介護ワークの面談内容と準備すべきこと|体験談(口コミ)を元に解説

介護ワークの人材紹介会社のサービスとは

当サイトが独自に募集している、人材紹介会社を利用された方の体験談(口コミ)6件(2018年1月)を基に、介護ワークの転職エージェント(アドバイザー)との面談内容や、担当エージェントの印象などをまとめてみました。面談の流れや雰囲気・疑問などにもお答えしています。転職エージェントの利用を検討されている方や、これから面談をされる方は参考にしてみてください

介護ワークは、介護業界の転職サポートを専門としている人材紹介サービスです。サポートをしてくれるエージェントの中には、人材紹介業界歴10年以上であったり、介護福祉士の資格や経験をもっている方が複数在籍しています。そのため、介護業界や施設1つ1つの情報や状況を熟知しているので、事前に入職先の情報を把握しておくことや、業界内での悩みを理解してもらうことができます

実際に利用された方々からは、『採用担当に対するベストアンサーを細かく教えてもらえて安心した』『年齡に引け目を感じていたが、自信がもてるようになった』といった、ポジティブに安心できるサポートが受けられたことに対する評価が多く、安心して利用することができる転職斡旋会社だと、リアコミでは判断しています

介護ワークの公式サイトを確認する

電話面談による流れ|エージェントとの面談は電話面談のみ

電話面談の流れ

介護ワークでは、エージェントとの対面面談は基本的に行っていません。希望をすると対面面談を行うこともできますが、なかなか時間が取りづらい利用者のために、電話面談を主体としています

まず面談担当のエージェントと転職理由や希望条件のヒアリングをして、求人紹介と面接のセッティングを行います。後日、企業面接担当のエージェントから連絡がきて、面接対策や面接内容に関する連絡を取ります。対面面談はありませんが、面接当日には担当者が面接に同行をしてくれるため、面接直前に企業情報や面接対策の最終確認をすることができます。

以下、電話面談を行われた利用者の口コミです

40代男性電話でのヒアリング、その後もし時間と距離が許せば本社での対面面談でした。緊張しましたが、和やかで笑いもある面談を意識してくださり、的確なアドバイスもスーッと頭に入りました。→口コミの詳細
(40代前半/男性/介護業)

50代女性応募後、電話面談で希望を伝えました。エージェントが希望条件に見合う施設に対してプロモーションをかけてくれて、取得してきたオファーの提案を受けました。面接に行きたいという希望と可能な日程をエージェントの方に伝えて調整していただきました。→口コミの詳細
(50代後半/女性/介護業)

40代女性Webで応募した後、電話にて連絡があり、電話面談を行いました。いくつか施設を提案され、希望する場所の面接に一緒に臨みました。→口コミの詳細
(40代前半/女性/介護業)

電話での面談だと、在職中の方でもスピーディーに転職活動を行うことができます。しかし、直接顔を合わせて話すわけではないので、緊張される方が多いとのこと。エージェント側は状況に慣れているため、急かした話し方をすることはあまりありませんが、希望条件や転職で叶えたいことなどの伝え忘れや漏れを防ぐために『事前にメモをしておく』と、よいでしょう

給与や勤務地など、自分の中で条件に優先順位をつけて考えると、自身が転職に望んでいることが見えてきます。また、気になったことや疑問に感じたことは、都度シッカリ質疑応答を繰り返して不安点などを払拭させておきましょう。


ここがポイント
  • ・介護ワークでは対面面談より、電話面談を主としている
  • ・あらかじめ、経歴・転職理由・希望条件をまとめおき、伝え忘れ防止に
  • ・エージェントは気さくな人多く、しっかりヒアリングをしてくれるので、緊張しなくても大丈夫

介護ワークの面談前に準備しておきたいポイント|思っていることは率直に話しましょう

面談前のポイント

介護ワークを利用した方からのアドバイスは『思っていることを率直に話す』とのことでした。

転職したい時期や希望内容などを、しっかりと転職エージェントに伝えることで、エージェントも利用者の考えや転職へのイメージを理解してくれます。始めの段階で双方のトーンを合わせておけば、その後の過程も円滑に進めることができるでしょう。

以下、体験者からのアドバイスです。

40代女性好評転職したい時期や、希望の内容など思っていることを率直に話すと、自分の思いに近い場所を提案してもらえると思います。今後の方向性も相談でき、具体的な内容の話ができたので、目標が明確になって、モチベーションが上がりました。→口コミの詳細
(40代前半/女性/介護業) 

他人材紹介会社の利用者のアドバイスでは、『質問や不安なことをまとめておく』というものがありました。質問や不安なことをまとめて聞いて疑問が解決すれば、前向きな姿勢で転職活動を初められます。準備をして、リラックスして面談に臨みましょう。


担当の転職エージェントはどんな人?

