リクルートエージェントの評判と口コミ│リアルな体験レポートから徹底分析!‐リアコミ

2018年11月最新!転職情報

引き続き企業の採用意欲は高めです。11月は求人数と求職者数が落ち着く時期ですが、実は穴場求人の可能性を秘めています!

  • 上半期に入社したもののうまくマッチングせず辞めていく人
  • 9~10月採用枠が確保できなかった企業

10月入社の波が過ぎた中、上記の状況に該当する企業へのアプローチはかなりチャンス!ライバルが少なく狙い目です。

また、次年度の4月入社を目指す方は、11月から転職活動を始めると余裕をもって取り組めます。 リクルートエージェント と他2社ほど人材紹介会社に登録して、相性の良い転職エージェントに相談するのがおすすめです。

リクルートエージェントの会社受付 リクルートエージェントロゴ
会社の評判

総合平均3.9点/5

  • 求人満足度評価4点3.8/5点
  • 経歴書の添削評判4点3.9/5点
  • エージェントの知識とサポート口コミ4点3.8/5点
  • 転職体験談44

ここがポイント 内川編集者

転職のプロがリクルートエージェントを斬る!元転職エージェントの考察

紹介求人数は30社以上!豊富な求人から行きたい会社をたくさん受けられた人が多い

数ある転職エージェントの中から自分にあったエージェントを選ぶためには、特徴や口コミが大きな選択基準となります。今回は、「転職成功例」「紹介求人数」に軸をおいて、リクルートエージェントのサービスをみてみましょう。

口コミからみたリクルートエージェントの評価は転職成功数、求人紹介数ともに他社よりも高く、満足している方が多い結果となっています。

転職成功率は他人材紹介会社の約2倍!豊富な情報の中から納得のいく転職を選択することができる

エージェントは専任のアドバイザーがつくため、転職以外にも役立つ様々な知識やノウハウ提供をしてもらえたり、人生相談にのってくれる点もメリットです。しかし、1番の目的はやはり"転職をしたい"という希望を叶えることのはず。

口コミからみたリクルートエージェントの転職成功率は、50%ととても高い結果が出ていました。他社での成功率が20〜30%程度となっていることと比較をすると、驚異的な転職成功率といえます。

転職成功をしている口コミには、「豊富な求人の中から様々な選択肢をもてた」といったような内容や「希望した職種の求人紹介数は少なかったが、リクルートエージェントだからというわけではなく、どのエージェントでもそういう現状だと思うので、その中で納得をして決めた」といった内容のものもありました。紹介求人数に関係なく、転職市場の情報提供なども適宜行い、"納得をして転職先を決めることができる"点もリクルートエージェントの特徴です。

希望の求人内容ももちろんですが、会社の社風や年収の相場観など、転職先を決めるために必要な情報は求人以外にひそんでいることが多いです。転職成功するために自分の希望を整理し、足りない情報・知りたいことをたくさん質問することで、転職先の決定に必要な情報収集を積極的に行うことも重要です

紹介求人数の多さが特徴。意にそぐわない求人を受けた場合は真意を聞くことで納得ができる

業界最大手なだけあり、求人紹介数の多さは大きな強みといえそうです。「約30社以上の求人を紹介してもらった」という口コミが多くみられました。しかし、事務職やデザイナーなどの専門職、英語を必要とする職種など、特定の職種においては求人数が5社程度となることもあるようで、希望職種によってばらつきがあるといえます。

また、「紹介数は多いが希望の求人が少なかった」という口コミもありました。そういったときは、希望をしっかりと伝えることももちろん大事ですが、「なぜこのような求人を紹介するのか」理由を聞いてみましょう。アドバイザーは理由もなく求人を紹介することはありません。

「希望はしていないが内定可能性が高い」「転職活動における第二志望群として視野を広げてほしい」など、何かしら意図をもって求人を紹介しています。当初の希望外の求人紹介をとめてもらうかどうかは話を聞いた後でもできますので、アドバイザーの客観的な意見を聞いておきましょう。情報戦である転職活動にとって、とてもプラス要素となることでしょう。


紹介求人数の平均は33件!求人満足度が高く希望の求人に出会える確率が高い

紹介求人数 応募数
33 10

転職に成功した人の口コミ

    • 合計14点/15点
    • 求人満足度5点5点
    • 書類添削度4点4点
    • サポート力5点5点
    書類の添削・面接対策のアドバイスともに大変参考になりました。私の気持ちを共有してくれ、企業から情報を得ようと努力してくれた

    私の得意分野をよく理解頂いた案件で、100前後の求人を紹介してくださいました。転職の決意となった目標に、かなり近い仕事につけました。リクルートエージェントの多大なる支援のおかげで転職に成功し、大変感謝しています。

     

    →口コミの詳細
    21人が参考になったと回答
    • 合計15点/15点
    • 求人満足度5点5点
    • 書類添削度5点5点
    • サポート力5点5点
    面接時、緊張しすぎて手が震えていましたが、面接前に電話をいただいて安心でき、よい緊張感をもって面接に臨めました。

