【看護のお仕事/看護師/女性の口コミ】転職エージェントが面接に同行しなかったため看護部長に怒られたが、希望の職場に転職することができて満足している

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計615
  • 求人満足度2点2点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力1点1点

転職活動を行い何社か断られた経験をし「看護師不足の世の中、看護師は手に職が余っている」という私の考えは間違っていたことに気付いた

求人満足度2点2
書類添削度3点3
対応度1点1

看護のお仕事のリアコミ看護のお仕事のリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 病院(病床有)⇒ 病院(病床有)
雇用形態 正社員 ⇒ 派遣社員
勤務時間 日勤:週5日8h勤務/夜勤:1~2日⇒日勤:週5日6.5h勤務/夜勤:0日
転職回数 0回目

人物

<仕事内容>:前職の病院では、内科・眼科・救急混合病棟で務めていた。チームリーダー、看護記録委員を担当していた。内科入院患者の看護、眼科患者のOPE前後の看護、救急で入院された患者の看護。

<転職理由>:救急で入院された患者の対応をしていたため、日勤では夜遅くまで残ることが多かった。残業代が出ないこともしばしば。託児所がなかった。

<叶えたかった事>定時で終わる仕事に転職したい

看護のお仕事を選んだ決め手
  1. 自分が行きたいと思った病院の情報が掲載されていたため。他の転職サイトには情報が掲載されていなかった。
  2. 複数登録するのが面倒であったため。
  3. 大手であり、問題ないと思ったため。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 村山和輝さん・20代前半の男性
印象 若い。頼りない。

<面談の流れ>:電話での面談でした。自己紹介から始まり、経験年数・経験した科など看護スキルについてきかれ説明。希望条件について聞かれ説明し終了。求人については翌日メールで送られました。

その後、転職先への書類選考が終了し、面接日が決定。面接日前までに電話で模擬面接を実施しました。

<面談前後の気持ち>:面談前はどのような事を質問されるのか、自分は受け答えがきちんとできるかと不安だった。面談を行い、担当者より問題ないと言われ不安が解消された

<アドバイス>前職退職理由、志望動機など質問される内容を予測しすぐに答えられるよう事前に質問内容の回答を準備しておいた方がよい。本番前の練習と思ってのぞみ、わからないことはすぐに聞いた方がよい。

紹介求人数と応募状況

沢山の求人

紹介求人数 5件 応募数 2件

サイトに記載されてある自分が行きたいと思った病院へのコンタクトは、担当者と病院とのやりとりの段階で断られてしまい、上手くしてもらえませんでした。担当者より紹介された病院へはすんなりと面談まで持ち込めました。

紹介された求人は、託児所付き、日勤常勤という希望条件にそうものでした。

履歴書・面接対策

書類通過数 2件 企業面接数 2件

<履歴書・職務経歴書添削>履歴書については内容を考え、メールにて送信し、添削してくれた。しかし、あまり添削されておらず、語尾のです、ますの訂正くらいだった。ちゃんと見ているのか本当に添削しているのか疑問に思った。

<面接対策>面接対策について一般的なマニュアルを郵送してくれた。電話で模擬面接もしてくれ、面接に対する不安が解消された

転職エージェントの対応

サポートの速さ 遅かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>自分が行きたいと思った病院へは、担当者と病院のやりとりの段階で落とされてしまったため、サポートに対し不満を抱いていた。しかし電話での対応は優しく感じた。

<知識とキャリア相談>1社、実際に面接に同行してくれたが、面接中メモを取っており、自分でも看護業界の知識が乏しいと言っていたため、知識はあまりないという印象が強かった。

利用した人材紹介会社の評判

紹介斡旋会社一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
登録できなかった会社 なし
また利用したい? NO

思っていたより担当者は若く、看護業界への知識がないことに驚いた。もっと病院についても詳しいのかと思っていた。

転職活動を振り返る

転職活動

履歴書で注意するポイント 修正点:志望動機の内容の中に病院の理念も入れた方がよい。
内容:これまで総合病院で勤務しておりましたが、もっと患者さまと密着にかかわっていきたいと思い、地域の方々に寄り添う医療を提供している貴院を志望しました。

前職は妊娠を機に退職しました。しかし、患者様の回復を一番身近に感じられる看護師の仕事に魅力を感じておりましたので、今後は仕事と家庭を両立出来るような環境で再チャレンジしたいと思っていました。

貴院は子育ての支援体制が整っていると伺い、長期に渡って働けると思いましたので志望しました。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:修正されていません。
外科、内科、救急を経験したことを記載しました。
プリセプター、委員会、係など自分が経験した役職も記載しました。
経験した業務で何を学んだかを簡単に交えながら記載しました。
面接で受けた質問と回答内容 修正点:「他に何か質問はありますか?」に対し「特にありません。」ではなく何か質問した方が印象が良くなる。
内容:「他に何か質問はありますか」
・どのような疾患の患者様が多く入院されますか
・ママさんナースはどのくらい働いていますか
・看護診断は何を使用していますか

<苦労した点>
・転職会社と電話でのやりとりだったが、時間・タイミングが合わずなかなか電話がつながらなかった。

・担当者に病院とコンタクトをとってもらい面接日を決定してもらった。第1志望の病院と面接の際、担当者は同行しなかった。そのことに対し看護部長より怒られた。

転職会社に高いお金を払っているのになんで面接に同行してこないのか、そんなに高額払ってまであなたを雇う価値があるのか?とまで言われ対応に困った。

<解決方法>
・電話がつながったときに次回の電話の日時を決めておく。
・担当者に報告し病院とのやり取りをしてもらった。

転職満足度

転職の合否

転職有無 看護のお仕事で転職に成功しました
年収の増減 500万円から350万円に

<転職活動前後の気持ち>転職活動を行い何社か断られた経験をし「看護師不足の世の中、看護師は手に職が余っている」という私の考えは間違っていたことに気付いた

<現在の仕事の満足度>現在の仕事に満足している。子どもが託児所に入れ仕事復帰できたため。また、希望の科に所属するとこが出き、夜勤なしの時短業務という条件で働くことができたため。

<前職に戻りたいですか?>託児所を利用し職場復帰できたため後悔はありません。まだ今の職場に慣れていないため、前の職場ならこうしていた、楽だったのにと比較してしまうことが時折あります。

<転職を考えている方へアドバイス>初めて転職する方は手順が分からないと思うので、転職エージェントを利用した方がいいと思います。色々、種類がありどこにするか迷うと思いますが、自分が志望する病院の情報が多く掲載されているところを選んだ方がいいと思います。

貴重な口コミありがとうございました。



転職エージェントランキング2016年版スマフォ用