医師転職ドットコムの面談内容と準備すべきこと|体験談(口コミ)を元に解説

医師転職ドットコムの人材紹介会社のサービスとは

当サイトが独自に募集している、人材紹介会社を利用された方の体験談(口コミ)5件(2018年1月)を基に、医師転職ドットコムの転職エージェント(アドバイザー)との面談内容や、担当エージェントの印象などをまとめてみました。面談流れや雰囲気・疑問などにもお答えしています。転職エージェントの利用を検討されている方や、これから面談をされる方は参考にしてみてください。

医師転職ドットコムは医師の転職に特化した転職サポートを行っており、メディウェルという会社が運営をしています。『納得のいく転職』をモットーにした、粘り強く丁寧なサポート力が高く評価されています

医師転職ドットコムを利用された方によると『好環境につくことができた』『生活面や生活環境等もふまえて考えてもられた』といった、労働条件だけでなく利用者の方が転職に求めている条件や希望を大切にした提案力と柔軟な対応に対する評価が多く、安心して利用することができる人材斡旋会社だと、リアコミでは判断しています。

医師転職ドットコムの公式サイトを確認する

対面面談の流れ|所要時間は1時間前後。全国どこでも出張面談をしてもらえる

対面面談の流れ

登録後、面談の所要時間の目安は1時間前後です。医師転職ドットコムでは『納得いく転職をサポート』をモットーとしているため、直接会って面談をすることを大切にしています。そのため日本国内であれば、原則求職者の希望に合わせた場所まで訪問してくれるとのことです。

面談内容は、今の勤務先から転職したい理由・希望年収や勤務時間などの勤務条件のヒアリングが中心に行われます。事前に電話である程度の打ち合わせが出来ていると、このタイミングで求人紹介を受けることも可能です。その後、医師の希望する条件等と、提案内容の情報にズレが無いかシッカリと打ち合わせを行います

医師転職ドットコムを利用して対面面談をした方の口コミをいくつかご紹介します。

女性評価高い

私は当時の勤務先から離れた飲食店で面談してもらいました。現職の勤務先に対する、こういった配慮もしてくれますので、希望を伝えることで面談をやりやすくなると思います

内容は、事前にある程度の情報を知らせていましたので、それを元に希望条件の詳細をお話し、条件に見合う求人を紹介してもらいました。→口コミの詳細 
(40代後半/女性/医師)

医師転職ドットコムのオフィス以外で面談を行う場合は、事前にある程度の情報を提供しておくと、より円滑に面談を進めることができます。また、あらかじめ希望条件に優先順位をつけて考えておき、ヒアリング時にそれらを素直につたえることで、自身の望む転職を叶えられる可能性を高めることができます。


ここがポイント
  • ・国内であれば、出張面談をしてもらうことができる
  • ・面談時間は60~90分程度

面談前に準備しておきたいポイント|エージェントとのコニュニケーションも大切

面談前のポイント

医師転職ドットコムを利用した方からの面談アドバイスをまとめました。主なアドバイスは『納得の行く答えを出すことが大切』『自分自身からしっかり向き合ってお話をする』というものでした。

転職エージェントとしっかり向き合い、ありのままの自分を話すことで、エージェントも利用者の考えや転職へのイメージを理解してくれるので、その後の過程も円滑に進めることができます。質問や不安なことは感じたその際に都度聞きましょう。疑問が解決すれば、納得したポジティブな気持ちで転職活動に臨めます。

以下、体験者からのアドバイスです。

50代男性好評今後のキャリアをじっくり考えて、納得の行く答えを出すことが大切だと感じます。→口コミの詳細
(50代前半/男性/医師)

30代男性評価高いコンサルタントの方と自分自身からしっかり向き合ってお話するときっと自分の希望にコンサルタントの方もしっかり向き合ってくれると思います。→口コミの詳細
(30代後半/男性/医師)

こちらの男性は転居をきっかけに転職活動をされたそうです。はじめに対面面談でシッカリとした意志を伝え、その後もこまめに電話で連絡を取り合うことで、イメージの転職先と実際の現場とのギャップが起きないように、何度もすり合わせと情報整理をおこない理想的な転職を叶えられました。転職エージェントと意思の疎通を密に行うことも、転職成功のための秘訣ともいえますね。


ここがポイント
  • ・自分自身からしっかり向き合って話をする
  • ・じっくり考えて、納得のいく答えを出すことが大切

担当の転職エージェントはどんな人?