    紹介してもらった5件の求人はすべて私の条件通りか、チャレンジしてみたいと思うような求人ばかりでした。初めての転職ということで、自分の職種の専門がまだ曖昧な部分があり、自分の特技だとこの分野と決めつけていたのが、違う職種でも通用することがあると、職種の幅を広げてくださいました

    →口コミの詳細
    15人が参考になったと回答

転職失敗した人/リクルートエージェント以外で転職した人

    • 合計12点/15点
    • 求人満足度4点4点
    • 書類添削度4点4点
    • サポート力4点4点
    求人内容や提供された情報内容は的確で良かったのですが、デザイナー向けの求人は2件のみと、かなり少なかったです。私にとってはサブで登録する会社という感じでした。

    他人材紹介会社と比べても、リクルートの担当エージェントは、ダメ出しの仕方などがキツイ感じでした。

    →口コミの詳細
    14人が参考になったと回答
    • 合計14点/15点
    • 求人満足度4点4点
    • 書類添削度5点5点
    • サポート力5点5点
    紹介求人数は100件以上と豊富で、ほとんど優良企業の求人でした。しかし、派遣社員であったり、給料設定が極端に低いものなどがありました。

    活動中に、希望部署への異動が決まったため、現職にとどまりましたが、将来的に自分がどうなっていきたいのかをシッカリと考える良いきっかけになりました。

    →口コミの詳細
    15人が参考になったと回答

ここがポイント リアコミ編集長

リアコミ転職アドバイザー大森より

リアコミ直伝!転職エージェント選びで失敗しないための4つのポイント


多くの人材紹介会社の中から、自分に合ったものを見つけ出すには、特徴や口コミが大きな選択基準となります。"転職先満足度・求人・添削・エージェント"4つのポイントに軸をおいて、リクルートエージェントのサービス品質を見ていきましょう

口コミからみたリクルートエージェントの評価は、求人の質・量、添削サービス、サポートの手厚さ、全てにおいて他社より頭一つ抜きん出ていました。

  • point1.転職後の満足度

    転職活動に一生懸命になり過ぎるあまり『内定/入職=ゴール』と、思い違いをしてしまう方がいます。しかし、どんなに支援内容が良くて入職できても、目標としていた仕事内容や条件でなければ転職成功とは言えません。入社はあくまでもスタートラインです。

    リクルートエージェントで転職された方の入職後の評価は、95.8%ととても高い結果となっています。担当者と情報の精査や、希望条件と求人内容をすり合わせていった結果が高評価へと繋がったようです。

    ただし、なかには「業務内容は満足だが、条件がネック」といった口コミも見受けられました。100%希望通りの転職を叶えることは難しいですが、希望条件に優先順位を付けるなどをして理想に近い道を選択していきましょう

  • point.2紹介求人の量・質への満足度

    求人の質と量は人材紹介会社によって大きく異なりますし、大手であればあるほど、業界問わず網羅性が高くなります。しかし、職種や業界によって求人数や質に差がある印象を受けました。登録や面談時には経歴やキャリアプランをしっかりと伝えて、的外れな求人提案を避けましょう

    忘れてはいけないのは、量が多くても中には粗悪な求人が紛れている場合もあるということです。求人数だけでなく、"質"の高さも見逃してはいけません

  • point3.書類添削満足度

    担当エージェントや求職者の書類内容によって、アドバイスの浅深や有無は異なります。

    『自分から相談してみたところ、細かい部分まで的確に指導してもらえた』という意見もあります。自信のない方は自ら促すことで、良質な書類へとブラッシュアップさせることも可能となるでしょう。

  • point4.サポート力への評価

    リクルートエージェントは、円滑な伝達に関して高評価を得ています。求職者の要望や連絡を一切無視するような口コミはありませんでした。しかし、意志がはっきりせずに、エージェント側とテンポが合わず、温度差が生じている感想もありました。自ら積極的に接触や発言を行って、すれ違いを防ぎましょう

リクルートエージェントで転職した人の満足度は95.8%

リクルートエージェントを利用された方の口コミを集計してみた結果、多くの利用者が高評価しており、満足度の平均は95.8%でした。

口コミからは『希望条件が叶う求人から、挑戦してみたいとおもう求人などを紹介してもらえた』『地元へのUターン求人を紹介してもらえた』『面接対策や精神的サポートなど深夜まで対応してもらえた』と、いった声が集まりました。

求人内容や紹介数・サポート対象の許容の広さや、手厚さといった点が高評価へと繋がったようです。
以下、利用者の口コミを一部ご紹介します。

  • 20代男性満足度高い満足度は高い。人数の少ないベンチャーという望んでいた環境に入れ、自分がやりたい業務につけているため。
    口コミの詳細
    (20代後半/男性/SE)

    7人が参考になったと回答
  • 20代男性満足度高い非常に満足しています。変化の多い職場に身を置けているので、前職のまま働いている数倍のスピード感でビジネスパーソンとして成長できている実感がある。もちろん給与面でも。
    口コミの詳細
    (20代後半/男性/営業職)

