JACリクルートメントで転職活動した20代男性・製造業Mさんの口コミ

19人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1415
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力5点5点

求人の質がよく転職エージェントからコアの情報をもらえました。無事に転職できて満足しています。(20代後半男性・製造業)

求人満足度5点5
書類添削度4点4
対応度5点5
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

20代前半の利用者から、15点満点中14点とほぼ満点の口コミです。

求人はかなり高品質で非公開求人が多く、文章を書くのが苦手だったので、経歴書の添削により伝わりやすい書類が作れて非常に助かったとのことでした。 対応は迅速で、連絡から2日以内には返って来ています。

事前にいつ電話をするのかメールしてくれるため、準備ができるところも良いですね。進捗管理もしてくれますが、利用者が「めんどくさいな」と思うほど連絡が来ました。ただ「今思えばそこまで対応してもらってありがたいです」と書かれています。

他にも得られる情報が濃いというコメントもありました。利用者が挙げる理由は、JACリクルートメントは「他の大手が手がけていない領域で人材紹介サービスをやっているから」「1社に1人担当している分人事との関係が密接」の2点が大きいとのことです。

JACRecruitmentは、年代が高めな方を対象にしているイメージがありますが、20代にも手厚いサポートをしていることがわかります。


JACRecruitmentのリアコミJACRecruitmentのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 製造業に2年勤務
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:調達業務

<転職理由>:調達業務は、ただ物を仕入れるだけではありません。会社にとって有益な世の中のトレンドや情報を取り入れるように発案していく部署であり、会社外の情報に敏感でなくてはなりません。

以前の会社では、地理的にも地方であり、情報がいつも1テンポ遅く入ってくることが多かったこと。会社自体が変化を拒み、完全な年功序列で、若い年代の意見は聞かず、できなかった時のみ、異常なまでに叱咤される。そのため、できるだけ都会の会社にでて、自分の力自体を伸ばしたいと強く感じたために転職活動を始めました。

<叶えたかった事>:あまり給与面のことは気にしていませんでした。大幅増ではなく、微増でも十分と考えていました。それよりもグローバルに、風通しの良い環境で、自分の力を試したい、伸ばしたいと考えていました。

<JACリクルートメントを選んだ決め手> 自分のやりたい業務内容であり、経験を活かし、少し背伸びをするくらいの業務内容であるため、自分自身のレベルアップにもつながると感じたためと、福利厚生が非常に充実しており、給与面も前職より、アップしたので、それなりに評価してくれていると感じたからです。会社自体が非常に伸びていたので、将来的な不安が他と比較して少なかったからです。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

   
担当者名・年代田原さん・30代前半の男性
印象 物腰の柔らかい印象を受け、転職エージェントとしては普通かもしれませんが、よく聞いてくれます。またこまめに連絡や、書類の添削、進捗管理を行っていただけたので、転職の際の不安などは払拭できました。

<面談の流れ>:転職エージェント先へ訪問し、応対室へ案内されました。その後、面談を行いました。内容は、私の経歴の説明、なぜ転職しようとしているのか、現在の求人の傾向、今後のスケジュールと目標のすり合わせでした。

<面談前後の気持ち>:最初は緊張しました。しかし、丁寧に業界のことや、転職がどのようなものか、自身の経験なども盛り込んで話してくれたので、不安はかなり薄れました。信じてもいいんだなと思うことができたので、思いっきりやってやろうという気にもなりました。

<アドバイス>正直に話せばいいと思います。パートナーのような存在なので、下手に隠すと本番の時に痛い目に合うと思うので、不安な点や疑問点は遠慮なく聞き、聞かれたことに正直に答えることが大切だと思います。

紹介求人数と応募状況

求人多い

紹介求人数 3社 応募数 3社

品質はかなり高品質。HPなどには載っていない内容ばかりで、大手上場企業もしくは大手外資系企業のみです。ブラック企業はありませんでした。

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>履歴書と職務経歴書の添削は良かったと思います。あまり自分が文章にするのが苦手なので、添削を続けながら、伝わりやすい文章になりました。添削内容が誇張表現になっていないか、趣旨から外れていないかということも聞いてくれますので、誤解を招かない、伝わりやすい文章になったように思います。

<面接対策>電話での練習がメインでした。事前にメールで聞かれる内容が送られてきます。その後、電話での面接対策の練習です。電話なので、臨場感はないです。ですので、自分で緊張感を持ってやる必要があるように思います。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 速かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>レスポンスは早いです。2日以内には、返事や質問の回答は返ってきます。また、事前にメールでいつに電話しますと連絡をくれるので、こちらも準備ができるので大変助かりました。また、進捗管理もしてくれますので、時々めんどくさいなって思うこともありますが、今思えばありがたい話です。

<知識とキャリア相談>JACリクルートメントは、業界でディヴィジョンが分かれているために、業界の非常にコアな情報を提供してくれます。また、1社ずつ担当をもっているために、求人を出している会社の人事の方との関係が密接ですので、有益な情報を提供してくれます。

