての面談ということで、企業面接のように緊張していました。私がどんなふうに見られるのか怖かったですね。

実際に会って話してみると、思っていたよりフランクなので安心して相談することができました。 ただ、あまりにフランクだったので、本当に就職できるのか不安になりました。

Rさん

Rさんと担当エージェントの面談はハタラクティブの個室で2時間弱行われました。 自己紹介に続いてこれまでの職歴と転職の理由の確認、希望職種の確認がありました。

Rさんは事務職を希望しましたが、事務員になるには経験と資格が必要だと転職エージェントに告げられます。 その中でも現状で受かりそうな2社の紹介を受け、その場で応募しました。

結果として2社応募のうち1社目で内定を取れていますので、転職エージェントの見立ては間違っていなかったと言えます。

エージェントとの面談にはあまりかしこまり過ぎずに楽な気持ちで足を運んでいいかと思います。人によるとは思いますが、お話はちゃんと聞いてくれます。

ただ、行く前に自分の中である程度の今後の見通しは組み立てておくべきだと思います。

Rさん

Rさんのアドバイスでは、転職エージェントとの面談ではあまり緊張することはないとのこと。

ただ、どの人材紹介会社を利用する際にも言えることですが、ある程度は自分の中で将来のビジョンを持って行くことが望ましいですね。

ここは譲れない、こういうことがやりたい、という意志があれば、それに沿った提案を転職エージェントから引き出せるはずです。

5.サポートについて│対応がスピーディー!17日で内定を獲得できました!

リアコミ編集長
大森

ハタラクティブではどんなサポートがありましたか?

書類のサポートは、書き方を丁寧に教えていただき、とても書きやすかったですね。」

Rさん

リアコミ編集長
大森

面接のサポートはどうでしょうか?

実践に活かせるアドバイスがもらえました。例えば、どんなふうに話せば、より相手に伝わりやすいか、といった感じです。

Rさん

書類サポートや面接対策など、実際の場面で役立つノウハウを得られたのは大きかったですね。

転職活動期間が17日という短期間というのも見逃せないポイントです。何ヶ月もダラダラと活動すると転職の意志自体が挫けてしまうこともありますが、モチベーションを維持できる期間内で結果を出せているのは高く評価できます。

短期間で決められたことで、Rさん自身も転職に苦労したという感想は持っていませんでした。

6.利用者からの一言アドバイス|はじめての転職にはエージェントの利用を

リアコミ編集長
大森

利用の前後でハタラクティブのイメージに変化はありましたか?

ほとんど私が事前に見聞きしたとおりでしたね。 ネットの情報通りで、悪印象はありませんが、同時にすごく良かったということもありません。

Rさん

フリーターからの転職となると、何から手を付けていいのかわからない人も多いのですが、ハタラクティブでは気軽にわからないことを質問できる雰囲気や環境が整っています

フリーター・既卒・未経験者からの正社員転職に特化していますので、中途採用でも恥ずかしがること無く相談できますし、案件の数も揃っています。

リアコミ編集長
大森

これから正社員転職を目指す方へ、なにか一言アドバイスをお願いします。

転職が初めての方や何から手を出していいか分からない方は、手段の一つとして利用するのも手だと思います。頑張ってください。

Rさん

7.まとめ│ハタラクティブは正社員への道の有力なガイド

今回、お話を聞かせてくれたRさんは、フリーターからハタラクティブの利用で正社員に転職することができました。

紹介された求人が2件と少なかったこと、転職先の満足度が低かったことは残念なポイントですが、転職エージェントの対応や人柄、サポートには満足されています。

未経験者や既卒、フリーターの方は、どのように転職活動を進めたらよいかわからず、現状維持やフリーターへの回帰といった悪循環に陥りがちです。 ハタラクティブはそんな方へのサポートについて豊富なノウハウを持ち、転職活動を良い方向へと修正してくれます。

未経験や既卒者、フリーターから正社員になろうとする場合、ハタラクティブは有力な選択肢になるということが分かりました。

Rさんはフリーターから正社員へと転職することができました。 ここでは、同じように正社員への転職を希望する方にも役立ちそうな、履歴書や職務経歴書の書き方、面接などについてRさんからお話を聞いてみました。

Q.履歴書を書く際に気をつけたポイントは何でしょうか?

A.すべての事柄を、結論から先に述べることと、過去の経験や実績については具体的な数字を記載することです。

Q.職務経歴書では、何を重視して記入しましたか?

A.見やすさ重視ですね。ダラダラと書かずに、箇条書きを使ってパッと見て内容がすぐに分かるように気をつけて書きました。

Q.面接の時に役立ちそうなポイントがあれば教えてください。

A.そうですね・・・。私の場合は、書類と同じようなことを注意していました。わかりやすいように、結論から話しはじめ、具体的な数字も織り込んだ受け答えになるように心がけました。

Q.フリーターから正社員になる際に、気になったことはありましたか?

A.まったくの未知の世界でしたから、いろいろ調べました。特に、ビジネスマナーや新入社員として何をすればいいのか、などをネットで調べていましたよ。

リアコミ編集長
大森

Rさん、ありがとうございました!


転職エージェントランキング2019年版転職エージェントランキング2019年版