    12人が参考になったと回答

紹介求人の満足度は3.8点│業界トップクラスの求人数とマッチングの高さが高評価の秘訣

平均紹介求人数は、他人材紹介会社と比べても圧巻の33件と非常に多く、中には『200件以上紹介してもらった』というケースもありました。

しかし、求人数の多さに対する評価が多い一方で『要望にマッチしない業界ばかり紹介された』『ベンチャー企業希望だったが大きな規模の会社ばかり紹介された』といった偏りを感じられた方の感想もみられました。

100%自身の希望にそった求人を見つけ出すことは容易ではありませんが、譲れられない条件や優先順位をあらかじめ提示しておくと、より要望に近い求人を提案してもらうことができるでしょう。

  • 30代男性満足度高い希望条件に見合った検索機能がついているし、説明文もしっかり記載されていた。転職エージェントからの紹介求人も充実しており満足している。
    口コミの詳細
    (20代後半/男性/CADオペレーター)

    13人が参考になったと回答
  • 30代男性満足度高い求人の量と質は十分で、毎週のように希望した条件に近い候補企業を紹介してくれました。非常に希望に近しい求人ばかりだったので、さすが業界ナンバーワンだと関心しました。
    口コミの詳細
    (30代前半/男性/営業職)

    18人が参考になったと回答

書類添削の満足度は3.9点|応募書類は充実した記入見本とエージェントの的確な添削指導が高評価

書類通過数 企業面接
4 3

リクルートエージェントの職務経歴書の添削について、体験談をもとにまとめたところ非常に高評価でした。

しかし、書類作成のアドバイスやフォーマットの提供といったサービスの質も、担当エージェントのタイプや能力によって上下することがあります。なかには『とくに指摘されることはなかった』といった声も多くみられましたが、自らブラッシュアップを志願することで、より書類通過率を高められた方もいました

求職者の転職への姿勢はこういった点でも図られている可能性はあるため、なるべく自身から踏み込んで積極的にサービスを活用していきましょう。

⇒ リクルートエージェントの職務経歴書添削の効果を体験談を元に解説

  • 20代女性満足度高い何を書けばいいのか、何をアピールすればいいのかすらわからない状態だったが、豊富に記入見本があり、初めてでもそれなりの職務経歴書を作成できるようになっていました。

    また、エージェントさんからの手直しもいただけたので、より読みやすいものを作ることができました。→口コミの詳細
    (20代後半/女性/接客業)

    15人が参考になったと回答
  • 30代男性満足度高い独自に履歴書や職務経歴書を書いていましたが、自分のスキルや志望動機をかなり精査していただき、さすがプロだなと思いました。始めからアドバイスをいただきながら履歴書を書けばよかった思いました。→口コミの詳細
    (30代後半/男性/経理職)

    13人が参考になったと回答

転職エージェントのサポート力は3.8点/5点|対応スピードの速さに満足される回答多数

対応スピード 無理に転職をすすめられたか?
満足3.9点/5点 進められなかった98%

サポートについては、『アシスタントもついていたため、連絡のレスポンスが良かった』と、リクルートエージェントの対応の速さには定評があります。その他にも、『無理な転職はすすめられず、あらゆるサービスのひとつとして利用してもらえたら良い』と、利用者のテンポに合ったサポートをしてくれることへの評価もみられました

口コミのなかには、『企業応募時に少し押しが強いように感じた』という口コミもみられましたが『無理強いはなかった』など、高圧的な対応をされた方も少ないように感じました
以下、利用者の体験談を一部ご紹介します。

  • 30代男性満足度高い 担当者にアシスタントがついていましたので、連絡が滞るようなことはありませんでした。こちらからの連絡もスムーズに行うことが出来ました。他不満点はありませんでした。
    口コミの詳細
    (30代前半/男性/マーケティング業界)

    5人が参考になったと回答
  • 30代女性満足度高い無理な転職は勧められず、転職に迷っている場合は、休んでもよいし、担当者を変えてもよいし、あらゆるサービスのひとつなのでそのように利用してほしいことを担当者から伝えられました
    口コミの詳細
    (30代前半/女性/公務員)

    7人が参考になったと回答
ここがポイント

リクルートエージェントの特徴をおさらい

・口コミ調査の結果、リクルートエージェントの利用満足度は95%以上

親身なサポート、求人量/質、対象エリアの広さが高評価に繋がっている

書類通過率を高める添削力に定評あり

・優先順位に適した求人提案により、納得のいく転職をした人が多数

・提案を押しつけるようなことはしない

担当者以外にもアシスタントがついてくれるので、対応力が高い

リクルートエージェントの面談内容と評判|面談会場はリクルートエージェント本社/支社、時間は30~90分が目安

リクルートエージェントに登録後、メールか電話で面談日時を設定します。面談では、職務経歴や転職理由・希望条件などのヒアリングがあり、場合によってはその場で求人紹介を受けます。

