建設業から希望の事務職へ転職成功!就職Shopで株式会社TBIホールディングスに転職した神奈川県女性の口コミ

2020年11月04日

13人が参考になったと回答
総合平均

4.8点

4.8 / 5

求人満足

5点

5

書類添削

4点

4

サポート

5点

5

入社満足

5点

5

建設業から未経験の事務職に転職しました。年収は100万円以上下がってしまったものの、それ以上に、前向きな気持ちで働けていることに幸せを感じます。他社ではなかなか求人を紹介してもらえず事務職への転職を諦めかけたこともありましたが、就職Shopを利用して満足のいく転職ができました。

人材紹介会社によって対応や紹介求人は変わってきます。
今回ご紹介するSさんは、複数の転職エージェントを利用したことで希望に合う転職先を見つけることができました。
就職Shopで転職したSさんの話を聞いていきましょう。

  • 20代女性point

    口コミダイジェスト
    転職理由
    早朝出勤と終電帰り、残業や休日出勤の多さが自分には合わなかった
    求人満足度
    希望の業種・雇用形態の求人を紹介してくれた
    書類添削
    客観的な視点でしっかりアドバイスをしてくれた
    サポート力
    人気のある業界だったが、応募を決めるとすぐに面接予約をしてくれた
    転職満足度
    希望していた業種に就け、残業時間や休日の悩みも解消された
    転職回数
    0回

1、転職を決めた理由│勤務スタイルが自分に合っていないと感じた

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

前職では勤務時間が長く、残業や休日出勤も多かったそうですね...

そうなんです...早朝出勤や終電帰りの日々が、私には合わないと感じていました。
年収を減らしてでも健康的な毎日を過ごしたいという気持ちが強かったんです。

Sさん

Sさん

建設業界で働いていたSさんは、施工管理職として、新築現場での職人さんへの指示出しや進捗確認、書類作成などを担当していました。

しかし、仕事で拘束される時間が長い勤務スタイルが自分には合っていないと感じたSさんは、転職することを決めます。

2、転職条件と結果│年収は下がったものの、希望していた事務職に転職できた!

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

転職先を探す際には何を求めましたか?

事務職を希望しました。
たとえそれで年収が下がったとしても、家で寝たり趣味の時間を作ったり、健康的な人間らしい生活を送りたいと思いました。

Sさん

Sさん

Sさんは、株式会社TBIホールディングスに転職しました。

見込み残業代の方式ですが残業時間が短くなり、通勤時間は約30分土日祝日もしっかり休めるため、前職よりも良い環境で働けています。

年収は380万円から220万円へ大幅に下がってしまったものの、転職して2カ月、希望していた職種に就きやりがいを感じており、とても満足できる結果となりました。

3、就職Shopを利用した理由│キャリアのない若年層向けの人材紹介会社だった

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

数ある人材紹介会社の中から就職Shopを選ばれたのはどうしてですか?

キャリアのない若年層向けで、ニートやフリーターにも対応していると聞いたからです。
また、リクルート系列なので安心感があり、書類選考をスキップできるのにも惹かれました。

Sさん

Sさん

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

未経験の職種を希望している方にもおすすめですね!

Sさんは就職Shopの他に、ハタラクティブマイナビジョブ20's、DYM就職にも登録していました。

しかし、他社では希望ではない常用型派遣の事務職か別の職種ばかり紹介されたため、きちんと希望に合った求人を提案してくれた就職Shopが一番良かったと話しています。

4、就職Shopの担当エージェントについて│希望職種について肯定的に話をしてくれた

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

担当エージェントさんは30代の女性だったそうですね。

はい。明るく快活そうなお姉さんという雰囲気の方です。
どの転職エージェントよりも肯定的に話を聞いてくれました

Sさん

Sさん

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

それは良かったですね!
面談前後の気持ちの変化はありましたか?

他の転職エージェントのように、また希望ではない常用型派遣の仕事を紹介されるのではと不安でしたが、希望職種について一番肯定的に話をしてくれたので嬉しかったです。
紹介求人もきちんと希望に沿ったものでした。

Sさん

Sさん

Sさんは担当エージェントと、就職Shop新宿オフィスで1時間ほど面談されました。
最初に転職理由や志望職種などをシートに記入し、他の人と同時に就職Shopの利用について説明を受けました。

その後、シートに沿って個別面談を行い、求人紹介も受けています。

Sさんからのアドバイス

初回は就職Shopの利用方法の説明と、転職理由や希望をシートに記入する時間が主なので、あまり緊張しなくて大丈夫です。
ただ、小部屋などはなくパーテーションで区切られただけの空間なので、話が他の人に聞こえる可能性があります。そこだけは心の準備をしておいてください。

Sさん

Sさん

5、紹介求人について│希望に沿った紹介をしてくれた

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

求人満足度は5点満点でしたね!

はい!
事務職希望で常用型派遣は嫌だと伝えたのですが、その通りのものを5社紹介してくれました。

Sさん

Sさん

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

どのような企業を紹介されましたか?

