マスメディアンで阪急アドエージェンシーに入社した20代女性の口コミ|希望していた環境や待遇そのものです

0人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1215
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力4点4点

クリエイティブの求人が豊富で、親身に話を聞きながら要望に近い求人を紹介してくださいました。業務の負担が軽い反面やりがいが薄いと感じることもありますが、仕事内容や環境、待遇には文句の付け所がありません。

求人満足度5点5
書類添削度3点3
対応度4点4

マスメディアンのリアコミマスメディアンのリアコミスマフォ用

転職成功の有無
マスメディアンを利用して転職に成功
転職前後の年収 転職先企業名
380万 → 400 阪急アドエージェンシー

マスメディアンの紹介求人数と応募状況

企業一覧

紹介求人数 応募数 非公開求人
100社以上 5 ほとんどが非公開
紹介された求人名
阪急アドエージェンシー(現職)

クリエイティブの職種がこれだけ集まるのはマスメディアンだけだった。また、業界は多岐に及んでいて、希望する業界のクリエイティブ職がすぐに見つかりそうな気がした。

また、担当者が「おすすめの求人」と勧めてくれるものはいずれも労働条件が整っていて、逆に、条件がよく見えても「この会社は...」と裏事情を話してくれたりもして、非常に参考になった

履歴書・面接対策

書類通過数 企業面接数
2 1
履歴書・職務経歴書添削
活動期間が短かったせいもあるのか、履歴書や職務経歴書について、さしたるアドバイスはなかった。
面接対策
面接対策については、メールで「こういう内容のことが聞かれるので、考えておいてください」という程度だった。事前準備の参考にはなったが、実際の面接でその通りの内容を尋ねられたりはしなかった。

転職エージェントの対応満足度

サポートの速さ 転職を無理にすすめられたかどうか
速かった NO
評価の理由

親身になって話を聞き、こちらの要望に近い求人を探してくれた質問にも翌日にはメールか電話で回答があった。

ただ、履歴書や職務経歴書、作品集の作り方などはほとんどサポートがなかった(あまり書類審査で落ちることがなかったからかもしれないが)。

知識とキャリア相談

特別業界の知識が深いとは感じなかった。たくさんの相談に乗っておられるので業界の状況は把握されているのだろうとは思う。

具体的に業界のことを知っている、というよりはご自身が聞いてきた相談内容からこちらの言い分を察してくれる、という感じ。

業界で転職する人は基本的に若手が多いので、キャリアについての相談、という視点はなかったように思う。

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職の業種と勤務歴 転職回数
出版
ライター・編集職を10年
1回目
仕事内容
出版社に勤務。グループ系列のIT企業の専属広報を担当。
フリーペーパー・カタログ・チラシ・ノベルティの制作、HPの保守管理、リリースの作成、提案書の作成を担当。
転職理由

パワーハラスメントが横行しており、その改善を上司に訴えたが、逆にそれを認めるように促されたことがきっかけ。

パワーハラスメントにより職場環境も悪化していため。労働条件も法令違反であったため(残業代の不払い交通費を給与として支払うなど)。

叶えたかった事
職場環境の改善。特に、心身ともに安心して働くこと。具合が悪いこと、通院を叱責されないこと。有給を取る権利がほしかった。
マスメディアン
を選んだ決め手
  1. 出版・広告業界に強いとのコピーを見たから。
  2. 「宣伝会議」の系列であること。
  3. マイナビにも登録したが、マイナビは自社のクリエイティブ募集が少ないからか、こちらの希望よりも「あなたのキャリアなら未経験でもこんな業界がある」と自社の募集から選ばせようとしていた。

    マスメディアンはクリエイティブの募集件数が多かった上に、希望に近い求人を紹介しようとしてくれて、信頼できた。

評判や利用前のイメージとの比較
偶然広告を見て、とりあえず登録をしてみよう、と動いただけだったが、かなりお世話になった。とても親身になって対応してくれたが、どのような仕組みでそれが可能なのか気になっている。
次回もマスメディアンを利用したいですか?
はい。