面談場所が遠い方やなかなか時間が取れないという方の場合は、電話での面談となりますが、内容は対面面談と変わりありません

リクルートエージェントでの登録後に行われる面談の内容や、より良質な面談とするためのアドバイス等を下記ページに詳しくまとめています。

リクルートエージェントの面談内容と準備すべきこと|体験談を元に解説

  • 30代男性満足度高い転職サイトからエージェントに申込みの後、メール等で面談日程の調整がありました。事前に職務経歴書などプロフィールを送付しておき、その上で面談を行い、求人案件の紹介を受けました。

    担当エージェントの自己紹介から始まり、私の職務経歴の話をした後、転職理由、希望条件など簡単な質疑応答を経て、いくつかの企業候補の紹介を受けました。その企業候補に関する興味についてヒアリングを受けた後、エージェントでの今後の進め方についての説明を受けました。
    口コミの詳細
    (30代後半/男性/営業)

    29人が参考になったと回答
  • 40代前半男性ポイント転職エージェントの方が遠方の在籍だったので面談は電話で行いました。緊張と不安もありましたが、電話で、何故転職を考えたのか?希望の職種等、訪ねられますので自分の気持ちを素直にお伝えしました。
    口コミの詳細
    (40代前半/男性/接客業)

    15人が参考になったと回答

リクルートエージェントの書類添削サポート|初めてでも、例文やフォーマットを利用することで自身でも作成は可能

「これまで職務経歴書を作成したことがない」という方でも、フォーマットを提供してもらえるため、自力でもある程度のカタチまで作成することができます。

職務経歴書は履歴書とは違い、自身を採用企業へアピールするためのプレゼン資料となるので、採用企業が求めている人物像に近い印象に映るよう仕上げていきましょう。作成に自信がなくても、積極的にエージェントに添削を頼むことでブラッシュアップしていくことができます

  • 30代女性満足度高い各サービスともに文章例があるため、それに沿って記載すれば大方OK.アドバイスを求める場合は、自ら問い合わせるとよいかと思います。
    口コミの詳細
    (30代前半/女性/公務員)

    7人が参考になったと回答

リクルートエージェントの面接対策|企業の社風や人事が重視しているポイントを基にした面接対策を講じることが出来る

同じ業界であっても、企業によって採用基準や求めている人物像のポイントは異なります。そこで企業研究が必要となるわけですが、人事が重視している箇所や質問内容といった細部まで調べることは自力だけでは限りがあります。。

リクルートエージェントの面接対策では、長年蓄積してきた企業情報や採用にいたった利用者の過去データを基に「どういった点を評価対象としているか」「どうすれば内定獲得率をあげられるか」ということを教えてくれます。事前にしっかりと対策を行っておくことで、採用率を上げるだけでなく、気持ちにも余裕を持って面接へ臨むこともできます。

  • 20代前半女性満足度高い面接の日程調整メールがくると、その下に面接のアドバイスが必ず載っていました。企業がどのような面接をするのか、質問の傾向など結構細かく対策方法を教えてもらえました
    口コミの詳細
    (20代前半/女性/ECサイト運営)

    9人が参考になったと回答
ここがポイント

リクルートエージェントで転職力を培うポイント

・面談会場はリクルートエージェントの本社か支社

・面談時間の目安は30~90分。電話面談も同様

・電話面談も対面面談も流れや内容は同じ

・職務経歴書は、エージェントからもらうフォーマットでクリアできる

採用事例を基にした面接対策で内定率を引き上げる

転職後のサポートは?|入職後にエージェントから連絡がくることは、100%無い

来ない
100

入職後、定期的に現状確認やフォローのため連絡をいれる体制をとっている人材紹介会社は少なくありませんが、入職1ヵ月後以降は担当エージェントによってバラつきがあるようです。

リクルートエージェントの場合は『連絡はない』という回答の方が多数でした。また、リクルートエージェントの転職支援期間は3ヵ月とされていますが、求職者から担当者へ連絡を取ることは可能となっているため、気になったことや、気掛かりなことが発生した場合は自身から本音を伝えましょう。

リクルートエージェントの転職エージェントってどんな人?|事務的なタイプと熱心なタイプで二極している印象。いずれもサポート力は高い。

自分と担当者が必ずしも同じ歩幅や熱量であるとは限りません。しかし、『基本的なところから指導を受けたい』など、細やかな要望を伝えることで親身にサポートをしてくれるアドバイザーが大半です。

また、リクルートエージェントでは、業種や業界など登録された情報を元に担当エージェントがあてられるため、登録時に業界や業種を絞って明記しておくと、より専門性の高いエージェントに担当してもらう可能性を高めることができます。それでもトーンが合わないと感じた場合は担当変更を申し出ましょう。

Q.転職エージェントの印象は?

口コミから受けたキャリアアドバイザーの印象は、『ハキハキしている』『熱心な人』といった、熱量の高い人が多いといったイメージでした。なかには『事務的で自分の成績を気にしているような感じがあった』という声もありましたが、リクルートエージェントには400名以上のアドバイザー在籍しているため、さまざまな経験や知識を有した多くのタイプのアドバイザーがいます。

  • 20代女性満足度高い見た目も非常に爽やかで、緊張しながら面談に行ったのですが、雑談も交えながらお話して下さったので、すぐに馴染むことが出来ました。→口コミの詳細
    (20代後半/女性/建築・不動産業)

    6人が参考になったと回答

Q.転職エージェントの知識は?

