マスメディアンで転職活動した東京都30代の口コミ|マスメディア系には非常に強いです

9人が参考になったと回答
口コミ評価
合計915
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度2点2点
  • サポート力3点3点

マスコミ業界への転職にお勧めですが、社会人経験があり、ある程度は自分で進められる方に向いていると思います。社歴が浅い方など、担当者によってはサポートに物足りなさを感じるかもしれません。

求人満足度4点4
書類添削度2点2
対応度3点3

マスメディアンのリアコミマスメディアンのリアコミスマフォ用

転職成功の有無
他社経由で成功

マスメディアンの紹介求人数と応募状況

求人の図

紹介求人数 応募数 非公開求人
4 2 -
紹介された求人名
株式会社ベクトル,株式会社ネクスウェイ,
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ,株式会社スパイスボックス

上記が覚えている企業でしたが、それ以外にも登録内容や面談内容からメールでどんどん求人が送られてきます

なので、十分に選ぶことができます。ただし、応募期間が短い求人や募集人数1名などの求人もあり、管理が結構大変でしたので4点としました。

履歴書・面接対策

書類通過数 企業面接数
2 2
履歴書・職務経歴書添削
自身で書いた履歴書、職務経歴書に担当者の方がなにか手を加えてくださる訳ではなかったです。(私が第2新卒で職歴がほぼなかったからかもしれませんが)
面接対策

面接対策はほぼなかったです。担当者によるのかもしれませんが、1社目の担当者はメールでの詳細情報もざっくりとしたもので、担当者自身もあまりその企業のことを分かっていませんでした。

なので、念入りな面談対策といったものは期待しない方がこちら媒体では良いかもしれません。

転職エージェントの対応満足度

サポートの速さ 転職を無理にすすめられたかどうか
普通 NO
評価の理由

良くも悪くも普通だと思います。ただ、紹介会社という立ち位置だと少し弱いと感じました。

担当者によってばらつきがあるのはどの紹介会社も同じかと思いますが、担当者に親身さや丁寧さを求めるのであれば他社の方が良いかもしれません。

ある程度自分で進めたい、進められるということであれば問題ないです。

知識とキャリア相談
先にも述べた通り、知っている方とそうでない方に差があったかと思います。社歴が浅い方に当たってしまうと、面談当日不安になってしまうことがあるかもしれません。

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職の業種と勤務歴 転職回数
電子部品業界
営業職を1年
0回目
仕事内容
専門商社のルート営業勤務
顧客に納品や、今後の動きなどのヒアリング、新製品の提案
転職理由
新卒入社でしたが、入社前とのギャップに悩み転職しました。余談にはなりますが、今振り返ればもう少し働いていたら違ったこともあったと思います。ただ、転職して後悔はありません。
叶えたかった事
年功序列ではなく、実力主義な会社に行きたかった。自由に働きたかった
マスメディアンを選んだ決め手
  1. 求人の紹介前に面談を組んでくれるところ
  2. マスメディア業界に強いところ
  3. 第2新卒でも特に問題(紹介できる企業が少ないなど)なかったところ
評判や利用前のイメージとの比較
あまり評判を気にせず登録したのですが、マスメディア系には非常に強い紹介会社だと感じました。
次回もマスメディアンを利用したいですか?
はい。

入社後の満足度と転職活動を振り返る

転職活動の図

転職有無 未経験先の就職
他社経由で成功
(第2新卒ナビ)
Yes
入社後の満足度
ある程度自由に働くことが出来ていること、同年代が周りに多くいることで楽しく働けています
転職活動で苦労した点
苦労した点は特にありません。あえて挙げるなら、在職中だったのでスケジュール管理です。
解決方法
仕事の終わる時間や面談までの時間に余裕を持つことが大切だと思います。
転職活動前後の気持ち
2社目ということ、自分自身で選んだ会社なので、前職のようなストレスを抱えることなく生活することができるようになりました。

転職エージェントと面談した感想

面談イラスト

担当者名 性別
不明 男性
印象
真面目そうでした。こちらの事情にそこまで深く聞くことなく、淡々と進めてくださる感じの方でした。
面談にかかった時間
30分程度
面談の流れ

マスメディアンオフィスにて面談でした。お互いの自己紹介の後、事前に軽いアンケートに回答していたので、それを元にして進みます。

アンケートの内容は、生年月日や前職の仕事内容、どんな業種に転職したいかなどです。

面談までの流れは、登録後面談の日程調整のためにメールで何回かやりとりをし、当日面談を実施という感じです。

面談前後の気持ち

(面談前)最初に面談をした担当者が転職者のパートナーとなってマンツーマンで進めていく形式ではないので、緊張もせずにざっくばらんに話せた。

(面談後)私は新卒入社した企業を1年程度で退職しての転職でしたが、早すぎるなどという話もされず、淡々とお役に立てるように求人紹介させていただきます、と言ってくださいました。(もちろん面談をしたその日にも何社か紹介してくれます)

アドバイス

マスメディアンでは、最初に面談した方が担当ということではなく企業の担当者とやりとりをすることになります。

なので、初回の面談は今後どういうふうに転職活動をしていきたいか、入社時期のすり合わせや在職中の方は面談時間はいつが良いなどの条件をすり合わせる場なので、気負う必要はないと思います。

ただ、自分の意志や条件は伝えられるようにしていった方がスムーズに転職活動が進むと思います。

登録した情報、サポート後の連絡について
登録情報の削除 サポート後の連絡
削除した 来ない

利用した人材紹介会社の評判

会社一覧

人材紹介会社について

登録した数 登録できなかった会社
2 なし
良かった会社 悪かった会社
第2新卒ナビ、マスメディアン なし
良かった会社の感想

第2新卒ナビ:第2新卒かつ在職中に転職を考えている方にはおすすめです。担当者の方がマメに連絡をくださったり、面談の事前対策が出来ないときなどはスカイプで対応して下さったり、初めての転職だった私自身はとてもやりやすかったです。

マスメディアン:マスコミ業界に転職を考えている方におすすめですが、きちんと社会人経験がある方向けかなと自身が使って思いました。

求人サイトについて

登録した数 登録できなかった会社
0社 なし
求人サイトを利用しなかった理由
新卒の社員ということで、面接先の企業様とのスケジューリングのやりとりなどを迅速に滞りなく行える自信が当時の私にはなかったので、通常の求人媒体には登録せずにエージェントを通して転職活動を行っていました。

ハローワークについて

利用
利用しなかった
ハローワークを利用した感想
ハローワークは初めから興味がなかったので、登録をしませんでした。あまり良い求人があるイメージがありませんでした。

マスメディアンの利用を検討している方へアドバイス

マスメディアンはマスコミ業界に転職したい方にはお勧めの紹介会社ですが、1から10までをフォローしてくださるわけではないのである程度自分で進められる方にお勧めしたいです。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用