マイナビ看護師の面談内容と準備すべきこと|体験談(口コミ)を元に解説

マイナビ看護師の人材紹介会社のサービスとは

当サイトによせられた、人材紹介会社を利用された方の体験談(口コミ)6件(2018年3月)を基に、マイナビ看護師の転職エージェントとの面談内容や、担当エージェントの印象などをまとめました。面談の流れや雰囲気・疑問などにもお答えしています。転職エージェント(アドバイザー)の利用を検討されている方や、これから面談をされる方は参考にしてみてください。

マイナビ看護師は転職業界大手のマイナビグループが運営する看護師専門の人材紹介会社です。マイナビグループの情報量と大手ならではの細かなサポートが好評です。

口コミからも「内部事情などの詳細が知れてよかった」「この日の何時に電話する。繋がらなかったらメールすると連絡がマメ」といった感想が多く、安心して利用することができる会社だと、リアコミでは判断しています。

マイナビ看護師の公式サイトを確認する

対面面談の流れ|所要時間は約1時間。リラックスした雰囲気でシッカリとしたヒアリング

対面面談の流れ

登録は9つの必須項目を入力するだけの1分程で完了します。利用者の口コミによると、登録後は迅速に電話連絡がくるようです。そのさいに面談の日程を組みますが、利用者の中には電話したその日中に面談を行った方もいるように、マイナビ看護師はとても迅速で柔軟な対応をしてくれます。

面談の所要時間は1時間ほど面談会場はマイナビオフィスの場合や喫茶店など、選ぶことができます。面談だけでなく、日程・時間を設定して参加のできる相談会なども行われているため、気軽に話を聞くこともできます。

以下、マイナビ看護師を利用して対面面談をした方の口コミをいくつかご紹介します。

女性評価高い

マイナビ看護師のサイトに登録したら、すぐに担当者から電話がかかってきた。直接話しをした方が具体的な仕事紹介をしやすいとのことで、面談予定を組んだ。

面談でいくつかの仕事を紹介してもらうことにより、やりたい仕事が明確になった。→口コミの詳細 
(20代後半/女性/看護師)

男性高評価面談の流れ的には電話で面談予約をして、私の場合は自宅近くの喫茶店で面談をしました希望条件の確認などがメインで、時間は1時間近くでした

答えづらいことを聞かれないかと不安になりましたが、面談後はそんな不安を持っていた自分がばかばかしく感じました。→口コミの詳細 
(30代前半/男性/看護師)

女性高評価「看護師 転職」で検索し出てきたサイトで会員登録。急いでいたので電話でこちらから面談日程を取り付け、当日面談実施

京都の四条烏丸のビルにある面談室で1時間ほど面談。病院のランクや忙しさ、実際に転職してみたリアルな声を聞くことができるので、どの病院にするかイメージが付きやすかった。→口コミの詳細 
(20代前半/女性/看護師)

時間の都合がなかなかつかない方も多いとは思いますが、やはり疑問をスムーズに解決できたり、その場で直接求人紹介をしてもらうことができので、対面面談の方がオススメです


ここがポイント
  • ・面談場所はマイナビのオフィスや飲食店など求職者が選べられる
  • ・面談時間は60分程度
  • ・落ち着いた雰囲気に合わせてくれるので緊張しなくても大丈夫

面談前に準備しておきたいポイント|気持ちも服装もリラックスして。質問は忘れないようにメモ

面談前のポイント

マイナビ看護師を利用した方からの面談のアドバイスをまとめました。主なアドバイスは『ありのまま話す』『服装はカジュアルな恰好で問題ない』『質問などはまとめておく』というものでした。

エージェント(コンサルタント)は転職活動のパートナーと考えた方が良いです。あまり他人行儀な雰囲気で話をしていても、利用者が内側に秘めている考えをエージェントは理解することができません。リラックスして、偽ること無く自分をさらすことで、信頼を築くことができ、より細かな情報を正確に伝えることができます

スーツなどは無意識に緊張感を出してしまいかねないので、リラックスのできる私服が.の方が好ましいです。落ち着いて、しっかりと自分の意志や希望を伝えて、理想に近い求人紹介やアドバイスを受けましょう。

また、エージェントと直接会って会話をする機会はあまりありません。レスポンスがよいとしてもメールや電話ではタイムロスが出てしまう可能性もあるため、対面するタイミングで気になることなどの質問は予めしておきましょう。メモに記しておくといった準備をしておくと、聞き漏らしがありません。

30代男性好評無駄な緊張はせず、自分のありのままを言ったり、見せたりすれば良いと思います。相談する人がいるという事は非常に有利です。分からない事はすぐに相談しましょう。→口コミの詳細
(30代前半/男性/看護師) 

30代女性評価高い説明会等への参加の場合は、自分の興味のあるものへの参加だと思うので、特に緊張することなくいどめます。また、質問等あればその場で率直に聞くこともできて良いです。服装はカジュアルな格好でも問題ありませんした。→口コミの詳細
(30代前半/男性/看護師)

20代女性評価グッド面談以外にあまりお会いする機会がないので、質問などはまとめておくとよいです。しっかりサポートしてもらえるように希望条件をはっきり決めておくとよいかもしれません。→口コミの詳細
(30代前半/女性/看護師)