リクルートエージェントは大手総合型となるため、多くのアドバイザーが在籍していますが、保有している知識は個々で差があるようです。自身の求めるキャリアプランやビジョンを明確に理解し実現するためには、その分野の知識を深く理解しているアドバイザーであることが大切です。

  • 20代女性ポイント異業種への転職だったのでこのまま同じ業界にいる場合のメリット・デメリット、異業種に行く場合のメリット・デメリットをしっかり話していただけました。→口コミの詳細
    (20代後半/女性/ITシステム系)

    18人が参考になったと回答
ここがポイント

リクルートエージェントのエージェントの特徴

面談ではリラックスして話せる雰囲気作りをしてくれる

・幅広い業界をカバーしているため、多くの業界の知識を有している

・求職者にとって有力となる情報は秘めることなく提示してくれる

リクルートエージェントで転職活動してどうだった?|「転職活動やエージェントから多くのことを学んだ」「後悔を感じたことはない」という声が多数

"転職理由"や"志望動機"を考える際に、キャリアプランや労働条件をベースに考慮する人は多いですが、『転職に求めることを人生ベースで思考する』という根本が抜け落ちてしまっている方は少なくありません

担当エージェントとのヒアリングをしっかり行うことで、第三者の意見を募ることができ、"なぜ転職がしたいのか?"を根底から考えることができます

転職は人生の大きなターニングポイントです。『自分が転職に何を求めているのか』人生ベースで担当者と相談をしていくと、将来のビジョンをより明確に描くことができるでしょう。

  • 20代後半女子絵満足度高い転職後は環境の変化もあり大変なこともありますが、仕事の楽しさがわかるようになりました。プライベートの時間もできたので習い事をするようになり充実した生活が送れるようになりました。
    口コミの詳細
    (20代後半/女性/営業職)

    5人が参考になったと回答
  • 30代男性満足度高い以前は仕事や時間に追われているような毎日でした。仕事がすべての生活から、自分で時間を使うという生活に変わりました。残業も少なく、予定も立てやすいので、旅に出たり、精神的に余裕のある暮らしになったと思います。

    また、仕事で、生きがいやアイデンティティを作り上げていくのは素晴らしいことですが、それがすべてではないと思うようになりました。以前の自分があまりに仕事中心だったのだと気づきました。そういう時期もあったから、今の生き方があってもいいのかなと思います。
    口コミの詳細
    (30代前半/女性/クリエイター)

    35人が参考になったと回答

リクルートエージェントで転職活動した人からのアドバイス|『受け身でいてはダメ』『転職理由も希望も全て伝えた方が良い』など、一歩踏み込んだ姿勢をみせることが重要という声が多数

転職エージェントは求人紹介や書類添削・面接対策などを行ってくれますが、担当している人数が1人や2人ではないため、積極性や熱意の乏しい求職者はサポートが手薄になってしまうケースがあります

理想的な転職を叶えるためには、良き理解者(パートナー)を得ることが最良の道といえます。転職エージェントには、嘘偽りなく素直な考えと明確な意思を伝えましょう

  • 30代女性満足度高い登録すれば熱心に求人を案内してもらえるという受身では駄目。職務経歴書や履歴書といった書類を面談までに用意するのはもちろん、細かく希望を伝えることが大切だと思います。

    転職エージェントも仕事量が多いので、動きの少ない人(選考が進んでいかない人)は後回しになってしまう傾向にあります。スタートダッシュが大切です。転職活動を始めて3~4ヶ月程で決まるようにスケジューリングして頑張ってください!
    口コミの詳細
    (30代前半/女性/マーケティング)

    26人が参考になったと回答
  • 30代男性満足度高い色々なサイトがあり、自分で検索して応募するやり方もありますが第三者のエージェントを入れることにより、より客観的に自分が見ることが出来ることや、エージェントの方の知識の豊富さを利用して自分でもわからなかった企業の紹介などもあるので、是非利用した方が良いです。ちなみに私が利用した会社は無料でしたのでその点は助かりました。
    口コミの詳細
    (30代前半/男性/営業職)

    14人が参考になったと回答
ここがポイント

エージェントを利用するさいに心がけたいこと

転職の意思を強く伝えるためにも積極性を見せることは大事。受け身はダメ

ある程度のスケジュールや目標期間を設定しておくとより動きやすくなる

エージェントを利用することで、客観的意見を取り入れることができ視野が広がる

20代の利用者の評判を分析|求人紹介やサポートなど全て高評価!

