民間医局で転職した京都府30代の口コミ|希望に見合った病院に転職できました

0人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1415
  • 求人満足度4点4点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力5点5点

希望の条件を満たさない案件も、相手先病院と交渉してこちらの希望を満たすような条件に変更してくれました。

求人満足度4点4
書類添削度5点5
対応度5点5

民間医局のリアコミ民間医局のリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 病院 ⇒ 病院
雇用形態 常勤 ⇒ 非常勤
勤務時間 月20/当直3日当直1日⇒月8/当直0日当直0
転職回数 0回目

人物

<仕事内容>:内科系の診療科に勤務し、主に病棟を担当していた。
入院患者の担当と外来。

<転職理由>:勤務途中で病気を発症し、それまで通りの勤務形態の継続が困難となったため、身体負荷を減らすことが転職の理由。

<叶えたかった事>当直の免除と、出勤日数の制限、病棟担当を外れる事。

民間医局を選んだ決め手
  1. 学生時代からマッチングの情報収集のために登録しており馴染みがあったこと。
  2. 医師賠償保険も扱っている大手で信用がおけたこと。
  3. 他の会社に比べ、HPの更新が早く、情報を得やすかった事。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者・年代 20代後半の男性
印象 清潔感があり親切

<面談の流れ>:転職において求める勤務条件、勤務地の条件などこちらの希望の聴取があり、今現在でている求人の紹介があったのと、今後よい案件があれば更に紹介する、というような流れ。

<面談前後の気持ち>
(面談前) 定時で帰れる仕事でもないため時間もなく、電話でいいのにと正直煩わしいと感じていた。

その点に関しては、勤務先の近くのカフェまで来てくれたので、こちらの時間のロスが最小限になるよう配慮してくれた。

(面談後)とにかくこちらの要望を事細かにきかれたので、こちらの要望に沿った転職先を探してくれるのだなというような安心感を得た。

<アドバイス>:転職先について、細かな希望を聞かれるので、条件がある場合は全て遠慮せずに伝えた方が良い

紹介求人数と応募状況

企業募集情報

紹介求人数 非常勤3件 応募数 非常勤1件 応募数 非常勤2件

少し自宅から遠かったが、それ以外の勤務条件は全てこちらの出した希望条件に見合うものであった。

履歴書・面接対策

書類通過数 非常勤1件 企業面接数 非常勤1件

<履歴書・職務経歴書添削>元々サイトに登録していたので、その情報を元に履歴書の原案を電子データで作ってくれていたので、それをこちらで上書き修正するだけで良かったので手間が省けた。

自筆でなくて良かったので、修正もしやすく短時間で作成できた。

<面接対策>医師の転職は売り手市場なので、面接というより、顔見せの挨拶という感じ だった。

転職エージェントと相手先病院の事務職員が顔見知りのようで、和やかな雰囲気だったし、初めから肩肘張ったものではないと聞かされていたため特に事前対策はなかった。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 早かった
転職を無理にすすめられたかどうか NO
医局を考慮した提案 YES

<評価の理由>希望の条件を満たさない案件も相手先病院と交渉して、こちらの希望をみたすような条件に変更してくれた

<知識とキャリア相談>病院の内部情報にもかなり詳しいようで、病院の雰囲気なども教えてくれた。今回はキャリアアップ目的の転職ではないので、キャリア相談は特に行わなかった。

利用した人材紹介会社の評判

転職エージェント会社一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
良かった会社 民間医局
悪かった会社 なし
登録できなかった会社 なし
また利用したい? YES

<評判や利用前のイメージとの比較>
周囲に転職サイトで転職した人がいなかったので、事前の評判は特にわからなかった。

ただ、単発アルバイトで利用したこともあったし、悪いイメージはなかった。実際に利用して、フットワークが軽いという印象を持った。

<良かった会社>
民間医局:他の会社に比べて、仕事検索のホームページが見やすく、細かい検索条件が設定できて、更新がマメ。

スポットアルバイトの検索で、他の会社のHPで検索したことがあったが、更新が遅いため、すでに募集の終了した案件ばかりだったことがあった。

<ハローワークを利用しなかった理由>
転職サイトで早々に決まってしまったので、ハローワークを利用するという発想がなかった。

転職活動を振り返る

転職の想いで

求人チェック 平日帰宅後に1時間程度の検索を数日間。
経歴書作成 30分
面接対策 0分

<苦労した点>それまで医局人事で動いてきたので、自分で就職先を探して決めるという作業自体がストレスになった。

<解決方法>長々とサイトで検索作業の時間を取るのではなく、目ぼしいものを見つけたら、そこの病院に対するリサーチなど、あとは転職エージェントに任せた。

<求人チェックのアドバイス>サイトの求人情報には病院名が載っていないので、病院名を聞いた上で、実際にその病院のHPのチェックや知人を通して評判を聞くなども必要。

<経歴書のアドバイス>手書きより電子データで作成して印刷する方が楽。
医師市場は売り手市場なので手書きでないとダメだとかそういう病院はない。

<面接対策のアドバイス>本格的な面接か、顔合わせ程度か、エージェントに確認が必要

転職満足度

転職した後の意見

転職有無 民間医局を利用して転職に成功しました
年収の増減 700万円から650万円に

<転職活動前後の気持ち>これまではキャリアアップのことだけを考えてきたが、今は穏やかな暮らしも悪くないと思っている。

<現在の仕事の満足度>身体の負担を減らす事を第一に考えていたので給与は減ったが満足している。

<前職に戻りたいですか?>キャリアアップに未練は残っているので、前職に戻りたいと思う事は多々あるが、病気を抱えている以上それは不可能なため折り合いをつけている。

<転職を考えている方へアドバイス>基本的には周囲に転職エージェントを利用して転職した知人がいないのが普通だと思うので、転職エージェントの利用には慎重になると思うが、かなりフットワーク軽く動いてくれるので、サイトを利用して自分で長時間かけて閲覧するよりも、条件を伝えてエージェントに探してもらった方が楽だと思います。

気になるところを質問!

医局制度と転職についておうかがいします。医局は転職の妨げになるとお感じですか?人材紹介会社の利用で緩和・解決できるでしょうか?

人材紹介会社がなければ、そもそも医局を辞めて転職するということは不可能だと思うので、解決にはなると思う。

貴重な口コミありがとうございました。



転職エージェントランキング2016年版スマフォ用