パソナキャリアの転職体験談|サポートで50代で脱サラし起業に成功しました

16人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1415
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力5点5点

起業関係の知識、キャリア相談の手法ともに満足の内容。事業計画やコンセプトを評価してもらえ、面談の度に高いモチベーションでディスカッションできた(52歳男性)

求人満足度5点5
書類添削度4点4
対応度5点5
口コミの要約と管理人の感想

ここがポイント転職ではなく起業を選択した方の珍しい口コミです。パソナキャリアを選んだのは、人材紹介会社で起業のコンサルティングを行っており、その中で1番信頼できそうだからという理由でした。

利用者が起業するまでの間、キャリアアドバイザーの方とマンツーマンでディスカッションして事業内容を詰めたり、過去に起業した方のお話を聴いたりしていました。

減点するポイントがほとんどなく、利用者が有意義な時間を過ごせたことから高評価になっています。

パソナキャリアの転職サポート詳細はこちら

パソナキャリアのリアコミパソナキャリアのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 営業を18年
転職回数 転職2回目, 起業1回目

人物 <仕事内容>:電器メーカーの営業。

<転職理由>不満に感じていたことは情実人事です。

<叶えたかった事>:夢の実現。自らの人生観に基づいた仕事をするということ。又、情実人事の無い世界で生きること。 つまり自らが起業し経営者になるということです。

<パソナキャリアを選んだ決め手>
  1. 前職会社の早期退職制度のコンテンツの一つとして、約10の人材紹介会社が設定されていました。 その一つがパソナキャリアで、転職ではなく、起業というコンサルティングを行っている会社を選択する必要があった中で、一番信頼感がある気がしたからです。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 鈴木さん・50代の男性
印象 理知的論理的でダンディな紳士。

<面談の流れ>:初回に集団のオリエンテーションがあり、各参加者の方向性によって担当コンサルを紹介してもらい、次回からは紹介を受けたコンサルによるマンツーマンの相談指導をして頂きました。場所はパソナの支店のどこでもよく、私の場合はその月の都合により二箇所のうちどちらかで受講しました。

<面談前後の気持ち>:起業することは既に決断しており、方向性もほぼ決めていたので、面談後に望んだことは細かな手続きの仕方と、同じ様に起業した方の事例を紹介頂くこと。面談前にはどのように導いてくれるのか興味があったが、面談後は毎月相談に訪れるのが楽しみなサロンでした。

<アドバイス>:転職でも起業でもどちらにも言えることですが、何を目指すのかできるだけ明確にしておくこと。一旦会社を辞めて新天地で職を得るわけですから、覚悟は決まっていると思うのです。その覚悟を明確に見せることで、的確な指導を受けることができる。つまり自らの為になるアドバイスをもらうことができる。何事も覚悟が重要です。

紹介求人数と応募状況

企業募集情報

実は、法人登記の手続きの指導以外は、毎回ディスカッションしていたというのが本当です。自分を褒めるわけではありませんが、起業することは難しいことではなく、手続きもそんなに難しく無いです。通常行政書士などに登記手続きを任せることが多いようですが、私は全て自分で行いました。起業は目標通り実現しました。つまり減点は無いです。

履歴書・面接対策

<起業案についてのアドバイス、開業に必要な手続きノウハウ>自ら登記実務を行ったので、その実務についての紹介についてはとても参考になりました。それ以外は、私の事業計画とコンセプトをとても評価頂いたので、毎回お褒め頂き、楽しくディスカッションできました。仕事を辞めて起業するには、やはり不安があるので、評価を頂き毎回気分を高めてもらえたことは、とても意義がありました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 速かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<評価の理由>自ら経営経験もあり、実務にたけておられたので、とても参考になりました。

<知識とキャリア相談>自ら実務経験があるので、起業関係の知識も、キャリア相談の手法も、とても良かったです。少し評価できない部分があるとすれば、多少上から目線気味の接し方をされるという点です。ただ、私も同様に対等に議論をしたので、問題は無かったが、知識や経験が少ない方がコンサルを受けるとすると、引け目を感じると思います。