リクルートエージェントを利用した20代の口コミ10件をチェックしました。満足度の平均点(5点満点)を出したところ、求人満足度が3.9点、書類添削・面接対策が4.4点、サポート力が3.7点となりました。 他社の20代の評判と比較してもかなり満足度が高いです。

求人満足度が高評価の理由は、希望条件とのマッチング率の高さと紹介求人数の豊富さが要因でした。ただ、「ベンチャーの求人が少ない」「ブラック企業っぽい求人も紹介された」という口コミもあり、注意が必要です。

書類添削・面接対策が特に高評価でした。的確なアドバイスやフィードバックなどが得られるため満足度が高く、選考通過率が改善されたという声もみられました。面接対策セミナーも好評でした。

サポート力は、5点満点の口コミが10件中4件と全体的に高評価でした。業界・企業に関する知識面やサポートのスピードは、エージェント個人によるところが大きいです。もし、合わない・頼りないエージェントであれば担当を変更してもらいましょう。

転職成功率は6割、転職後の満足率は8割と高い結果になっていることも注目です。

良かった口コミ・悪かった口コミの事例

具体的にどんな口コミがあったのか下記にご紹介します。高評価な口コミが多いことに変わりはないですが、エージェントごとにサポートに差があり、必ずしも自分の希望に沿う求人があるわけではありません。自分に合うのかどうかを意識しながら利用してみるとよいでしょう。

良かった口コミ
  • 20代女性満足度高い 最大手ということもあり、他の転職エージェントに比べて大手の求人が多かった
    口コミの詳細

    18人が参考になったと回答
  • 20代男性満足度高い面談後のフィードバックメール、面接後の企業へのプッシュが迅速で非常に助けられました
    口コミの詳細 

    12人が参考になったと回答
  • 20代女性うれしい履歴書・職務経歴書ともに既存のレジュメに書き込む形式でまとめやすく、的確なアドバイスをしてくれます。
    口コミの詳細 

    5人が参考になったと回答
悪かった口コミ
  • 20代女性不満初めのカウンセリング時に10件程紹介を受けました。ですが、その後求人の紹介はあまりなく、2週間に1回くらいの紹介のみでした。
    口コミの詳細

    20人が参考になったと回答
  • 20代男性不満書類は最初に見せた時に、特に問題ないと言われ、アドバイスはもらわなかった
    口コミの詳細

    7人が参考になったと回答
  • 20代女性低評価対応は早かったですが若い方だったのでキャリア相談には不安が残りました
    口コミの詳細

    18人が参考になったと回答

(参考:20代がリクルートエージェントを利用した評判を体験談を元に解説しました

ここがポイント

まとめ┃初めて転職する方にオススメ!

他社の場合、求人・書類添削(面接対策)・サポート力のどれか1つは悪くなっていることがほとんどで、全ての数値が高いリクルートエージェントは、20代の評判はかなりよいです。求人数が多く、サポートが手厚いため初めての転職にも向いています

リクルートエージェントへの登録は、インターネットで完結できます。リクルートエージェントのサイトからナビゲーションに従って、1項目ずつ入力していきます。全20項目(必須15)ありますが、転職エージェントに登録する際に聞かれる、一般的な情報です。

30代の利用者9割が「また利用したい」と回答

30代の口コミ22件の評判をまとめました。 それぞれ5点満点中で求人満足度が4点、書類添削・面接対策が3.8点、サポート力が4.1点となりました。 また、転職成功率は54.5%、年収アップ率は5割でした。

20代と同じくかなり高評価で、他社と比較してもトップクラスの満足度です。書類・面接の評価が20代と差があるのは、30代はある程度何を書くべきか・アピールするべきか理解できているからでしょう。

求人満足度は、ほとんどの方が求人の質と量に満足していました。多くはないですが、専門職でも求人を保有しているため、求人量の底力が見えます。

書類添削・面接対策では2点以下の点数をつけている口コミがありませんでした(2017年2月現在)。しかし、少数ですが、「アドバイスがもらえない」という声もありました。

良かった口コミ・悪かった口コミの事例

具体的な口コミを抜粋してご紹介します。求人の量が多かったことや、面接できかれる質問を事前に教えてくれたことなどの口コミが多かったです。

リクルートエージェントは豊富な求人量でほとんどの職種をカバーしていますが、苦手分野もあります。紹介される求人が少ない場合は、業界・職種に特化したエージェントを利用するのも一つの手です。

サポートの密度は、エージェントによって異なります。良し悪しを見極めて、信頼できるエージェントをしっかり利用しましょう。

良かった口コミ
  • 30代女性満足度高い案件の量はとても多かったこと、また女性が活躍できそうな案件を紹介いただけたことは満足しております。
    口コミの詳細

    26人が参考になったと回答
  • 30代男性満足度高い過去のデータから担当者の性格や回答として好まれる傾向などの情報を提供していただけました。
    口コミの詳細 

    13人が参考になったと回答
  • 30代男性感謝企業に面接訪問の時も付き添ってくれて、面接時には私の言葉足らずな所を補足してくれました。
    口コミの詳細

    14人が参考になったと回答
悪かった口コミ
  • 30代女性不満企画・開発・マーケティング職を希望していましたが、求人数的には少なめで少し残念でした。
    口コミの詳細

