メディカルリンケージならコンサルタントが一貫サポート!転職者の細かな要望に応える求人紹介が魅力

2019年06月11日

メディカルリンケージ公式サイト メディカルリンケージ.jpのロゴ
会社の評判

総合平均3.8点/5

  • 求人満足度評価4点4.0/5点
  • 経歴書の添削評判4点3.5/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ4点4.0/5点

メディカルリンケージのサービスの実態は?担当者さんに質問してみました!

メディカルリンケージの公式サイトでは、ほとんどの求人の更新日が2017年4月になっていて、ちょっと古い感じがします。求人検索機能は充実しているので、持っている情報量は多そうなのに最新の情報じゃないのかな...?と不安になってしまいますよね。 それでもメディカルリンケージの利用者満足度は97%とあり、利用しないのはもったいない!ということで、メディカルリンケージの詳細について疑問に思うことを担当者の方に聞いてみました。

Q.求人の更新日が古いのはなぜでしょうか?

A.実は当社のシステムではサイトの求人掲載の管理を各歯科医院様に一任しております。なので現在は募集が終わっている求人も掲載されっぱなしになっていることがあるんです。

Q.ではどうやって求人を探すのがよいですか?

A.掲載のない医院様でも、気になる医院名、希望勤務地などを伝えていただければコンサルタントが最新の募集状況を調べてお伝えいたします。当社では掲載中の求人も含めてすべての応募が担当コンサルタントを通して行われる形となります。歯科の転職で悩まれている方は一度電話か登録フォームからの連絡をお願いいたします。

Q.サービスの対応は地域、職種に関係なくしてもらえますか?

A.求人情報の調査や紹介は全国に対応しております。ただ転職支援サービスは、現在歯科医師と歯科衛生士の方には全国で対応しておりますが、技工士、歯科助手の方のご応募には地域によっては対応していない県もあります。

ここがポイント

求人探しからコンサルタントに全てお任せ

他の人材紹介会社ではほとんど、サイト上の求人に利用者自身が直接応募して面接を受けることができますが、メディカルリンケージではすべての応募がコンサルタントを通す形となります。求人の有無の確認から、職場の情報収集、エントリーシートの作成、面接の調整など全てをコンサルタントさんにお任せできるということですね。

メディカルリンケージでは機械的なサービスではなく、担当者を介して利用者の細かい要望や悩みに応える情報提供や転職サポートを重要視しているということが伝わってきました。


メディカルリンケージの登録前に最低限おさえておくべき5つの項目

公開求人数 744件
非公開求人数 -多数あり
職種 歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手
求人地域 全国対応。特に関東・中部・関西に多い。
拠点エリア 東京
公開求人数 744件
非公開求人数 多数あり
職種 歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手
求人地域 全国。特に関東・中部・関西に多い。
拠点エリア 東京

※2019年5月現在

メディカルリンケージに寄せられる非公開求人数は公開されていませんが、現在7,523軒の医院が登録しており、これまでの転職成功数は502件、9割以上の利用者が希望の勤務時間、もしくは給与のアップを叶えて転職したというデータを公開しています。

ここがポイント

ココだけの特典付き求人が魅力

メディカルリンケージは公式サイトのほか、歯科医師を対象としたサイト「歯科医師のお悩み相談窓口」と歯科の経営や業務に役立つ情報サイト「メディカルアカデミア」を開設しています。

これらのサイトでは新着求人や非公開の特典付きシークレット求人を掲載しており、メディカルリンケージを経由して応募することで、「給料最低額アップ」「試用期間短縮」などココだけの特典を受けられる可能性があります。

3サイトどこから会員登録をしても共通した求人の紹介を受けられますので、自分の希望に当てはまる求人がないか一度問い合わせてみることをおすすめします。

メディカルリンケージに登録するメリットがある人・ない人

メディカルリンケージはこんな人におすすめ

  • ・歯科医師、歯科衛生士でスキルアップ、ライフワークバランスを考えている方
  • ・転職を考える地域や医院の求人や内部情報を知りたい方
  • ・関東・中部・関西で歯科の仕事を探している方

メリットがあまりない人・他社をおすすめしたい人

  • ・地方で歯科技工士、歯科助手の仕事を探している方
ここがポイント

まとめ

歯科医療従事者の働き方は近年多様化してきています。家庭やプライベートとの両立だけでなく、勉強会や講演活動、臨床経験を積みスキルを高めることなど、個人個人のやりがいやライフルタイルに合わせた働き方を尊重した歯科が増えてきています。

メディカルリンケージでは、歯科で長く働くためにはこういった各個人の注力していることもバランスよく取り込める職場の選択が大切だと考えていますので、利用者が希望の働き方ができるのかも重視して転職をサポートしてくれます。

今回メディカルリンケージの担当者さんに質問させていただく中で、担当者さんは「さまざまな人材紹介会社があるので利用者ごとに合う合わない会社があると思います。実際に一度電話で相談をしてみて判断していただければ」とおっしゃっていました。

確かにサイトから直接応募ができない、公開求人が少なく鮮度が気になる、などの点はありますが、求人の有無の確認から一貫してコンサルタントが利用者を全面サポートする体制がすでに整っていることがうかがえました。問い合わせにもメールや電話で担当者が丁寧に答えてくださいますので、まずは相談からしてみてはいかがでしょうか。