JACリクルートメントを使い東京都で転職活動した経理企画職Mさんの体験談

0人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1015
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力3点3点

上場企業・上場企業グループの求人が多く、安心感あり。ブラック企業と感じるものもありませんでした。(40代前半男性)

求人満足度4点4
書類添削度3点3
対応度3点3

JACRecruitmentのリアコミJACRecruitmentのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 経理財務職、経営企画職を約7年6か月
転職回数 4回目

人物 <仕事内容>:前職では40名規模の輸出会社にて管理部部長として管理部門のマネージメントを担当。財務経理、総務課員約10名のマネージメント、経営陣のサポートをしていました。

<転職理由>:社長、副社長夫婦の理不尽な行動についていけなくなった。例えば、感情まかせに社員を解雇する、法律より金儲けを優先するなど。

<叶えたかった事>:会社を安定成長させるためのルール、仕組みつくり、経営計画つくりなど。

JACリクルートメントを選んだ決め手
  1. 友人の紹介
  2. 大手の安心感
  3. 人材紹介に特化した、高い専門性

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 鈴木様・20代の男性
印象 3~4人、担当者が変わったため、明確には覚えていませんが、全員20代後半~30代前半でした。清潔感があり、話しやすい雰囲気を持たれていました。ただ、事務的な感じがあり、求職者というより、自分の成績のため、という感じも受けました。

<面談の流れ>:これまでの職歴、転職理由、これからの希望を順に話していき、その後に希望と合致する求人を数社紹介してもらいます。

<面談前後の気持ち>:面談前と後で、自分に何ができるのか、何をしたいのか、という気持ちの整理ができました

<アドバイス>:人材会社の方は、面接官ではないので、これまでの経歴や、これからしたいことを、包み隠さず、ざっくばらんに何でも話すことです。

また、担当者によって、とらえ方も変わってくるので、数人と会い、自分の可能性を多方面から分析することです。

紹介求人数と応募状況

求人の図

紹介求人数 約10社 応募数 約3社

上場企業、上場企業グループの企業が多く、安心感がありました。受験前に企業調査を行いました。インターネットでの「ブラック」「待遇」「残業」などのキーワードを使って検索しましたが、どれもブラック企業と感じるものはありませんでした。

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>履歴書、職務経歴書については、これまでに他人材紹介会社にて指摘、修正をしてきていたため、特に指摘はありませんでした。

<面接対策>どういう質問がよくされる、という事だけでなく、私のどういう点に興味をもたれているか、という点も教えていただき、それにそった形での対策を取ることができました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>面接を受けた会社についてですが、募集要項を見た際に私にはハードルが高く見え、最初は応募を見送りました。しかし、御担当の方から、「興味があるなら応募しないと後悔する。それで書類選考に通過すると、相手は興味を示している。」とアドバイスを受けました。 しかし、担当者が2~3カ月で変わっていくので、少々不安になりました。

<知識とキャリア相談>インターネットで調べると得られるくらいの情報だったので、業界の知識を持っている、とは感じませんでした。

利用した人材紹介会社の評判

会社一覧

登録した数 転職紹介会社3社/求人サイト3社
良かった会社 アデコ
悪かった会社 エンエージェント
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

利用前と比較して、紹介案件が幅広すぎると感じました。斡旋する会社間の競争も激しいため、とにかくどこかで内定を出してほしい、と言わんばかりに、なんでもかんでも紹介してくるような点も見受けられます

<良かった会社>
アデコ:とにかくフォローが丁寧でした。連絡してこられた回数は一番多かったと思います。また、内定が出た際も、受理するよう強く勧めるというより、私の希望に合っているかどうかを一緒に考えてくれる、という印象を受けました。

<良くなかった会社>
エンエージェント:とにかく使いづらいサイトでした。情報量が多すぎて、効率良い活動をするには使いづらかったです。

転職活動を振り返る

転職活動の図

求人チェック 情報更新日に帰宅して30分、土日に3時間くらい
経歴書作成 土日に2時間くらい
面接対策 土日に4時間くらい、前日に1時間くらい

<苦労した点>在職中だったため、活動時間の捻出、面接日時の調整です。

<解決方法>人材紹介会社を利用することで、自分で動く時間を最低限に抑えることができました。

<求人チェックのアドバイス>どんなに時間がなくても、サイトの更新日や、紹介を受けた時に、一通り目を 通したほうがいいです。興味が強いものはすぐに対応し、その他は、週末にゆっくり対応します。

<経歴書のアドバイス>人材紹介会社を利用し、作ったものを添削してもらい、修正していくことです。 数社に登録することで、各社が指摘する点が異なるため、より完璧なものを作り上げる事ができます。

<面接対策のアドバイス>ポイントとなる言葉をいくつかピックアップし、そのキーワードを中心に話が 組み立てられるようにしておきます。そうすれば、そのキーワードさえ覚えていれば、どんな質問にも答えられます。 全ての話につながりがあり、矛盾しないよう、何度も自分の経歴を読み直すことです。

転職満足度

転職の合否

転職有無 他社のサービスを利用して転職に成功。
年収の増減 約620万円から約770万円に

<転職活動前後の気持ち>仕事をしていく上で、働く仲間、誰と仕事をするか、という点が非常に大事だと感じました。1日の半分近くを一緒に過ごしていくため、相性が良くないと、些細な事もストレスに感じてしまいます。

<現在の仕事の満足度>仕事は、事前に知らされていたものと比べようにならないくらい多忙ですが、そこそこ満足しています。その理由は、同僚とのチームワークの良さです。一緒に働く仲間との相性の良さに満足できています。

<前職に戻りたいですか?>前職に戻りたい、という後悔はありませんが、多忙すぎるため、JACrecruitmentから紹介を受け内定をもらっていた東証一部上場会社のほうを選択していたら、今はどうなっていたのだろう?と考える時があります

<転職を考えている方へアドバイス> 担当の転職エージェントに何でも話す。とにかく登録して利用してみること。数社登録し、多方面から情報を収集する。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用