ナースフルは勧めてくるポイントが不明でした。40代女性看護師の口コミ

7人が参考になったと回答
口コミ評価
合計915
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力3点3点

手術室勤務から一般病棟勤務を目指して転職活動。手術室勤務が長く、他の勤務のイメージがしにくかったが、転職エージェントが勤務事情や忙しさを教えてくれたので参考になりました。

求人満足度3点3
書類添削度3点3
対応度3点3

ナースフルのリアコミナースフルのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

  転職前 ⇒ 転職後
勤務形態 病院⇒ 病院
雇用形態 正社員 ⇒ 派遣社員
勤務時間 日勤:月20日8h勤務/夜勤:0日⇒日勤:月20日7h勤務/夜勤:1日
転職回数 2回目

人物

<仕事内容>:前職の担当は手術室勤務でした。主任業務を担当していました。

<転職理由>:早出は6時半出勤、拘束時間が長いことで年齢的に勤務が厳しくなってきたため。

<叶えたかった事>:生活サイクルを安定したものにしたい。

ナースフルを選んだ決め手
  1. インターネットで上位に挙がっていた
  2. 友人が利用したことがあると聞いた
  3. 紹介先の選択肢が多そうに感じた

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 30代の男性
印象 実際の面接に行くまで、電話でしか話したことがなかったため、見た目の印象は分からなかったが、電話対応ではてきぱきとして爽やかそうな印象を持ちました。

<面談の流れ>:登録の後、すぐにお電話いただき、エージェントさんの自己紹介の後、私自身の経歴と希望の条件、退職理由などについてのヒアリングがありました。

そこで一旦、希望に合う求人があるか調査してみますという説明を受け、後日再度お電話いただき、数か所の病院紹介を受けました。いずれも電話でのやり取りです。

<面談前後の気持ち>:転職したいという気持ちは強く持っていたが、エージェントの方と話している中で、次にどうしたいという明確な意思がなく自分の考えが曖昧だったことに気づき、前向きに考えようと決意できました。

<アドバイス>:辞めたい、と転職を考えて突っ走っても、次の目標や自分がやりたい事がまとまっていなければ、どんな職場に変っても不満につながると思うので、よく話を聴いてもらってまとめていく必要があると感じます。

紹介求人数と応募状況

求人多い

紹介求人数 3件 応募数 1件

手術室から、一般病棟看護業務への転職希望だったので、ブランクがあり不安なため、教育体制がしっかりした病院を希望したが、年齢的に即戦力を求められる現場が多かったためです。

3件のうち1件の面接を受けましたが、即戦力と教育者を求めている病院に対して、基礎看護技術を再確認しながら学んできたい私の希望がミスマッチと感じたので、辞退しました。

履歴書・面接対策

書類通過数 1件 企業面接数 1件

<履歴書・職務経歴書添削>履歴書、職務経歴書は自分で作成したものを一応見せ、確認してもらったがこれと言った指摘はありませんでした。ただ、とても良いと評価していただいたので自信になりました

<面接対策>面接対策は、これと言って無かったです。「こんなことを聞かれるでしょう」という予想位のもので、想定範囲内の内容でした。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>3社の紹介を受けたが、「なぜそこがオススメなのか」というポイントがいまいち分かりにくく、紹介会社が紹介しやすい施設や、紹介料が良い施設を紹介しようとしているのかなと疑問を抱きました

<知識とキャリア相談>手術室勤務が長かったので、近隣の一般病棟の事情や、忙しさなどについてイメージしにくかったが、状況を教えてもらえたのでとても参考になりました

利用した人材紹介会社の評判

紹介斡旋会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト0社
良かった会社 特にありません
悪かった会社 リクルートナースフル,カンゴシティ
また利用したい? No

人材紹介に登録して、今までの経歴や個人情報を話すのは最初は抵抗がありました。利用してみて、情報管理はしっかりされてる事を知って安心できました。しかし、友人から利用した体験談を聞かなければ利用しなかったと思います。

友人からは、転職活動時に給料や休暇などの表面的なことだけでなく、人員の充足度や働きやすさを知る上でも人材サービス会社を利用した方が良いとアドバイスを受けました。

<良くなかった会社>
リクルートナースフル・カンゴシティ:どちらからも紹介を受けたが、「なぜそこがオススメなのか」というポイント分かりにくく、自分の中で「この病院に就職したい」という強い動機につながりませんでした。

紹介会社が紹介しやすい施設や、紹介料が良い施設を紹介しようとしているのかなと疑問を抱きました。

転職活動を振り返る

振り返り

求人チェック 自宅で夜間はパソコンで情報収集した。
経歴書作成 土日にまとめて
面接対策 インターネットで「好感度」「面接」のキーワードで検索し、情報収集した。

<苦労した点>看護師としての経験年数は長いが、手術室の経験が長く一般看護業務の習得に不安があることを伝えたうえでサポートしてもらえるのかが不安でした。やる気をアピールしつつ不安な点をどう伝えるかが難しく感じました。

<解決方法>面接で、思いや不安をしっかり伝えることしかないと思います。

<求人チェックのアドバイス>各病院の求人だけでは、職場の本当の雰囲気や、スタッフの世代構成などが分かり辛いです。その点では現場を知るエージェントや知り合いに確認した方が良いと思います。

<経歴書のアドバイス>インターネットで記載方法や、例がたくさん出ているので、よく確認しながら作成することを勧めます。

<面接対策のアドバイス>やる気をアピールしつつ自分の不安をうまく伝える方法は、インターネットの情報を参考にすればよいと思います。

転職満足度

転職の満足度

転職有無 自力で求人を見つけ就職しました
年収の増減 600万円から450万円に

<転職活動前後の気持ち>年収は下がったが、生活リズムが規則正しくなり、休みはキッチリ休めるようになったので生活が充実したように感じています。特殊業務である手術室業務に固執せず、新たな仕事内容に飛び込んで良かったと思っています。

<現在の仕事の満足度>長く一般看護業務から離れていたので、患者の血圧を測ったりすることすら不安でしたが、見守ってくれる先輩がいて、せかされる感じがなく安心できています。転職はかなり満足と言えます。

<前職に戻りたいですか?>懐かしさはあるが、後悔はなく、戻りたいと思うことはありません。

<転職を考えている方へアドバイス>数ある転職エージェントですが、自分がやりたい事やできることをしっかり見つめなおして、前向きに転職活動できるように、信頼して話せる担当者に出会うまで慎重に活動した方がいいと思います。幸せな転職で、人生が充実するように祈っています。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用