就活エージェントを利用するメリットを現役エージェントが解説

就活エージェントの特徴

就職/新卒/就活エージェントというサービスをご存知ですか?転職エージェントは求職者と企業との間に立ち、マッチングを行い、双方のニーズに適った転職支援を行うサービスです。『就活エージェント』は『転職エージェント』のシステムをベースに新卒の就活生を対象にしたサービスです。

ここでは、現役のエージェントが就活生に是非活用してほしいポイントと、失敗しない選び方、おすすめエージェント会社をご紹介します。

『就活エージェント』は企業と新卒の就職活動をサポートする人(サービス)

就職/新卒/就活エージェントは、新卒就活生を対象とした就活支援サービスで、プロのエージェント(アドバイザー)が新卒の就職活動を内定までサポートし利用料は無料です。

転職者向けのサポートとして始めている会社がほとんどで、転職を希望する社会人(求職者)と人材採用を考えている企業の間に立ち、企業側に『採用活動』、求職者側に『転職活動』のサポートを行い、企業と求職者のマッチング成立=入職 となります。

就活エージェントは、2017年卒の就活生から開始されたサービスのため、現在はまだ認知度は高くありませんが、転職エージェントの市場が年々拡大していることからも、今後は利用者が増えると予想されます。

登録後、エージェントとの面談で自身の現状や適正を確認し、将来のキャリアパスを見据えた最適な求人を探していきます。希望の求人を見つけたら、履歴書やエントリーシートの準備をします。企業の選考を熟知したエージェントが書類の添削・アドバイスをしてくれるので、書類作成に自信が無くても大丈夫です。

書類選考通過後は企業面接です。面接日時の調整もアドバイザーが代行してくれます。模擬面接や面接アドバイスを受け、準備を万全にした状態で企業面接に臨みます。面接・選考後、マッチングが成立したら、企業側は「内定(内々定)」を出し、就活生は「入社承諾」をして翌4月に入社となります。

ここがポイント
  • ・就活エージェントは、新卒者向けの就活サポートサービス
  • ・自分の希望や条件をもとに、適切な求人が紹介してもらうことができる
  • ・やりたいことや理想などの相談ができ、客観的なアドバイスがもらえる

就活生と企業が就活エージェントを利用するメリット

就活生側と採用企業側、双方の視点から就活エージェントを利用するメリットをご紹介します。

就活生側

  1. ①客観的に自分の適性判断ができる
  2. ②スキルやキャリアパスの相談ができ、理想的な求人が探せれる
  3. ③会社の情報や業界事情について詳しく聞くことができる
  4. ④面接日時を都合に合わせて調整してもらえる
  5. ⑤書類作成や面接などに自信がつく
  6. ⑥就活に必要なサポートが無料で利用できる
  7. ⑦相談者がいることで精神的な支えにもなる

あふれる情報の中から、自分の求めるスキルやキャリアパスの可能性がある企業を選択することは困難な作業です。企業情報を熟知している就活エージェントと相談しながら情報を選定することによって、情報の見落としやミステークを防ぐことができます。もし選考から漏れてしまっても、理由をフィードバックしてもらうことで、次に活かすことができます。

就活エージェントは多くの企業や業界に精通しているため、企業風土や現場環境など、外部からは入手が難しい情報も事前に教えてもらえます。初めての就職活動に不安や疑問はつきものですが、就活エージェントはそういった心配も払拭させてくれる頼もしくて魅力的なサービスです。

企業側

  1. ①自社の魅力を求職者に伝えてもらうことができる
  2. ②面接調整などにあてる工数がへ減らせられる
  3. ③確実な面接が実施できる
  4. ④内定辞退者のリスクを減らせる

新卒採用にかかる費用や工数を削減するために、就活エージェントを利用した採用活動を行う企業が増加しています。あらかじめ就活エージェントがカウンセリングから求職者の特徴などを把握し、ターゲットを絞った上で紹介をしてくれるため、上記の課題をクリアすることができ、安定した人員や基準を満たした人材確保が可能となるからです。

エージェントを利用することで、自社の魅力や入職することのメリットを伝えることもでき、ミスマッチを防ぐこともできます。

ここがポイント
  • ・就活生は企業や業界を熟知したエージェントと相談することによって、情報の整理や取捨選択がしやすくなる
  • ・企業は求職者選定で、ある程度ニーズにそった人材を選択することができる
  • ・就活生・企業側双方が効率的に活動を行える

おすすめの就活エージェント5社

総合型と特化型の就活エージェントを5社紹介します。より効率的な就活を図るなら、得意としている業界やサポート内容が異なる人材紹介会社を2~3社、組み合わせて利用することをおすすめします。


