【リクルートエージェント/営業職/男性の口コミ】聴きづらい質問などを間に入ってやり取りしてくれたので、その点は感謝。活動中の親身さはもう少し欲しかった

15人が参考になったと回答
口コミ評価
合計1015
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度4点4点
  • サポート力3点3点

希望を叶える転職には成功したものの、転職エージェントの対応はややドライな印象。必要な情報はきちんとくれるので申し分ないが、もう少し親身な姿勢を見せて欲しかった(30代男性)

求人満足度3点3
書類添削度4点4
対応度3点3

リクルートエージェントのリアコミリクルートエージェントのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 住宅メーカーの営業を9年
転職回数 0回

人物 <仕事内容>:住宅メーカーで営業マン。展示場に来場される方へのアプローチ。新規契約の取得。契約済のお客様の資金面等でのフォローアップ。

<転職理由>:営業は基本給が入社当初からずっと同じで、契約棟数に応じて支給されるボーナスで年収に差が出てくるという点。 独身のうちはそれでもよかったが、結婚してある程度の安定を考えたときに一生働ける場所ではないと思い、転職しようと思いました。

<叶えたかった事>世の中の人たちと同じ日に休みを取ってみたかった

リクルートエージェントを選んだ決め手
  1. ネームバリューがあり有名だから
  2. 知り合いが使っていたこともあり安心できた
  3. 情報量が多そうだったから

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 奥村さん・30代の男性
印象

すごくまじめな印象だったが、親身というよりは自分の成績や会社の成績の方を気にされているように感じた

紹介求人に対して早く企業先を決めてほしいという意思が伝わってきました。私が悩んだり決めかねている状況を後押ししてくれるというよりは、どちらかと言うとゴリおしに近かったです。

<面談の流れ>電話での面談でした。面談時間は25~30分ほどです。転職の理由や希望の転職先などを簡単に聞かれた程度でした。

<面談前後の気持ち>:特に変化ないです。

<アドバイス>転職したあとの自分の抱いているイメージを具体的に伝えることが必要だと思います。何となくでは担当者にも伝わらず、そのまま活動が進んでしまい、自分の意図しない方向に行く可能性もあります。

紹介求人数と応募状況

求人多い

紹介求人数 30社 応募数 5社

転職先を営業に絞っていたわけではないのですが、営業のものばかり紹介され、偏りを感じましたこちらから別の職種の求人をお願いした時は快く他も紹介してくれました

しかし、その後も基本的に毎日届くメールでの求人情報はいつも営業のものでした。 そう考えると、システムからの自動配信で、担当者選別ではないのだろうと思ってしまいました。

履歴書・面接対策

書類通過数 3社 企業面接数 3社

<履歴書・職務経歴書添削>経歴書を提出してくださいと言われたのみで、その後話も出なければ、特に修正をお願いされることも何もありませんでした。

<面接対策>その企業でよく聞かれる面接の質問内容などは教えてくれました。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか No

<サポートの速さ>こちらが聞きたいことがあっても普通に休みの日は違う担当者に繋がれたり、逆に向こうが用事があると、こちらには連絡がしつこくきました

<知識とキャリア相談>経験値は多い方のようでしたので、受ける企業の情報などは細かく教えてくれました

利用した人材紹介会社の評判

人材紹介会社一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
良かった会社 リクルートエージェント,リクナビ
悪かった会社 特にないです
また利用したい? Yes

入社前の企業に聴きづらい質問なども間に入ってやり取りしてくれたので、その点ではとても感謝しています。活動中の親身さはもう少し欲しかったです。

<良かった会社>
リクルートエージェント・・・ネームバリューのある大きな会社で当初の段階から安心して利用することができました。入社前の企業に聴きづらい質問なども、間に入ってやり取りしてくれたことが一番良かった点です。

転職活動を振り返る

振り返り

求人チェック 毎日仕事の空き時間に。
経歴書作成 自宅に戻ってから家族と相談しながら。
面接対策 仕事の空き時間や、自宅にいる時間に家族と相談しながら。

<苦労した点>経歴書を提出すると、営業成績の良かったころの年収が面接先ではどう頑張ってももらえないというところで、企業側が恐縮してしまって話がもつれたりもした点。 30歳を過ぎての転職は企業にとっては遅いと思われている点

<解決方法>転職は自分自身の今後のステップということを話し、年収にこだわりはない旨を伝えました。自分より後輩の人が先輩になったりしても円滑に仕事をしていく自信があると伝えました。

<求人チェックのアドバイス>とにかく気になる情報は集めるといいと思います。募集していない企業でも気になる企業があれば企業名をエージェントに伝えて募集の有無の確認をしてもらいました。

<経歴書・面接対策のアドバイス>ありのままを書くことが一番です。年収などを多く書くと、入社が決まってから逆に大変になると思います。新卒の面接ではないので、端的なことしか企業側も聞いてきません。自分ができること、自分の想いを伝えるよう努めてください。

転職満足度

転職の満足度

転職有無 リクルートエージェントを利用して転職に成功しました
年収の増減 1000万円から600万円に

<転職活動前後の気持ち>今までは車通勤を9年間してきたのですが、今の仕事になって人生はじめての電車通勤をしています。満員電車になれるまでに時間が掛かりました

仕事に対しては、前職よりも割り切ることを覚えました。もちろん、お客様目線という前職からのポリシーも変わりはありませんが、自分の身体や生活の方を優先できるようになりました

<現在の仕事の満足度>現在の仕事に満足しているかというと、そういうわけではありません。転職で入社するとどうしてもすぐに結果を求められるので、そこはつらいところです。

ただ、前の会社のように売れないと貧相な暮らしになりかねないというリスクは全くないですし、帰りの時間などはほぼ定時、休みもカレンダー通り取れるのは家族にとってもよかったことだと思っています。

年収が大きく下がりましたが、前職が不規則すぎる仕事だったので、その点が解消されただけでも十分で、年収に対しての後悔等は一切ありません。もともとお金に執着があるわけではないというのも理由のひとつです。

<前職に戻りたいですか?>後悔はありません。前職には頼まれても戻りたくありません。

<転職を考えている方へアドバイス>転職の時代ではありますが、新卒と違って転職は入ってから求められる大きさが全く異なります。結果や数字がすべてで、それまでの頑張ったなどの過程は一切見られません。軽い気持ちで転職を決断することだけは避けたほうが良いです。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用