入社後の満足度と転職活動を振り返る

活動の図

転職有無 未経験先の就職
マスメディアンを利用して転職に成功 No
入社後の満足度

満足度は65点。仕事内容や環境、待遇には文句の付け所がない当時希望していた環境そのもの

ただ、入社してわかったことだが、転職先にはクリエイティブ機能が一切なく、ほとんど校正と取材の立会いしかしていない。

業務の負担は軽いが、やりがいが薄い

転職活動で苦労した点
活動期間が短かったため、特に苦労はなかった。
転職活動前後の気持ち
通院できるようになり、かなり体調が良くなった。また、睡眠時間を削って仕事をする、ということもなく、精神的に安定してきた。職場内で理不尽な叱責もなく、ようやくゆっくり眠れるようになった。

転職エージェントと面談した感想

面談イラスト

担当者名 性別
野口様 男性
印象
中肉中背の普通のサラリーマン、という印象。話してみると、とてもフレンドリーでしっかり話を聞いてくれた。
面談にかかった時間
1時間半ほど
面談の流れ

マスメディアンの関西支社で面談。キャリアと退職理由、今後希望する職種と業界、希望年収や絶対に外せない雇用条件を聞かれた。

面談が1時間ほどかかり、30分ほどで希望する求人を10件ほどその場で探してくれ、その求人を見る中で、より具体的に希望する職種や条件を絞って伝えた。

面談前後の気持ち
(面談前)かなり強い決意を持って「退職する、転職する」と意気込んでいたが、気持ちだけが強く出ていたと思う。具体的に何をするか、までは深く考えていなかったように思う。
(面談後)面談で話しているうちに具体的に転職について考えることができ、自分がどんな仕事をしたいかを冷静に見つめ直せた。
アドバイス

相手は転職サポートのプロなので、不安に思うことや疑問に思うことはなんでも尋ねてみた方がいいと思います。

自分では「都合のいい条件かもしれない」「そんな仕事があるわけない」と思っていても、できるだけ近い条件を探そうとしてくださいますし、実際に見つけてくださいます

相談することが第一歩と思って、正直に話すことが大切かと思います。

登録した情報、
サポート後の連絡について
登録情報の削除 サポート後の連絡
削除した 来ない

利用した人材紹介会社の評判

企業一覧

人材紹介会社について

登録した数 登録できなかった会社
3 なし
良かった会社 悪かった会社
マスメディアン、ビズリーチ マイナビエージェント
良かった会社の感想

マスメディアン:とにかくクリエイティブの求人情報が多い

ビズリーチ:比較的クリエイティブ職の募集があった。また、条件も好待遇の求人が多かったが、求められる条件が高く設定されており、クリエイティブでも管理職などの実務以外の実力が求められていた。

良くなかった会社
マイナビ:こちらの希望職種や業界を全く無視して、登録したキャリアシートだけで求人を案内してくる。

求人サイトについて

登録した数 登録できなかった会社
1社 なし
良かった会社 悪かった会社
なし リクナビNEXT
求人サイトを利用した感想
登録してみたが、第二新卒向けが多く、すぐにやめてしまった。経験者向けの求人が弱い印象。また、さほど好条件の求人はないようだった。

ハローワークについて

利用
利用しなかった
ハローワークを利用しなかった理由
ハローワークというと、「最後の砦」というか、通常の方法で就職先が見つからない場合に利用するもの、というイメージがあるため。

マスメディアンの利用を検討している方へアドバイス

転職サイトは自分から仕事を探しにいかなければなりませんが、転職エージェントは面接後、こちらの要望に近い求人を複数送ってくれます

また、会社の特徴や面接対策なども連絡してくれるため効率が良いです。在職中であれば活動時間も限られますし、かなり助けられます。

転職活動方法にこだわりがないのであれば、試しにでも登録することをおすすめします。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用