    26人が参考になったと回答
  • 30代女性低評価面接対策などしてくれると言っていたが、予定の面接フローと異なり対策ができなかった。
    口コミの詳細

    17人が参考になったと回答
  • 30代女性不満サポートは皆無でした。対応は遅く、連絡が来ないこともしばしばありました。
    口コミの詳細

    16人が参考になったと回答

(参考:リクルートエージェントを利用した30代の評判を解説

ここがポイント

まとめ┃30代は高いサポート力で選ぶ

リクルートエージェントは評価の平均点が高く、「求人も少なくてサポートもない!時間の無駄だった!」ということになる可能性が低いです。

30代になると、仕事量が増え忙しさが20代よりも増しています。転職の負担を軽減してくれる、サポート力の高い転職エージェントを選びましょう。


面談の特徴と感想┃土日祝も面談可能!

リクルートエージェントの面談について、実際にあった口コミを元にまとめました。 特徴は、土日祝日でも面談ができるところです。他エージェントは平日のみ、もしくは土曜可がほとんど。面談時間は、対面だと1時間前後、電話だと30分前後です。

リクルートエージェントの対応で「転職エージェントが冷たい」という声が複数のサイトでみられましたが、 当サイトの口コミを見てみると、「ドライ」という意見は一部で「丁寧」「熱心」「ハキハキ」「親身」「明るい」などのさまざまな意見がありました

面談は一度だけ行われます。そのチャンスを活かすためのアドバイスを体験者の声から抜粋しました。ポイントは、条件や優先順位を決めておくこと、不安や疑問について質問してみることです。

また、面談後に「転職する意思が強くなった」など転職を前向きにとらえるきっかけになったという声が多いです。
基本的にじっくり話す機会は面談だけになります。質問や不安なことはまとめておいて、臨みましょう。

  • 30代男性満足度高い面談時間は限られているため、条件や優先順位をきちんと考えてまとめておくことをお勧めします。

    その場で考えていると、どうしても抜けが発生してしまい、自分にマッチしない紹介を受ける可能性が高くなってしまいます。
    口コミの詳細
    (30代後半/男性/ITインストラクター)

    13人が参考になったと回答
  • 30代女性うれしい気になっていることは、何でも聞いたほうがいいと思いました。

    職務経歴書の書き方などマニュアル面で分かりにくいことは比較的聞きやすいと思うのですが、例えば、今こういう事で悩んでいる、迷っているというようなメンタル的な事でも、客観的なアドバイスがいただけたりします
    口コミの詳細
    (30代前半/女性/クリエイター)

    35人が参考になったと回答

(参考:⇒リクルートエージェントの面談内容と準備すべきこと|体験談を元に解説

ここがポイント

まとめ┃体験者からのアドバイス「条件を決める」「不安や疑問をきく」

面談前は多くの方が「緊張する」と口コミに書いていますが、面談は面接ではありません。転職希望者が職歴や転職先の希望条件などを話して、転職エージェントがそれを聴く場です。エージェントは話しやすいように促してくれます。

リクルートエージェント取材レポート

リクルートエージェント本社前の看板

業界最大手のリクルートエージェントに取材をしに東京本社に行ってきました!対応してくださった転職エージェントは、およそ3000人のサポートをして700人を転職成功に導いた実績のある方でした。 どのような求人が多いのか、どのようにサポートを行っているのかなど、幅広くお話を聞くことができました。

リクナビエージェントレポ|本社への行き方

転職エージェントとの面談が行われる東京本社までは東京駅から徒歩3分の東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワーにあります。 東京駅八重洲口から徒歩数分。駅の隣にあるビルなのですごく近いです。

東京駅八重洲中央口の看板 八重洲中央口を出たところ

リクルートエージェントへの最寄り口は八重洲南口なのですが、今回は八重洲中央口を出ました。外堀通りを有楽町方面へ進んでいくと、JR高速バスターミナルやバス停が見えてきます。

東京駅のJR高速バスターミナル グラントウキョウタワーと東京駅

JR高速バスターミナルの前から正面に見える大きなビルが、リクルートエージェントのあるグラントウキョウタワーです。東京駅のすぐ隣にあるので分かりやすいですね。八重洲南口とグラントウキョウタワーとの位置関係は、下の写真のようになります。

グラントウキョウサウスタワーと東京駅八重洲南口の位置関係

八重洲南口方面から出れば高いビルがすぐ見えるので、面談の際も迷わずに行けました。

ここがポイント

取材に行った管理人の感想

求人数が業界最大級で、転職エージェントが担当している転職者の数も多いため、システマチックで、ドライな雰囲気があるのかなと思っていました。しかし、ひとりひとりの転職者に本気を求め、それにこたえるサポートには熱いものを感じました。

転職エージェントの進地さんと話してみると、気さくで裏表なく「こんな質問まで答えてもらえるの?!」という瞬間が何度もありました。相手の熱意にこたえられるように土日や夜遅くまでサポートすることもあるようで献身的な姿勢を感じました。