① Adeccoの就職支援 Spring就活エージェント[総合型]

Spring就活エージェントは世界60ヵ国で事業展開をしている、アデコグループが運営をしています。多くの実績とノウハウがあることから、とても信頼性の高い就活エージェントです。物流、銀行・証券など、国内外を問わない多種多様な大手・優良企業の求人を保有しています。

拠点は東京・大阪・名古屋の3ヵ所。インターネットサイトに登録をすると求人情報を検索することができますが、独自のコネクションによる非公開求人も多く扱われています。その他にも就活支援説明会などが定期的に催されています。


②新卒ハタラクティブ

『ハタラクティブ』は元々20代や30代のフリーター・第二新卒向けの転職サービスを提供している人材紹介会社で、若年のサポートに定評があります。これまでに60,000人以上のカウンセリングを行っており、内定率は80%以上と、高い実績を出しています。

精査された優良企業200社以上とのパイプを有しており求人サイトなどでは扱われていない独占求人も保有しています。ハタラクティブは、就活エージェントのマッチング力の高さから、ほとんどの求人に書類選考がありません。そのため選考結果を待つ時間がなく、スピーディーな就職活動が行えます。

求人情報は非公開となっていますが、常時1,000件以上の求人を保有しており、東京・神奈川・埼玉・千葉の一都三県の求人が主な対象エリアです。隣県在住や内定後に引っ越し予定の方など、上記エリアでの勤務可能の方はエントリー可能です。

ハタラクティブ(新卒就活)の評判をみる


③ ジェイック新卒カレッジ[総合型]

ジェイックは元々、大手から中堅中小企業の社員研修サービスを提供していた会社で、人材育成のノウハウに長けた人材紹介会社です。契約企業は50,000社を超えており、専任の就職アドバイザーと適正の企業を探すことができます。内定獲得率は92.3%と非常に高い水準をだしています。

4年制大学や大学院生を対象とした人材紹介会社が多いなか、ジェイック新卒カレッジは、短大生・専門生も対象としているため、学歴にとらわれない就職活動を行うことができます。


④ リクナビ就活エージェント[総合型]

企業利用数・学生利用数ともにトップクラスのリクナビ就活エージェント。幅広い業種・職種を取り扱っており、各業界に精通しているリクナビ就活エージェント独自の非公開求人も豊富に扱っています。

対象エリアは全国。拠点は全17ヵ所(東京・横浜・さいたま・札幌・仙台・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 他)、都市だけでなく地方までカバーされているため、IターンやUターンを希望する人にもおすすめです。


⑤ アスリートプランニング[特化型]

体育会学生のみを対象とした就活エージェントです。アスリートプランニング(以下アスプラ)は一般的な就活ノウハウとは異なった、体育会学生向けの就活支援サービスです。大手有名企業からベンチャー企業など、幅広い規模の企業と契約しています。

体育会出身で活躍する先輩たちの残したエントリーシートや、アスプラでしか扱っていない求人など、貴重な情報を入手することができます


組み合わせは...

[様々な業界の情報を多く持つ総合型]×[1つの業界に集中している特化型]が最適です。総合型は多くの求人を保有していますが、求人エリアなどの条件や業種を絞っていくと、地域や掲載企業に偏りが出る場合もあります。

総合型で全体をカバーしつつ、自分の希望にあった求人の検索や具体的なキャリアプランの相談ができる特化型で情報を集めましょう。多くの情報をえることで、イメージがつきやすくなり目標が定めやすくなります。

ここがポイント
  • ・人材紹介会社には『総合型』と『特化型』の2タイプある
  • ・理想的な企業・求人を見つけるためには、両タイプの人材紹介会社利用がおすすめ
  • ・地方での(への)就職を希望する場合は、拠点・対応エリアも事前に調べておく

まとめ

就活エージェントは、新卒学生を採用したい企業側にとって工数削減のメリットがあり、「志望業界を絞れない」「内定がとれなくて焦っている」という就活生にとっては情報収集や自己分析などが行えるので、非常にメリットの多いエージェントです。

就活エージェントによって特徴や強みが異なり、「Aエージェントでは内定がとれなかったが、Bエージェントを利用したら内定・就職先が見つかった」というケースもあります。内定確率や効率を上げるため、複数の就活エージェントを利用するのがおすすめです。

「働くイメージや将来のビジョンがわかない」「内定が獲れない理由を知りたい」「もっと業種や地域を広げて就活を行いたい」など、就活についての悩みがあれば、ぜひ利用して欲しいサービスです。