【リクルートエージェント/営業事務/女性の口コミ】書類添削の修正箇所が非常に多く大変だったが、書類選考に通る確率がぐっと上がった

13人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1315
  • 求人満足度5点5点
  • 書類添削度5点5点
  • サポート力3点3点

女性が活躍している職場を幅広く紹介してもらえました(女性・営業)

求人満足度5点5
書類添削度5点5
対応度3点3

リクルートエージェントのリアコミリクルートエージェントのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 営業職を3年8カ月勤務
転職回数 0回目

人物 <仕事内容>:営業をしていました。

<叶えたかった事>:年収アップ、前職で経験できなかった職務スキル。

リクルートエージェントを選んだ決め手
  1. 知名度が最も高かった
  2. 求人件数が最も多いイメージがあったから。
  3. 会社の先輩で実際利用している人がいたから。

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 30代後半の女性

<面談の流れ>:求人数がとにかく多く、すごい営業をかけられる可能性はあるけれど、エージェントに登録をするのであれば、まずリクルートから登録をした方が良いという話を聞きました。

実際に面談に行った時は、リクルートエージェントでの仕事紹介の流れの説明を受けた後、仕事の紹介を受けました。こちらから申し入れたわけではありませんが、女性の担当エージェントさんだったので話しやすかったです。

転職後はどんな仕事がしたいか、具体的に年収をどの程度アップさせたいかなど、とにかく具体的な目標を持って面接に臨んでください。担当者も仕事の提案がしやすくなります。

紹介求人数と応募状況

たくさんの求人

紹介求人数 7社 応募数 5社

面談当日は5件ほどでしたが、その後毎日メールで3~5件ほどの求人案件のご紹介を頂きました。

履歴書・面接対策

書類通過数 4社 企業面接数 4社

<履歴書・職務経歴書添削>リクルートエージェントさんが、私にとって初めての転職エージェントで、添削してもらったこと自体が初めてでしたが修正箇所が非常に多く作成は大変でした。しかしその後書類選考に通る確率がぐっと上がりました。結果が伴ってきたので満足しています。

<面接対策>面接対策のアドバイスは特にありませんでした。 その代わり、面接対策の講習会があり、そこで面接の対策をしました。専任の講師の方が講義形式で色々と教えてくださりました。

職務経歴書に自分のやりたいことのストーリーがしっかり盛り込まれているかどうかというポイントは非常に響きました。そこに人事が共感をしてくれたり説得力を持たせたりすることが出来れば、選考に通る可能性が高まるという話でした。無料で開かれているものでしたが非常に勉強になりました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ とても速かった
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>対応は非常に早かったです。業界の知識面については正直そこまで感じませんでした。面談をしてくださった方と、面接の日程調整をしてくださる方と2人体制でサポートをして頂きました。転職活動がスタートすると、日程調整をしてくださる方とのやりとりがメインになります。面接の日程の調整などの対応は非常に早く良かったと思います。

<知識とキャリア相談>第一印象としては、多くの方々のキャリア相談に乗ってこられたのだという印象を受けました。年齢も30代後半で、転職の際の不安要素についても全て応えてくださいました。紹介された案件の会社についての質問をした際に、少々「確認して連絡を改めてします。」というやりとりはあったものの、私には非常に心強い存在でした。

というのも、他の人材紹介会社で、「営業経験しかないので営業の案件しか紹介できません。他の職種に応募しても落とされます。」と言われていましたので。しかし、リクルートエージェントは営業経験者歓迎の広報や人事、営業アシスタントの案件を数多く用意してくださいました。未経験で応募する際の職務経歴書の書き方も丁寧に指導してくださいました。

年収交渉のお願いは一切しませんでした。しかし、同じ仕事をしている方々が大体どの程度の年収なのかをおしえてもらい私も納得をしたので、そのまま選考に進みました

人材会社一覧

利用した人材紹介会社の評判

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト1社
良かった会社 リクナビネクスト
悪かった会社 ハローワーク
また利用したい? Yes

やはり、業界の状況や転職の市場がどういった状況なのかを知ることも出来たので、非常に良かったです。転職もタイミングが重要であるということを改めて痛感しました。また、サイトを利用しての転職活動よりは、誰かが一緒になって活動を支援してくれるので非常に心強いです。

<良かった会社>
リクナビネクスト・・・求人数が非常に多かったので、頻繁にチェックしていました。転職エージェントから紹介してもらう案件数以外の求人も見たかったので、こちらも並行してチェックしていました。転職サイトでの転職活動は全て自分で応募から面接日程の調整をしなければいけませんが、閲覧できる求人数が一気に増えます。

<良くなかった会社>
ハローワーク・・・求職相談コーナーで人を待たせすぎなのが気になりました。私が行った平日午後は2時間待ち状態でした。ここまでいくと職員の業務効率の悪さを感じます。(神奈川県内のハローワークです。) 求職相談をしたかったのですが、待っている時間がもったいなくなり、求人の閲覧だけして帰りました。

転職活動を振り返る

転活

求人チェック 2日に1回程度
面接対策 面接日前日にやりました。

<苦労した点>担当者に言われるがままに応募してしまった企業の志望動機が見つからず、面接の対策に非常に無駄な時間を使ってしまったことがあります。志望動機が無い=そこまで志望度が高くない企業である可能性も高いので、そこは割り切って志望度が低い企業はある程度切り捨てるか、最初から応募をしないようにしましょう。また、エージェントからその企業の情報を可能な限り多くもらうようにしましょう。

<求人チェックのアドバイス>リクルートエージェントさんは、毎日コンスタントに求人情報が来るわけではなかったので2日に1回程度でした。初回の面談時に紹介される案件数が一番多いです。

<経歴書・面接対策のアドバイス>応募数が多かったので、面接対策は全て面接日前日にやりました。(自分を追い込むためにも)。しかし、ここでの作業を少しでも楽にするために担当者から多くの情報を貰うようにしましょう。特に、過去にその転職エージェントを通してそこの会社に転職をした人がいて、具体的な情報がもらえればしめたものです。

転職満足度

転職をおえて

転職有無 リクルートエージェントを利用して転職に成功しました。
年収の増減 300万円から400万円に

<転職活動前後の気持ち>転職活動は、新卒の就職活動よりもスピーディに決まります。それは、相手が持っているスキルと自分が持っているスキルがある程度一致すれば話が早いからです。(他にも年齢や人柄など判断要素はありますが...)

ですから、職務経験が無い新卒の就職活動と、転職活動は全く違ったものだと考えてよいでしょう。自分のスキルにある程度自信を持つことも大事です。自分を安売りせず、自分に『合った』会社選びを心掛けると良いです。人間ですから、ある程度の『相性』もありますから書類や面接で落とされたとしてもそこまで、真剣に思い悩まないようにしましょう。

<現在の仕事の満足度>年収が100万以上上がったので、満足しています。しかし、残業が前職の倍以上になりました。 後悔をしたことはありませんし、前の会社に戻りたいと考えたことはありませんが、規則正しい食事の時間が取れないことが難点でした。(転職当時、既に退職済です。)

<転職を考えている方へアドバイス>リクルートエージェントはやはり扱っている求人案件も多いのでおすすめです。最初に転職エージェントを利用するのであれば、リクルートエージェントさんかなと思います。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用