利用した人材紹介会社の評判

人材紹介会社リスト

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
良かった会社 パソナ
悪かった会社 特になし
また利用したい? Yes

刺激を受けました。コンサルを受けに行くとパソナの施設内にたくさんの登録者が作業をしています。履歴者を書いたり、事業計画を書いたり、コンサルの準備をしたり、同年代の人たちがこんなにも多く転職や起業をしようとしている事実は、示唆に富んでいます。マンツーマンのコンサルはとても贅沢で、知りたいことを何でも質問し身にできるので、とても役立ちました

<良かった会社>
パソナ・・・気持ちよくコンサルして頂けて、参考が多くあったので。

転職活動を振り返る

就活の図

求人チェック 私の場合は起業ですから、転職と違って、企業情報の収集などの必要は無く、起業する手続き情報が一番収集しなければならない情報で、WEBで調べればたいした時間は必要としない。

<苦労した点>特に苦労は無かった。資金繰りだけです。

<解決方法>なんとかしました。

<求人チェックのアドバイス>効率的な推進のアドバイスは、とにかくやることを死ぬほど掘り下げるということです。覚悟を決めれば後は早いです。

気になるところを質問!

他の選択肢の人材紹介会社などの中で、パソナキャリア以外に候補に上がった会社はございましたか?

リクルートキャリアコンサルティング、テンプスタッフドレークビームモリン、日本マンパワー。各社転職支援に重きを置いていて、起業支援は手薄と感じたました

相談指導の頻度は月に1回でしたか?それとも必要に応じて同じ月内に複数回相談できたりしましたか?

基本月1回です。場合によって複数回の選択も可能ですが、私は選択していません。面談しなくても、電話での問い合わせも可能です。

起業は、どのような会社を立ちあげられましたか?

中国茶の茶館を経営する会社です。

起業することに関してのご家族、お身内の方の反応やサポートはいかがでしたでしょうか?反対や心配はされませんでしたでしょうか?

反対はありません。

現在の状況に対するご家族、お身内の方の評価はどうお感じでしょうか?

良かったと感じています。

起業後は前職に比べて年収が大きく下がりましたが、そのことに対して何か不満点はございませんでしたか?

ありません。お金の為に選択したことではないので。自分の人生哲学の結実です。金儲けを考えるのなら、違う業種を選択したはずですが、私にはそういう考えはありません。

転職満足度

転職した後の意見

転職有無 パソナキャリアを利用して転職に成功しました。

<転職活動前後の気持ち>ありありです。自らが経営者になるのですから、上の顔色をうかがう必要もなく、やりたいことが思う存分できます。評価はお客様が決めます。やりたいことをやって駄目なら潰れます。

評価されれば栄えます。コンセプトをしっかり決めて、やりきることがどんな場所でも重要で、サラリーマン勤めではそれが一部しか実現できないが、自らが経営者になればやれないことは何も無いです。お客様から愛される仕事で報酬を得ることは、人生最大の喜びです。起業しなければこの感覚はわからないことです。最大の変化です。

<現在の仕事の満足度>100%。やりがいは上記の通りです。

<前職に戻りたいですか?>全くありません。

<転職を考えている方へアドバイス>パソナキャリアでコンサルを受けて起業しました。実はパソナキャリアから求められて、広報誌用に経験談を書きました。だからというわけではなく、私の持論ですから、いつでもどこでも同じことを書きますが、迷ったら駄目です。迷いがあるのなら、それは辞めた方が良いです。これはどの場でもどんな事にも言えることです。

今の仕事を投げ打って転職する、もしくは起業するということは、相当な覚悟が無いとできません。逆に覚悟さえあれば簡単にできます。それだけです。迷ったら駄目です。必ず失敗します。迷っている段階なら、転職も起業もしないほうが良い。俺には絶対にこの道しかないというところまで考え抜いて、選択しないと駄目です。中途半端というのは絶対に失敗します。これが私のアドバイスです!

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用