人材紹介会社のサービスとは

担当の転職エージェントがどんな人になるのか、どういった人がいるのか、気になると思います。ここでは体験者が感じたエージェントの雰囲気をご紹介します。(あくまでも体験者個人の感想です)

男性エージェント<担当者名・年代>大田旭さん・男性

<印象>とても気さくで明るい方でした。家族を支える大切な転職で私はかなり緊張していたのですが、身の上話をして頂き緊張をほぐしていただけました。また、「◯◯さんなら大丈夫です!施設採用担当の方とも信頼関係はバッチリ出来てますから!自分では相談しにくい給与交渉もお任せ下さい!」などの言葉にかなり勇気づけられました。→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>清水省吾さん・男性

<印象>初めはけっこうハッキリされているので怖いかなと思いましたが、良いギャップがあり、『とても頼りがいのあるおにいさん』という感じでした。時にはこっぴどく言われますが(笑)、すべては先を見越しての愛あるもの。今ではなんでも聞いています!→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>樋詰さん/大田さん・男性

<印象>書類上の提案だけでなく、所見も織り交ぜ積極的に提案をしてきていただけました。面接前、面接後も施設側にどう思っていただいているか、なども教えて頂き非常に安心することが出来た。→口コミの詳細

『和やかに緊張をほぐしてもらえた』『ハッキリとした意見で、良い意味で理想と現実とのギャップに気づかせてもらえた』『条件だけでなく気持ちも汲んでの提案・支援をしてもらえた』と、転職支援としても人情的にも良い印象を受ける口コミが多いです。初めて転職エージェントを利用される方でも、緊張なく十分に活用することができるでしょう。

転職エージェント個々によって、スキルやサポートの手厚さやトーンに多少のバラつきはあると思いますが、介護ワークではそういったエージェントの当たりハズレが少ないように感じます。


面談する前によく聞かれる質問と回答

面談前の質問

面談は電話面談だけ?

基本的には電話面談だけとなっていますが、希望をすれば対面面談も可能です。

東京・大阪 地域が別でも支援内容や面談内容は同じ?

地域によって面談内容などが変わることはありません。異なるとすると、転職エージェント個人のレベルや求人内容くらいです。

もし対面面談をするなら、服装・準備・持ち物はどうしたらいい?

服装は私服やスーツ・職場に通っている服装でも構いません。スーツの方がしっかりサポートをしてもらえるということもないので、面談当日に行きやすい格好で大丈夫です。しかし、常識の範囲内で清潔感のある服装で赴きましょう。
転職エージェントの面談で服装は私服?スーツ?7人の現役エージェントに回答してもらいました

質問したいことや優先順位をつけた希望条件をメモしておけば、当日スムーズに話を進めることができます。

持ち物は筆記用具と上記をまとめたメモです。履歴書と職務経歴書を作成して持っていくと、添削をしてもらうこともでき、より有意義な面談を行うことができます。
転職エージェントとの面談は怖くない!準備から服装など気になる質問18個をまとめました

転職エージェントを複数社利用するメリット

転職エージェントを利用して転職活動をする場合、最も重要なのは「どこの転職エージェントを利用するか?」です。

同時に複数の会社に登録することは、転職エージェントに失礼な事だと思っている方も多いようですが、理想的な転職を叶えるためには、より多くの情報を収集し、的確な取捨選択を行うことが大切です。

実際、当サイトで転職エージェントを利用した方にアンケート調査した結果、平均2~3社の人材紹介会社に登録をしていました。

多くの転職エージェントを利用することには『求人の幅が広がる』『業界知識が得られる』『自分に合ったエージェントを見つけられる』『多くの視点からアドバイスを受ける事ができる』といった様々なメリットがあります。

もちろん、ただ闇雲に複数登録をすれば良いというわけでもありません。各人材紹介会社のサポート体制や得意分野を把握して、自分に合うタイプを見つけて利用しましょう。

始めから人材紹介会社を1社に絞って自身に制限をつけるのではなく、複数の人材紹介会社を上手く利用して情報や活動 範囲を広げることが、転職成功への道です。

下記では転職エージェントを選択する際に目安となる、タイプや特徴をまとめています。
転職エージェントは複数社利用してリスクヘッジ!理由と選び方をまとめました

まとめ

面談前は、転職エージェントや転職に対して不安を感じている方が多いそうです。しかし、経験豊富な転職エージェントに会って話をすると、転職活動に対してポジティブな気持ちになったり、より鮮明なビジョンをもつ方がほとんどです。介護ワークの評判と口コミ

自分の希望をただ聞くだけでなく、自身ですら気付いていなかった強みや弱みを発見してくれたり、不安や悩みの解決の糸口を探してくれるような転職エージェントを選びましょう。