看護のお仕事で転職した鹿児島県20代の口コミ|万全な面接対策で自信がつきました

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1215
  • 求人満足度2点2点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力5点5点

転職1か月後に電話連絡を頂き、不安・疑問点などないか話を聞いてくれました。面接練習ではロールプレイをしていただき、内容の質問・返答を大まかに記載したメールを送ってくれたので、面接対策に使うことができました。

求人満足度2点2
書類添削度5点5
対応度5点5

看護のお仕事のリアコミ看護のお仕事のリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 病院⇒ 病院
雇用形態 正社員 ⇒ 正社員
勤務時間 日勤:週5日10h勤務/夜勤:1日⇒日勤:週5日10h勤務/夜勤:2日
転職回数 0回目

人物

<仕事内容>:前職の病院では、内科病棟に勤務していた。
受け持ち患者の検温、治療・処置の介助。

<転職理由>:急性期病院であり、残業や業務外(委員会や看護研究)の仕事が多かった

<叶えたかった事>プライベートの時間確保

看護のお仕事
  1. 職場の同僚も利用していたため。
  2. インターネットでも評価が良かったため
  3. 紹介している病院数が他社に比べ多かったため。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 前田さん・30代の女性
印象 電話面談であったが、常に丁寧な受け答えで相談しやすく、要望に対して数施設紹介してくれた。

<面談の流れ>:電話で今勤務している病院についてや経験年数、経験している診療科について質問される。その後、今後希望する転職先について(診療科、病床数、職場の雰囲気、給料等)について相談する。

<面談前後の気持ち>
(面接前)ただ前職よりも仕事量が少なく、給料はあまり下がらない病院が良いという抽象的な希望しか考えていなかった。
(面接後)転職先について、自分の希望している条件が明らかになった。

<アドバイス>:自分の経験を偽ったり、少しでもよく見せようとせず正直に伝えることが大切。些細なことでも気になることは、質問した方が良い

紹介求人数と応募状況

紹介案件

紹介求人数 4件 応募数 1件 非公開求人 0件

実際に紹介して頂いた、勤務時間や職場の雰囲気が違った

紹介して頂いた際は、残業は1カ月に10時間程度とのことだったが、実際には30時間以上あった。職場の雰囲気もあまり良くはなく、スタッフの入れ替わりが激しかった。

履歴書・面接対策

書類通過数 1件 企業面接数 1件

<履歴書・職務経歴書添削>メールで志望動機を添削して頂き、「この部分から、ここの病院で頑張りたいということが伝わってきました。」など褒めて頂いたり、不足点や言い方などを添削した文を送ってくれた

<面接対策>電話で面接練習をして頂いた。過去にその病院を面接した方が聞かれた質問をいくつか挙げ、ロールプレイをしてくれた

その後ロールプレイした内容の質問・返答を大まかに記載したメールを送ってくれて面接対策に使うことができた

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>条件にあった病院の求人が出た際は、すぐに連絡をくれた。面接や勤務初日、勤務して1カ月後等に連絡をくれ、話を聞いてくれた。

<知識とキャリア相談>病院の特徴やスタッフについて詳しく教えてくれた。

利用した人材紹介会社の評判

転職サイト一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト0社
良かった会社 看護のお仕事
悪かった会社 ナース人材バンク,ハローワーク
登録できなかった会社 なし
また利用したい? YES

<評判や利用前のイメージとの比較>
転職前後でサポートしてくれるところが良かった。転職1か月後には電話連絡を頂き、不安・疑問点などないか話を聞いてくれた

また、週1回のペースで看護に役立つ情報をふまえたメールマガジンを送ってくれて、インターネットで評価がよい理由がわかった。

<良かった会社>
看護のお仕事:担当の方が相談しやすく、自分の条件にあった病院を何施設も提案してくれた。

<良くなかった会社>
ナース人材バンク:初めに対応してくれた方の印象があまり良くなく、それ以降利用しなかった。

<ハローワークを利用した感想>
自分の条件に合う求人をなかなか見つけることができなかった。

転職活動を振り返る

転職を振りかえった図

履歴書で注意するポイント 修正点:もう少しこの病院に入りたい理由を加えた方が良い
内容:志望動機の修正事例
今まで5年間〇〇系の病棟で勤務しており、患者様やそのご家族の身体的・精神的苦痛の軽減をすることの大切さを学び努力していました。その中でも○○疾患の方と関わる機会があり、より深く学びたいと感じておりました。地域に密着し、○○疾患に強みのある貴院で以前の経験を活かしながら、スキルアップしていきたいと思い志望しました。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:前職で自分が担っていた役割(委員会等)や得意分野など自分をアピールできるような内容を記載する。それをふまえ、転職先で自分の長所を活かし貢献したいという意思を示す。
内容:職務経歴書は不要でした。
面接で受けた質問と回答内容 修正点:模擬面接後のアドバイス
内容
・短所については、短所+抑えるようにこういう努力をしているという話をする
・他に受けているところはあるかについては、「他も見て考えたい」と言うと、不合格になってしまうこともあるので、「貴院が第一志望と考えております」と答えた方が良い。

<苦労した点>何施設か紹介して頂いたが、自分では中々決めきれなかった。

<解決方法>自分から転職エージェントへ電話し相談して解決した。

転職満足度

転職後

転職有無 看護のお仕事で転職に成功しました
年収の増減 350万円から270万円に

<転職活動前後の気持ち>今回初めて転職をしてみて、色々な病院があり、状況に応じてその病院のルールに従うことを学んだ

<現在の仕事の満足度>前職よりは、仕事に対するストレスは軽減したが、急性期から療養への転職であり、そのギャップに慣れるまでに時間がかかった。

また個人病院への転職のため、病院内のルールにもジレンマを感じることが多く、最初のうちは転職しないほうがよかったのかとも思ったが、比較的休みも希望通り取得でき、以前に比べ、プライベートの時間が増えたように思えた。

<前職に戻りたいですか?>給与や福利厚生の面では少し後悔もしたが、それ以上に自分の時間が増え満足している。

<転職を考えている方へアドバイス>いくつかの転職サイトを利用し、親身になって自分の条件にあったところを紹介してくれるサイトを探した方が良い些細なことでも気になることは質問して、転職サイトの方をうまく利用して転職が成功するようにしたほうが良い。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用