パソナキャリアで転職活動した30代男性・保険業界Rさんの口コミ

13人が参考になったと回答
口コミ評価
合計915
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力3点3点

以前利用してイメージの良かったパソナキャリアを再び利用。求人は多く紹介されたけれど、求める業界の求人が少なかったのが残念でした(30代後半男性・営業職)

求人満足度3点3
書類添削度3点3
対応度3点3
口コミの要約と管理人の感想
ここがポイント

口コミの評価がいずれも平均の3点と、まずまずの満足度の口コミです。求人に応募したい企業がなかったのが評価の原因のようです。口コミの内容は好意的でした。この利用者は2回目の利用で、前回もパソナキャリアを使っていたので期待度が高かったためだと思います。

面談時には、転職エージェントから「転職は必ずうまくいく」と言って利用者のやる気を引き出しています。求人がなかった志望企業に問い合せし、状況を確認など親身な対応もしてくれています

せっかく良いエージェントに出会っても志望する求人がなければ転職できません。行きたい業界や職種が決まっているのであれば、複数社に登録し、自分に合うエージェントを見つけましょう


パソナキャリアの活動証明書パソナキャリアの活動証明書スマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 保険業界に1年勤務
転職回数 2回目

人物 <仕事内容>:生命保険会社で、完全歩合制の営業をしていました。

<転職理由>:収入は不安定で、うまくいかなかった月は、手取り収入はほとんど残らないこともありました。経費ばかりかかってしまい貯金は減るばかりだった為、転職活動を始めました

<叶えたかった事>毎月の安定した収入があって、自分の適性にあった仕事をしたいと思って転職活動をしていました。

<パソナキャリアを選んだ決め手>
  1. 「パソナ」という知名度ある人材会社であったこと。
  2. 前回の転職の際に、利用した事があって、たくさんの求人を紹介してもらえたイメージがあったから。
  3. 登録後から面談までの日程調整がスムーズでした。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

   
担当者名・年代佐藤さん・30代前半の男性
印象 さわやかで優しそうな印象で、話しやすかったです。

<面談の流れ>:職歴、今回の転職の理由、どんな職種を希望しているのかを中心にヒヤリング。最後は、お薦めの求人票をたくさん出してくれました。

<面談前後の気持ち>:自分自身の職歴や面談の印象などをお褒め頂き、転職は必ずうまくいくと言って頂きましたので、良い気分になれました。

<アドバイス>:転職エージェントは転職のプロではなく、あくまで営業マンです。特に、パソナキャリアは、面談と企業への提案を同じ担当者が行う「両面(りゃんめん)」のスタイルだそうです。相談したり、期待したりするというよりは、情報を仕入れる為に活用するという姿勢で臨むのがよい、と個人的には思います。

紹介求人数と応募状況

求人

紹介求人数 30社 応募数 1社

紹介求人の量はたくさんありました。その場で、たくさんの求人票をもらえるので、見るのは楽しみでした。しかし、どれもエントリーしたいと思う企業はありませんでした。ブラック企業があったかは分かりません。

履歴書・面接対策

書類通過数 1社 企業面接数 1社

<履歴書・職務経歴書添削>書類の訂正は殆どなく、特にアドバイスをもらえた印象はありませんでした。しかし、それについては、自分自身の事を尊重してくれているのか、悪い印象はありませんでした。

<面接対策>パソナキャリアでの1回目の面談の後、翌週にはすぐに企業の面談でしたので、特に対策などは行わなかったと記憶しています。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 速かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>熱心に対応してくれて、よい印象を持っています。自分の場合は、転職したい業界や具体的な企業があり、面談で、転職エージェントにそれを伝えました。

その日にもらえた求人票にその企業の名前はありませんでしたが、面談後、すぐにその企業に問い合わせをしてくれたようで、後日、その企業の求人の状況について教えてくれたことが、とても印象的でした。

<知識とキャリア相談>その他の同業の方と、同じくらいという印象でした。

利用した人材紹介会社の評判

紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社2社/求人サイト2社
良かった会社 マイナビエージェント,リクナビNEXT,エンJAPAN
悪かった会社 doda
また利用したい? Yes

転職エージェントと面談をすれば、基本的に、ダメだしされることはないので、自信になります。また、非公開求人をもらえることはメリットだと感じていました

<良かった会社>
マイナビエージェント・・・偶然かもしれませんが、担当の転職エージェントが、自分と同じ業界出身者だった為。

リクナビNEXT・・・求人情報量が多かったです。最終的に、リクナビNEXT経由で転職が決まりました。

エンJAPAN・・・自分が探している業界の案件が、他社サイトよりも多かったという印象があった為

<良くなかった会社>
doda・・・2回目以降は、途中で担当が変わるという対応があった為です。

転職活動を振り返る

就活の図

求人チェック 毎日30分くらいサイトのチェックをしていました。求人サイトは、サイトによって更新日が異なる為、登録すればするほど、毎日見るべき時間が増えてきてしまいます。

たしかに面倒な作業ですが、何より、自分自身の転職ですので、更新されたら早めにチェックすることにこしたことはないと思います。更新の曜日をあらかじめ覚えておいて、定期的にチェックする習慣をつけるとよいと思います。
経歴書作成 特に面接対策に時間をかけていて、企業との面接の前日や当日は、スムーズに言えるように30分から1時間は練習していました。

書類でどんなにすごい実績や素晴らしいことを書いても、それを裏付けるための面接で伝えることができなければ意味がありません。私は、面接に力を入れるべきだと考えています。

気になるところを質問!

収入の安定を転職の目的にあげられて、安定したお仕事に転職成功されたようですが、物足りなさを感じますか? もし次の転職を考えるときはどんな条件(仕事)を希望しますか?

個人事業主として失敗した為、収入の安定を求め転職しましたが、もちろん、仕事に求めるものは、収入や安定だけではありません。前職も現職も保険業界ですが、前職は、人とたくさん会い、スケジュールも自分で決めることができました。

現在では、人との出会いもほぼないし、勤務スケジュールも、数年先までかっちり決まっているような仕事です。次の転職があるとすれば、出会いや自由度が、前職と、現職の中間ぐらいがよいです。

転職満足度

転職beforeafter

転職有無 他社のサービスを利用して転職に成功しました。

<転職活動前後の気持ち>転職は、新しいスタート。新しい職場では、結果を出すことでしか信頼を得ることはできず、面倒だなと感じることは多い反面、結果を出せば、さらに成長できているなという実感もあります。

<転職を考えている方へアドバイス>転職エージェントは、自分より年齢が若く経験も少ない事があります。それでも、営業マンとして立派な方もたくさんいらっしゃいますので、転職の選択肢のひとつのとして、上手く活用して付き合っていくという発想が大事だと思います。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用