JACリクルートメントで転職活動した40代男性総務Mさんの口コミ

18人が参考になったと回答
口コミ評価
合計815
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度2点2点
  • サポート力3点3点

個別の求人の担当者との打ち合わせのような印象で全体的なフォロー・連続性としては、やや物足りなかった印象。求人の数もそれほど多くはありませんでした(40歳男性・経理)

求人満足度3点3
書類添削度2点2
対応度3点3
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

15点満点中8点と低めの評価で、40代前半の方からの口コミです。

求人は多くはなかったものの、希望する条件に非常にマッチしていた案件がありました。 面接対策はありませんでしたが、書類添削では利用者の志向に合わせて書くようにとアドバイスをもらい、結果、書類選考を通っています。

JACリクルートメントの特徴である、案件別に担当者がつくことに関しては「個別案件の担当者と打ち合わせた印象が強く、全体的なフォロー・連続性としては、やや物足りなかった」とのことでした。

利用者が求人・書類添削に関してのアドバイスや、転職後の心境も書いているので、転職しようか悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


JACRecruitmentのリアコミJACRecruitmentのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 総務・経理を14年勤務
転職回数 1回目

人物 <仕事内容>:日常の起票作業・銀行対応・入出金業務、社会保険加入/脱退・年末調整ほか

<転職理由>:会社の将来に対する不安、目に見える業績の悪化、それによる仕事内容の希薄化

<叶えたかった事>:もっと仕事がしたい。このままでは年を追うごとに使い物にならなくなると思いました。不安を解消したかったです。

<JACリクルートメントを選んだ決め手>

  1. 私の中ではリクルート・パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)に次ぐ3番手だったこと
  2. 電車の吊り広告で何度か目にしていた安心感
  3. 上位2社とは若干異なる雰囲気を感じたので

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

   
担当者名・年代菅野さん・30代前半の男性
印象 若干、話しぶりが軽いというか、言葉悪く言えばチャラい印象でした。

<面談の流れ>:事前にネットから登録をし、いくつか紹介できる求人があるということで、仕事の終了後に訪問しました。

<面談前後の気持ち>:比較的、希望をもって面談に望みましたが、担当エージェントの雰囲気や求人数から、少し厳しいなという考え方に変わっていました。

<アドバイス>:自分の考え方を言葉で伝えるのは、当然ながら重要です。(その後、転職活動での面接も待ってますから)ただ、エージェントについてははっきりと言葉にできないことを導き出してくれる、感じてくれる人がベストの相手だと思います。こちらも相手がどういう方か、面談する気持ちで臨んだほうが良いかと思います。

紹介求人数と応募状況

求人の図

紹介求人数 5社 応募数 2社

量は決して多くなかったです。 ただ、うち1社は私が特定の分野に縛られず、幅広い業務に携わりたいという希望に非常に合致していました

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>応募書類について、幅広い業務に携わりたいとの私の志向にあわせて、総務分野での記載を厚くすることをアドバイスされ、面接につながりました

<面接対策>面接指導はありませんでした。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>サポート自体は普通のスピードだったと思います。ただ、先方企業の採用に関するスピード感のなさをそのまま反映していたようです。

<知識とキャリア相談>特に可もなく不可もなく、ただ比較的外回りの多い方のような印象でした。

利用した人材紹介会社の評判

会社一覧

登録した数 転職紹介会社5社/求人サイト3社
良かった会社 パソナキャリア
悪かった会社 パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)
また利用したい? Yes

JACリクルートメントについては、面談したエージェントとのやり取りは多くなかったです。個別案件の担当者と打ち合わせた印象が強く、全体的なフォロー・連続性としては、やや物足りなかった印象です。 

<良かった会社>
パソナキャリア・・・企業との面接後のフォロー、失敗した時のアドバイス。面接前の模擬面接など、他社よりも充実して行ってくれたこと

<良くなかった会社>
パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)・・・私の能力不足もありますが、面接に1社も進めなかったので

転職活動を振り返る

転職活動の図

求人チェック エージェントからはその都度、サイトはメールで更新の知らせが来た都度
経歴書作成 当初にある程度時間をかけたうえで、応募前に企業にあわせて微調整を納得いくまで
面接対策 特になし。エージェントからアドバイスがあったときは、それに合わせて

<苦労した点>なかなか書類選考に通らなかったこと。

<解決方法>転職エージェントやサイトの応募書類チェックサービスを利用しつつ、常に自分の経歴を見直し続けること。通らなかった企業については、縁がなかったと切り替えること。以上の2点をバランスよく持つことを意識しました。

<求人チェックのアドバイス>希望の求人は、ある程度システマチックに配信されると思います。ただ、そこだけを見ずに幅広く情報を収集するのもいいのではと思います。

<経歴書・面接対策のアドバイス>自ら第三者の目線を持って職務経歴書を書ける方は結構ですが、なかなか難しいので各種サービスを利用するのがお勧めです。面接についても、営業職以外の方は初対面の方と話をするのはあまりない機会だと思います。ある程度、場数を踏むことを前提に失敗を恐れないことだと思います。

気になるところを質問!

ご転職はどのような経路・媒体で成功されましたか?

他社エージェント(ネオキャリア)にて、転職に成功しました。最終的には、JACでの提案の最終面接の設定を待てずに決断したかたちになりました。

転職満足度

転職満足度

転職有無 他社経由のサービスで成功

<転職活動前後の気持ち>転職後は、自分の頭で考えることを意識するようになりました。それまで10年以上の勤務経験があっただけに、惰性で過ごしていたことがあったのかもしれません。

<現在の仕事の満足度>幅広い業務に携わりつつ、専門性も身につけることが可能な環境で満足しています。ここから先は、自分の頑張り次第で変わってくると思っています。

<前職に戻りたいですか?>転職直後は、ついていけずに戻りたいと思うこともありました。今は、そのままの環境では味わえなかった経験が積めたと思い満足しています。

<転職を考えている方へアドバイス>自分の考え方だけで転職活動を行うのは、もったいないです。そうそうある機会ではないので、プロの目線を聞いてみるのは有効だと思います。まず、面談して合わない時はやめればいいぐらいの考えでアポイントを取ってみてはどうでしょうか。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用