3ヶ月限定サポートなため、何となくの相談ベースでの面談はあまりおすすめしませんが、転職をしたいという気持ちが固まった方は、情熱をぶつけてみてください。転職エージェントがきっと受け止めてくれると思います。

リクルートエージェントの面談は、下記のページで体験者の声をまとめています。面談前は不安に思われている方が多いようですが、経験豊富な転職エージェントに会って話をすると、転職活動に対して前向きで、やる気が高まる口コミがほとんどでした。

リクルートエージェント登録前に最低限おさえておくべき5つの項目

公開求人数 29,611件 (2016年12月現在)
非公開求人数 131,251件(2016年12月現在)
業種 営業職(企画営業・法人営業・MRなど)/技術職(ITエンジニア・通信)/技術職(メディカル・化学・食品・医療)/技術職(その他)/技術職(電気・電子・機械・自動車)/建築・土木関連の技術職/クリエイティブ関連職/専門職(コンサルタント・金融・不動産・流通)/販売・サービス関連職/企画・事務関連職/教師・教員・公務員などその他職種
求人地域 全国に求人あり!
拠点エリア 東京本社、北海道支社、東北支社、さいたま支社、横浜支社、静岡支社、名古屋支社、大阪支社、京都支社、神戸支社、中四国支社、福岡支社、など計16拠点
公開求人数 29,611件
非公開求人数 131,251件
業種 全職種
求人地域 全国に求人あり!
拠点エリア 全国に17拠点
ここがポイント

転職の王道!圧倒的な大量求人と情報量で勝負

リクルートグループの莫大な情報量と大量の求人をバックボーンに持つ転職のデパート的存在です。拠点数が全国に16箇所と多く職種カバー率も高いです。

求人比率ではIT技術者・営業の比率が高いのが特徴で、その他の職種も大量にあります。地方の求人も多いですが、全国展開していない地方のみで活動している企業案件は少ないです。ここは地方の中小の人材紹介会社を使わないと難しいと思います。

転職サポートは専任制のカウンセリングや書類・面接サポートの他、転職セミナーを全国各地で開いています。業界全体の情報取りに長けている会社です。

リクルートエージェントは業界1位の会社ですが、どれほど優れているのか当サイトの口コミデータを数値化し、他社と比較しています。
結果としてリクルートエージェントが優れていることが証明されています。

リクルートエージェントが、「どれくらい優れているのか気になる」「他の転職エージェントとの比較が知りたい」という方は読んでみてください。

⇒ dodaと比較し求人数・サポート力などでリクルートエージェントが上という結果に

⇒ マイナビエージェントと比較し総合力の高いリクルートエージェントがおすすめという結果に


リクルートエージェントに登録するメリットがある人・ない人

メリットがあまりない人・他社をおすすめしたい人

  • じっくり腰をすえた転職活動をしようと考えている方

リクルートエージェントはこんな人におすすめ

  • 多くの求人から企業選びをしたい
  • 地方で転職を考えている方
  • 期間を決めて集中して転職エージェントのサポートを受けた方
  • 実績のある転職エージェントからサポート受けたい方
  • 履歴書・職務経歴書の作成に自信がない
ここがポイント

リクルートエージェントのまとめ

リクルートエージェントの最大の特徴は他社よりも豊富な求人数です。他社では求人の少ない専門職種や地方の求人を見たい人はチェックしておく方がいいですね。

一方、転職サポートが3か月しかないので、半年~一年かけてじっくりと転職先を探したい方には不向きです。

リクルートには大手ならではの情報網があり、面接対策や書類対策で効果が上がりやすいと好評です。転職エージェントの平均評価も高く利用満足度も9割以上と高いので、職務経歴書対策・面接対策をしっかりサポートしてもらいたい転職初心者におすすめです。

また、リクルートエージェントの職務経歴書の添削について、体験談を元にまとめたところ非常に高評価でした。リクナビエージェントの実力の高さが伺えます。

⇒ リクルートエージェントの職務経歴書添削の効果を体験談を元に解説

(参考:⇒ 転職エージェントの添削は必須!履歴書・職務経歴書の通過率が上昇。推薦状の後押しも

転職エージェント進地さんからメッセージ

転職エージェントの出戸さん弊社はサポートに自信があります。求人の紹介だけでなく、面接や書面作成、キャリア相談まで、実際に転職をする・しないに関わらず満足していただけるサービスを提供しています。

また、これまでの実績を評価していただき、企業様から弊社だけに発注していただく、という独占案件もあります

きつい言い方にはなりますが、うまく転職できたらいいなぁ、という気持ちでは、転職はできません。本気で活動すると、42歳の人でもわずか3日で内定をとった方、面接して1週間で入社が決まった方がいらっしゃいます

下手な小細工などせずに、本気でぶつかれば、きっとうまく転職できます。みなさん、がんばりましょう。



リクルートエージェントの登録や退会方法などよくある質問まとめ

リクルートエージェント過去によく質問された内容をまとめました。 質問欄をクリックしていただくと、回答ページへ飛ぶことができます。

リクルートエージェントはサポートに自信あり