株式会社TBIホールディングス、リンク・パートナー協同組合、ライトクリエイションシステム株式会社などです。

Sさん

Sさん

Sさんは、紹介求人5社中3社に応募しました。

6、サポートについて|サポートや対応はとても速かった

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

エージェントのサポートはいかがでしたか?

一般的に人気のある事務職を希望しましたが、応募すると決めたら企業への面接をすぐに押さえてもらえたのでとても助かりました。

Sさん

Sさん

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

すぐに対応してもらえるのは安心ですね!
業界の知識はいかがでしたか?

未経験の業種・職種だったので知識の有無は分かりませんが、キャリア相談については自分の話を否定せず受け止めてもらえたと思っています。

Sさん

Sさん

書類添削では、職務経歴書を1枚にまとめるため、どの辺りを削り、どの辺りを書き足せば良いのかアドバイスを受けました。

面接対策では、話す内容はもちろん、自分では気が付きにくい態度についても指導してくれたそうです。
緊張すると笑ってしまうタイプだったSさんですが、「転職理由を話すときはもう少し真顔で。」と言われ、面接に活かすことができました。

また、模擬面接のように通しで受け答えを確認してもらえたのも、他社と比較して良かった点だと話しています。

7、まとめ|1社目で上手くいかなくても諦めない!希望に合う転職先はきっと見つかります

リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

Sさんは就職Shopを利用して、満足のいく転職ができましたね!

はい!年収は下がってしまったものの、希望職種に就くことができやりがいを感じています
前向きな気持ちで働くこともできるのだと知り、日々が幸せに感じられるようになりました。

Sさん

Sさん

Sさんは今回、複数の転職エージェントを利用して転職活動を行いました。
しかし、同じ20代・第二新卒に特化している人材紹介会社でも対応や求人は会社によって想像以上の差があったと話しています。

希望や要望を肯定的に聞いてくれない転職エージェントがいたり、希望に合う求人をなかなか紹介してもらえず、志望職種には転職できないのだと諦めかけたこともあったり、十分なサポートを受けられなかった人材紹介会社もありました。

結果的に、就職Shopを利用して希望職種に転職できたSさんですが、もし途中で妥協していたら満足のいく転職はできなかったでしょう。

転職エージェントを利用した転職活動を成功させるためには、自分が求める対応・サポートを提供してくれる担当者を見つけること、相手の話に流されず自分の希望や意思を大切にすることが大切です。

希望に合う転職先はきっと見つけられます。 信頼できる転職エージェントからの客観的・現実的な意見も取り入れながら、自分が納得できる転職先を見つけてください。

安心して任せられる担当エージェントを見つけるため、まずは複数の人材紹介会社に登録してみましょう。

是非、複数の転職エージェントと面談してみてください。
希望職種が曖昧な方には特におすすめです。

Sさん

Sさん

Sさんが利用した就職Shopはこちら


既卒・第⼆新卒専⽤⼈材紹介会社│就職Shop以外にもたくさんの⼈材紹介会社があります。

第⼆新卒などの若⼿層を専⾨にサポートする紹介会社も増えています。若⼿に特化した会社が紹介する 求⼈は、業界未経験でも応募ができて、勤務経験が少なくても採⽤してもらえる企業ばかり。第⼆新卒に 特化した書類添削・⾯接対策など、⼿厚いサポートも整っています。より⾃分に合った会社を利⽤しても らえるよう第⼆新卒のサポートに強い転職エージェント会社をまとめましたので併せてご利⽤ください。

20代・第二新卒におすすめの人材紹介会社10社をまとめて比較しました

8、これから転職される方へSさんからのアドバイス

今回口コミを提供してくれたSさんから、一問一答で転職活動で苦労した点や人材紹介会社の登録数ついてお聞きしました。 是非参考にしてみてください!


Q 転職活動で苦労したことはありますか?また、それはどのように解決しましたか?

A 紹介された求人の中から応募企業を絞ることです。複数の転職エージェントを利用していたので、目移りしたり保留にしたいと思ったりすることもありました。

そのため、希望条件に優先順位をつけ、一定のラインをクリアしたもので、なるべく志望度の高いものから受け、あとは内定をもらってから考えると割り切るようにしました。


Q 人材紹介会社には何社ほど登録するのが良いと感じましたか?

A 離職中なら3社以上、在職中でも最低2社は登録した方が良いです。同じ層を対象にしている人材紹介会社でも、対応や求人の差が想像以上にありました。

私の場合、1社目の人材紹介会社からはあまり希望に沿った求人を紹介してもらえず、危うくその職種を諦めるところでした。

ある程度現実的な目線も大切ですが、あまり相手を信用しすぎるのも良くありません。

スケジュール管理は大変ですが、複数登録はおすすめです。


リアコミ編集長大森

リアコミ編集長大森

Sさん、ありがとうございました!


転職エージェントランキング2019年版転職エージェントランキング2019年版