また、自分の生きたい業界の、現在の求人についても傾向や優遇される人材の情報なども提供してくれますので、非常に転職の際の参考になります。

利用した人材紹介会社の評判

人材紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社3社/求人サイト0社
良かった会社 JACリクルートメント
悪かった会社 DODA,en
また利用したい? Yes

自分のキャリアについて、真剣に考える時間を持つことができます。どんなキャリアを積んできたかを確認しますので、自己分析できます。転職というより、自分自身を見つめなおすいい機会で、なおかつ、自分の視点を変えるアドバイスももらえるので、転職後の参考になるような情報や考え方も提供してくれます。

<良かった会社>
JACリクルートメント・・・業界ごとでディヴィジョンが分かれているので、提供される情報が非常に、内容の濃いものなっていました。また、その業界で求人の傾向や今年はこういう人が求められているなどの有益な情報提供が多かったです。また、面接や書類の添削など、サポートがしっかりしています。

<良くなかった会社>
DODA・・・基本的に自分の希望に沿った求人を出してこない。出してきても、期限間近や既に決まっているものを出してきました。

En・・・最初に電話で話しただけで、その後は全く紹介などがなく、登録している意味があまりなかったです。

転職活動を振り返る

振り返り

求人チェック 転職エージェント会社を利用するようになり、平日は2時間程度、土日は3時間程度でした。
経歴書作成 書類の作成自体は、二日間程度かけていました。各3時間ずつ。
面接対策 面接の対策は、あまりしませんでした。

<苦労した点>転職の面接時の時間の確保。前職では、自分が中心で行っている業務が多かったので、有給休暇をとって面接に行くのが難しかったです。

<解決方法>午前中は業務を行い、午後に有給をとり、転職エージェントの力を利用し、面接の時間を夕方にしていただくようにしていました。

<求人チェックのアドバイス>最初は、独力で行っていましたが、4ヶ月くらいは結果が出ませんでした。その時に転職に要した時間の割合は、土日でも3時間、平日は1時間程度です。

ただし、転職エージェント会社を利用するようになり、平日は2時間程度、土日は3時間程度。ただし、している内容が全く違っており、転職エージェントからの書類のフィードバックや、電話での面接対応などを行っていたため、独力時よりもはるかに有意義な内容でした。

<経歴書・面接対策のアドバイス>履歴書や職務経歴書は、どの企業にも通用するものを定型文化していました。それ以外の志望動機や、自分の力をどのように生かすかなどを考えることに時間をかけました。

二日目に、考えた内容を一気に書き上げるようにしていました。転職エージェントの方から、添削内容が来ますが、誇張表現になっていないかは、しっかり確認する必要があるように思います。

面接対策はもちろん、転職エージェントの方との練習はありましたが、それ以外は特にしませんでした。ただし、自分が何を伝えたいかは、はっきり自分の中に持っておく必要があると思います。丸暗記は良くないと思います。コアな部分をしっかりもち、その場その場で、しっかり自分の言葉でつたえることが大切と思います。

転職満足度

転職の満足度

転職有無 JACリクルートメントを利用して転職に成功しました。
年収の増減 400万円から450万円に

<転職活動前後の気持ち> 学生から社会人になる際の新卒は全く違う企業選択をするようになります。受かった会社ならばOKという感じではけっしてなく、雇用条件を非常に注視してみるようになりました。給与面ではなく、福利厚生は新卒の時より、よく見ました

また、業務内容を見て、自分に何が足りないのか、何ができるのかを考えるようになりました。できないなら、いつ身につけるのか、代わりに何ができるのかなど、自己分析を行い、自分を理解するようになりました

<現在の仕事の満足度>初めての転職でしたが、個人的には非常によい転職でした。まず、社会人になってから自分自身と向き合う時間が取れたことが大きいです。社会人になると業務に慣れること、覚えることで精一杯になってしまい、自分のやりたいことや、欲していることについて、考えることがなかなかありません

その中で、自分自身と向き合い、自分が何をしたいのか、何を理像としているのか、このままでいいのかなど、自分の仕事や人生について考えることができました。

転職先の会社ですが、自分を信用してくれており、一任してくれます。ただ、もめそうな場合は、上長同士がきちんと話をして決めるなど、頼りになる管理職にかたも多いので、前職と比較し、個人的には業務が進めやすい環境で仕事ができており、ストレスや不安などは、かなり軽減されました。

また、先輩方も非常に優秀ですので、自分の目標を作りやすく、自分をもっと伸ばさないといけないという気を起こす環境ですので、満足しています。

<前職に戻りたいですか?>全くありません。

<転職を考えている方へアドバイス> 転職する際は、不安や期待でいっぱいかと思います。その不安を自信と勇気に変えるのが、転職エージェントだと思います。自分に合った転職エージェントを見つけ、自分の人生に有意義な転職になるように努力をすることが大切だと思います。

貴重な口コミありがとうございました。



転職エージェントランキング2016年版スマフォ用