ここがポイント
  • ・ありのまま話をすること
  • ・ある程度の清潔感があればカジュアルでもOK
  • ・希望条件はあらかじめハッキリさせておく

担当の転職エージェントはどんな人?|サバサバとはっきりしていて頼れる人が多い印象

人材紹介会社のサービスとは

転職エージェントを利用するさいに転職サポートの内容と同様で、どういった人が担当者にいるのか気になりますよね。ここでは体験者が感じたエージェントの雰囲気をご紹介します。(※体験者の個人的な印象です)

女性エージェント<担当者名・年代>加園さん・20代後半の女性

<印象>冷静沈着、質問には何でもはっきりと回答をくれて頼りがいがある口コミの詳細

男性エージェント<年代>20代後半・男性

<印象>フレッシュな印象で、当方の家族構成、通勤時間の問題、ブランク期間など親身に話を聞いてくださった上で、自宅付近にある病院の看護師の転職事情などもレクチャーしていただきました。→口コミの詳細

女性エージェント<担当者名・年代>湯浅さん・30代女性

<印象>はきはきしていて、こちらの話によく共感してくれる。当日こちらから電話し急に面談を取り付けたが、準備資料が大変充実していて助かった。→口コミの詳細

その他の口コミからも『はっきりしている』『はきはきしてるけど、自分の話を傾聴してくれた』と、少しサバサバした感じの方が多い印象です。もちろん、エージェントによってタイプもさまざまなため、担当者によっては温度差を感じることがあるかもしれません。

転職に不安はつきもの、ゆっくりと一緒にヒアリングを重ねて、自身の経験の棚卸や将来のキャリアプランが形成できるようなエージェントを選択しましょう。もし、「案件はいいけど、担当者がちょっと...」という場合は、担当者の変更を申し出ましょう。


面談する前によく聞かれる質問と回答

面談前の質問

マイナビ看護師の面談前によく寄せられる質問と回答をまとめました。

面談はオフィスでの対面面談のみ?

マイナビ看護師の基本的スタンスは、対面面談となっていますが、遠方で会うことが難しい方の場合は電話でのサポートを受けることも可能です。また、オフィス以外に喫茶店で面談をされた方もいるので、会って話がしたいけどオフィスに行くのは難しいという場合は、出張面接を希望してみましょう。

エリアが別でも支援内容や面談内容は同じ?

マイナビ看護師は全国に15拠点ありますが、サポートや面談の内容は異なりません。

面談に名刺はあった方がいい?

なくてもよいです。連絡先などの内容は登録したものが、担当者に伝えられています。

服装、準備、持ち物は?

服装は私服やスーツ・職場に通っている服装でも構いません。スーツの方がしっかりサポートをしてもらえるということもないので、面談当日に行きやすい格好で大丈夫です。しかし、常識の範囲内で清潔感のある服装で赴きましょう。
転職エージェントの面談で服装は私服?スーツ?7人の現役エージェントに回答してもらいました

質問したいことや優先順位をつけた希望条件をメモしておけば、当日スムーズに話を進めることができます。

持ち物は筆記用具と上記をまとめたメモです。履歴書と職務経歴書を作成して持っていくと、添削をしてもらうこともでき、より有意義な面談を行うことができます。
転職エージェントとの面談は怖くない!準備から服装など気になる質問18個をまとめました

転職エージェントを複数社利用するメリット

転職エージェントを利用して転職活動をする場合、最も重要なのは「どこの転職エージェントを利用するか?」です。

同時に複数の会社に登録することは、転職エージェントに失礼な事だと思っている方も多いようですが、理想的な転職を叶えるためには、より多くの情報を収集し、的確な取捨選択を行うことが大切です。

実際、当サイトで転職エージェントを利用した方にアンケート調査した結果、平均2~3社の人材紹介会社に登録をしていました。

多くの転職エージェントを利用することには『求人の幅が広がる』『業界知識が得られる』『自分に合ったエージェントを見つけられる』『多くの視点からアドバイスを受ける事ができる』といった様々なメリットがあります。

もちろん、ただ闇雲に複数登録をすれば良いというわけでもありません。各人材紹介会社のサポート体制や得意分野を把握して、自分に合うタイプを見つけて利用しましょう。

始めから人材紹介会社を1社に絞って自身に制限をつけるのではなく、複数の人材紹介会社を上手く利用して情報や活動 範囲を広げることが、転職成功への道です。

下記では転職エージェントを選択する際に目安となる、タイプや特徴をまとめています。
転職エージェントは複数社利用してリスクヘッジ!理由と選び方をまとめました

まとめ|どんなことでも意志はハッキリ伝えること!

転職エージェントを使うメリットの1番は、情報の量と正確さです。同じ病院でも病棟や科目が違うとルールや雰囲気が違ったりもします。しかし実際にその現場で働いている人とのコネでもない限り、医療機関の内部事情を個人で調べるには限界があります。マイナビ看護師の評判と口コミ

マイナビ看護師は、求人探しから施設の情報提供だけでなく、連絡の早さや退職時の仲介など、サポート力の評価が高い人材紹介会社です。面接対策などの基礎的なサービスも充実しているため、初めて転職活動をされる方にもおすすめの転職エージェントです。