【マイナビ薬剤師/物流関係/女性の口コミ】条件を出すと、すぐに約10社の求人票をプリントアウトしてくれた。個人薬局から大手の薬局まで揃っていた

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1315
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力5点5点

お持ちの求人が多いため、業界の知識も十分であるという印象でした。話もしっかり聞いていただけました

求人満足度5点5
書類添削度3点3
対応度5点5

マイナビ薬剤師のリアコミマイナビ薬剤師のリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 企業⇒ 調整薬局
雇用形態 正社員 ⇒ 正社員
勤務時間 月約22日/1日7.5時間⇒月約24/1日約7~9時間
転職回数 2回目

人物

<仕事内容>:企業の管理薬剤師(卸売販売業、高度管理医療機器等販売業、店舗販売業)。(当時の)第1類医薬品の出荷に関するメール作業ならびに出荷指示。他、物流センターの雑務など。

<転職理由>:2014年6月に薬事法の改正があり、店舗販売業の営業時間を7:00~23:00にすると言われた。早朝深夜の勤務はできないと当時の薬剤師全員が主張したにも関わらず聞く耳を持たずに強行突破しようとした本社に対して不満を感じた

加えて自分の他に契約社員の薬剤師2名が在籍していたが、その2名の方がなぜか年収が高く、そのことも不満であった。

<叶えたかった事>:常識の範囲内での勤務時間と、(次の勤務先も企業であれば)最低年収450万。

マイナビ薬剤師を選んだ決め手
  1. まず求人の検索にはm3というサイトを利用した。このサイトは他社の求人内容を含めて掲載しており、求人にエントリー=その求人の情報を持っている求人会社に自動的にエントリーされることになる。従って、マイナビ薬剤師だからエントリーしたという訳ではない。求人内容は非公開の求人だったので、全く具体的な記載はなかった。
  2. 上記m3からエントリーした際、レスポンスが非常に早かった。そのまますぐに面談のアポ取りまで進めることができた。
  3. 面談場所が通勤経路の途中だったので、仕事帰りに寄りやすかった。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 稲治さん・30代半ばの男性
印象 柔らかそうな外見と話し方で、真剣にこちらの話を聞いてくれて話しやすかった。

<面談の流れ>:マイナビ薬剤師のオフィスへ直接出向き、面談しました。

挨拶→アンケート(経験業種・年数・科目など)に記入→マイナビ薬剤師についてパンフレットを見せてもらいながら説明→現在の就業状況などについてヒアリング→こちらの希望条件などをヒアリング→その情報を元に、数件の求人情報をプリントアウトして持参→特におすすめの求人を紹介→おすすめ求人専任のコーディネイターも同席し、説明を受ける。

<面談前後の気持ち>:薬局でまた働くのも悪くないかな、と思った。

<アドバイス>:求人を数多くお持ちなので、迷ってしまうかもしれません。じっくり選別してください。

紹介求人数と応募状況

求人の図

紹介求人数 約10件 応募数 2件

自宅から通勤できる範囲で探していただいたところ、すぐに約10社の求人票をプリントアウトしてくださいました。個人薬局から大手の薬局まで揃っており、提案としては十分だと思います。

履歴書・面接対策

書類通過数 2件 企業面接数 2件

<履歴書・職務経歴書添削>書類のチェックはありませんでした。企業さんへは前述の面談時に記入したアンケートを元に、紹介されているものと思います。

<面接対策>面接についての事前情報は特にありませんでした。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか YES

<サポートの速さ>担当者の方とは携帯のショートメールも使いながらのやり取りだったため、かなり密かつ迅速なやり取りができました。

当時は企業に就業中だったため、いつでも電話に出られるとも限らなかったので・・・。

<知識とキャリア相談>前述の通りお持ちの求人が多いため、業界の知識も十分であるという印象でした。話もしっかり聞いていただけました

無理な転職の勧めがあった場合、具体的内容をお教え下さい。

本当は企業へ転職したかったのだがマイナビ薬剤師は薬局に特化しているため、年収の高い個人薬局を積極的に勧められました

利用した人材紹介会社の評判

会社一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
良かった会社 マイナビ薬剤師
悪かった会社 なし
登録できなかった会社 なし
また利用したい? NO

<評判や利用前のイメージとの比較>特に相違はなかった。

<良かった会社>
マイナビ薬剤師:転職エージェントの熱意はとても伝わった。後から振り返るとゴリ押しではあったが、なぜその求人を私にすすめるかという理由の説明などがあった。

転職活動を振り返る

転職活動の図

求人チェック 就業時間中にPCを触ることができたので、時間を見付けては求人のチェックをしていた。
経歴書作成 職務経歴書は企業転職時に作成したものがあるため、もし求めがあればそれを使おうと思っていた。
面接対策 企業からの転職なので、企業で学んだことを何かアピールできないかと考えた。

<苦労した点>ただの欠員募集と思って入った薬局が、実は管理薬剤師を育成するための募集だった。その薬局の社長=管理薬剤師は自分のコピーを作ろうという考えの方だったため、仕事のやり方や思想を押し付けられた。それが苦痛だった。

またセクハラ(足音やハンコを押す音がうるさいから、周りの男が引いてしまってお前は結婚できないんだetc)を受けた。

<解決方法>マイナビ薬剤師の担当エージェントへ連絡、試用期間のみで退職させていただきました。

担当コンサルタントに伝えました。セクハラに関しては「社長には厳重注意をする」と言われました。求人内容の相違については特に謝罪はありませんでした。

こちらとしても社長⇔マイナビ薬剤師間でも齟齬があったのだろうと思っていたので、特に謝罪の要求はしなかった。新たな求人の提案もありましたがこの1件でマイナビ薬剤師に対する不信感が生まれたため、それ以降は連絡を取っていない。

<求人チェックのアドバイス>とにかく求人量が多いため、自分の中での希望をもっと絞った(通勤時間や科目など)方がよい。

<経歴書のアドバイス>企業=薬局では経験できないことをいくつも経験できたので、そこを薬局で働いている人が分かりやすいような表現に変えてアピールした。

<面接対策のアドバイス>企業から薬局へカムバックするのは、とても勇気が要りました。たった2年でもブランクはブランクだったので、(ブランクを言い訳にするつもりはないが)現場から離れていたことはしっかり話すべきだ。

転職満足度

転職満足度

転職有無 他社のサービスを利用して転職に成功
年収の増減 480万円から460万円に

<転職活動前後の気持ち>病院・薬局・企業と経験できて、自分の中で視野が広がっていく感じがした。

<現在の仕事の満足度>薬局の大変さを思い出したと同時に、やはり薬剤師は薬局という現場で輝けるものだなと思った。

<前職に戻りたいですか?>薬局は患者さん対応と同じ空間で働く薬剤師との人間関係がストレスになってしまいます。それがない企業は本当に楽でしたがやはり7:00~23:00の勤務時間は納得できないので、辞めて後悔はありません。

<転職を考えている方へアドバイス>この当時の転職に関しては、マイナビ薬剤師側の薬局ゴリ押しに負けてしまった感が否めないです。 やはりゴリ押し求人は怪しいと思うので、十分に警戒してください。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用