人材紹介会社のサービスとは

担当の転職エージェントにはどういった人がいるのか、気になると思います。ここでは体験者感じたエージェントの雰囲気をご紹介します。(※あくまで体験者個人の感想です)

男性エージェント<担当者名・年代>長尾 維大さん・20代後半の男性

<印象>若い方でしたので、最初は大丈夫かなと心配でしたが、誠実に粘り強く求人を探してくれる姿勢に好感が持てました。→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>鷺坂 貴広さん・30代後半の男性

<印象>誠実。真剣に話を聞いてくれて、自分のことのように向き合ってくれて、私と一緒に真剣に悩んでくれました。子供との時間もつくりたいけど仕事も励みたい、という私の思いに共感してくれました。真摯に向き合ってくれたのが印象的でした。転職後も近況を報告しています。→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>Mさん・男性

<印象>自分にとって有益な情報はどんなことでも教えてくれた。相談に乗ってくれて安心して頼れる人でした。前職から強い引き止めにあい、退職時期が半年先延ばしになってしまいましたが、転職先との調整や迷いが生じたときにじっくりと相談にのってくれました。→口コミの詳細

口コミからは『サポートの丁寧さ』や『心強い存在』といった雰囲気が感じられました。転職エージェント個々によって、スキルやサポートの手厚さやトーンに多少のバラつきはあると思いますが、医師転職ドットコムの場合はそういった当たりハズレが少ない印象です。


面談する前によく聞かれる質問と回答

面談前の質問

アクシスコンサルティングの面談前によく寄せられる質問と回答をまとめました。

サポート期限は決まってる?

サポートに明確な期限は設けられていません。円満退職やじっくりと転職先を見極めるために、1年先の転職を目標に転職支援を受けている医師もいます。

地域によってサポート内容は異なる?

医師転職ドットコムでは、対面で直接ヒアリングを行うことを大切にしているため、基本的に国内であれば出張面談をしてくれます。地域によって異なるのは求人情報程度で、サポート内容に地域差はありません。

面談に名刺はあった方がいい?

なくてもよいです。連絡先などの内容は登録したものが、担当者に伝えられています。

服装、準備、持ち物は?

服装は私服やスーツ・職場に通っている服装でも構いません。スーツの方がしっかりサポートをしてもらえるということもないので、面談当日に行きやすい格好で大丈夫です。しかし、常識の範囲内で清潔感のある服装で赴きましょう。
転職エージェントの面談で服装は私服?スーツ?7人の現役エージェントに回答してもらいました

質問したいことや優先順位をつけた希望条件をメモしておけば、当日スムーズに話を進めることができます。

持ち物は筆記用具と上記をまとめたメモです。履歴書と職務経歴書を作成して持っていくと、添削をしてもらうこともでき、より有意義な面談を行うことができます。
転職エージェントとの面談は怖くない!準備から服装など気になる質問18個をまとめました

転職エージェントを複数社利用するメリット

転職エージェントを利用して転職活動をする場合、最も重要なのは「どこの転職エージェントを利用するか?」です。

同時に複数の会社に登録することは、転職エージェントに失礼な事だと思っている方も多いようですが、理想的な転職を叶えるためには、より多くの情報を収集し、的確な取捨選択を行うことが大切です。

実際、当サイトで転職エージェントを利用した方にアンケート調査した結果、平均2~3社の人材紹介会社に登録をしていました。

多くの転職エージェントを利用することには『求人の幅が広がる』『業界知識が得られる』『自分に合ったエージェントを見つけられる』『多くの視点からアドバイスを受ける事ができる』といった様々なメリットがあります。

もちろん、ただ闇雲に複数登録をすれば良いというわけでもありません。各人材紹介会社のサポート体制や得意分野を把握して、自分に合うタイプを見つけて利用しましょう。

始めから人材紹介会社を1社に絞って自身に制限をつけるのではなく、複数の人材紹介会社を上手く利用して情報や活動 範囲を広げることが、転職成功への道です。

下記では転職エージェントを選択する際に目安となる、タイプや特徴をまとめています。
転職エージェントは複数社利用してリスクヘッジ!理由と選び方をまとめました

まとめ

医師の方は特に、生涯で何度も転職を経験される方は多くありません。そのため、イメージがつきづらく転職を断念される方も多いです。しかし、転職エージェントとの面談を行うことで、一人では転職自体諦めてしまいかねない局面ですら乗り越えられることも可能となります。じっくりと一緒に考えてくれる人がいる安心感・心強さは大きなものといえるでしょう。医師転職ドットコムの評判と口コミ