【メイテックネクスト/電気系エンジニア/男性の口コミ】元エンジニアのアドバイザーが転職サポート!知識があり、理解度も高くて満足

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1315
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力5点5点

連絡頻度がちょうどよい間隔で丁寧なサポートを提供。返事が、明らかに他の転職エージェントより速かったです)

求人満足度4点4
書類添削度4点4
対応度5点5

メイテックネクストのリアコミメイテックネクストのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 電気系エンジニアを11年
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:新規事業製品の開発
・新規事業アイデアの創出
・開発中の新規事業製品の設計、評価の業務

<転職理由>:不満だったことは、仕事にやりがいが感じられなかったことです。自身が積極的に新規事業のアイデアを提案して、検討を進めていましたが、会社方針でやめざるを得ない状況になりました。そこで、そのアイデアと同様の事業をやっている会社への転職活動を始めました。

<叶えたかった事>:自分がやりたい分野・事業内容の会社で働くことで、仕事に対してやりがいを感じられるようにしたかったです。

メイテックネクストを選んだ決め手
  1. オールエンジニア(現在はメイテックの子会社)という、サイトで登録すると、自動的に複数の転職エージェントに登録されました。その中の一つがメイテックネクストでした。
  2. 私がエンジニアであったことです。
  3. エンジニアに特化した転職エージェントというところに魅力がありました。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 有城様・30代の男性
印象 丁寧な対応と、メールや電話の問い合わせに対するレスポンスが非常に速いという印象でした。また、アドバイザーは元エンジニアということで、エンジニアの私の気持ちをよく理解し、共感してくれたことも、満足しています。

<面談の流れ>:電話で、1時間半程度の面談を行いました。転職したい理由と、職務経歴の詳細、どのような会社に転職したいかについて、話をして、面談後、いくつかの求人を紹介してくれました。

<面談前後の気持ち>
(面談前)
大手の転職エージェントではないので、対応があまり良くないだろうと、期待していませんでした。
(面談後)
対応が予想以上に良く、親身に話を聞いてくれました。

<アドバイス>:キャリアアドバイザーは、エンジニア出身なので、エンジニアの気持ちをよく分かってくれます。各人の想いに沿って、求人を紹介してくれるでしょう。エンジニアとして、転職したい方は、メイテックネクストを利用するとよいと思います

紹介求人数と応募状況

紹介案件

紹介求人数 30社 応募数 8社 非公開求人 30社

私が説明した、やりたい分野・事業内容(エネルギー業界)に沿って、意図を汲んだ求人を紹介してくれました。ただ、自分の住んでいる場所が地方の郊外で、通勤距離を考慮した求人案件はあまり持ち合わせていなかったので、量はそんなに多くないように感じました。

履歴書・面接対策

書類通過数 2社 企業面接数 2社

<履歴書・職務経歴書添削>他の転職エージェントで見てもらうと、職務経歴書の内容をもっと肉付けした方がいいと言われました。メイテックネクストで、それを相談しましたが、明確な理由とともに、その必要はないと回答をいただきました。そのことから、ちゃんと知見を持っているなと感じました。

<面接対策>特に面接対策はありませんでした。しかし、回答に困る想定質問があり、電話で問い合わせたところ、こちらがスッキリする回答をいただけました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>メールや電話した時の、返事が、明らかに他の転職エージェントより速かったです。職務経歴書などの書類を出してからの、反応も速かったです。また、適切な間隔でメールや電話をくれ、面接後は、当日に電話してきてくれ、丁寧なサポートだと感じました。

<知識とキャリア相談>元エンジニアだけあって、私が志望している分野や業界について、詳しいと感じました。その点、他の転職エージェントは、あまり技術系については詳しくなさそうでした。

利用した人材紹介会社の評判

転職サイト一覧

登録した数 転職紹介会社4社/求人サイト1社
良かった会社 転職紹介会社:メイテックネクスト,リクルートエージェント
求人サイト:なし
悪かった会社 転職紹介会社:マイナビエージェント,doda
求人サイト:リクナビNEXT
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

<評判や利用前のイメージとの比較>
メイテックネクストは、大手の転職エージェントではなかったので、事前に、評判はよく分かりませんでした。評判が分からないだけに、不安でもありましたが、面談をすると、想定以上に良い対応だと感じました。

<良かった会社>
転職紹介会社:
メイテックネクスト・・・対応が丁寧で、レスポンスが早いです。
リクルートエージェント・・・求人数が多いです。ただし、レスポンスは遅かったです。

<良くなかった会社>
転職紹介会社:
マイナビエージェント・・・求人数が少ないうえ、アドバイザーは技術系にあまり詳しくなさそうで、頼りなかったです。
doda・・・内定が欲しいためか、言い方が高圧的だと感じました。アドバイザーは一方的に話す感じで、良い印象ありませんでした。ただ、求人数はかなり多かったです。

<求人サイトを利用した感想>
求人数は多いですが、同じ会社(特に派遣会社)が複数掲載されており、自分の望む求人を検索でみつけるのは大変でした。

<ハローワークを利用しなかった理由>
現職の仕事もあり、わざわざハローワークまで行く時間はありませんでした。

転職活動を振り返る

転職を振りかえった図

履歴書で注意するポイント 修正点:履歴書はいろんな書式があります
内容:最近は、履歴書は手書きでなくて、電子ファイルを印刷して持参したものでも可、という場合が結構あります。フォーマットは、転職エージェントのサイトや、転職情報サイトでダウンロードできますが、色んな書式があって、どれにするか迷います。履歴書の内容は、職務経歴書の内容と被るので、職務経歴書をしっかり書いておけば問題ないでしょう。履歴書は、書きやすいフォーマットを選んで書けば良いでしょう。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:何ページ書くべきか?
内容:職務経歴書は、たくさん書けば書くほどアピールできるかもしれませんが、企業の担当者は、忙しい中膨大な職務経歴書を読んで、選び出す必要があります。そう考えると、たくさん書きすぎず、わかりやすく、適度な量で書くとよいでしょう。

アドバイザーの話を聞いていると、職務経歴書は、だいたい2ページくらいに収めるのがちょうどいいのではないかと思いました。
面接で受けた質問と回答内容 修正点:ベンチャーというリスクがあるが大丈夫か?
内容:当然不安はありますが、その分、やりたいことができることの方を重視しているので、是非とも御社で働きたいと思います。

<苦労した点>複数社同時に登録していたので、面談や書類作成を並行して行うのが時間的に大変でした。

<解決方法>良くないと感じた転職エージェントは、早めに、使わないようにする、という判断をしました。

転職満足度

転職後

転職有無 転職はしませんでした

<転職活動前後の気持ち>転職するメリットが、あまりないと感じられました。今の会社より、給料が下がるうえ、本当に転職してやりたいことができるという保障がないように感じました。そうすると、不満があっても、今の会社に残った方がよいと思いました

<転職を考えている方へアドバイス>転職エージェントは、アドバイザーによって、当たり外れがあると思いますが、エージェント会社によってもそれぞれ特色があります。面談してみなければ分からないので、最初は複数の転職エージェントに登録して、比較してみることをおすすめします

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用