ファルマスタッフの面談内容と準備すべきこと|体験談(口コミ)を元に解説

ファルマスタッフの人材紹介会社のサービスとは

当サイトによせられた、人材紹介会社を利用された方の体験談(口コミ)10件(2018年1月)を基に、ファルマスタッフの転職エージェントとの面談内容や、担当エージェントの印象などをまとめました。面談の流れや雰囲気・疑問などにもお答えしています。転職エージェント(アドバイザー)の利用を検討されている方や、これから面談をされる方は参考にしてみてください。

ファルマスタッフは大手薬局チェーンを運営している日本調剤のグループ会社が運営を行っています。そのため、業界知識や転職動向の把握にも優れており、薬剤師専門の人材紹介会社としては業界でトップクラスの実績と評価を受けています。

口コミからは『相場感に対しての確かさがある』『面接に同行してもらえて安心できた』といった、的確で手厚いサポートから「次回もまた利用したい」という方が多くうかがえました。リアコミでは、ファルマスタッフは安心して利用することができる人材斡旋会社であると判断しています。

ファルマスタッフの公式サイトを確認する

対面面談の流れ|所要時間は60~90分。内容の大半はヒアリング

対面面談の流れ

登録は、Webで9項目の必須事項を入力するだけなので2~3分で完了します。その後、コンサルタント(転職エージェント)から連絡が届き、面談日程を決めます。面談会場は全国に15ヵ所あるファルマスタッフのオフィスや近所の喫茶店など、選ぶことができます。平日は午後9時まで、土曜日も相談しだいで行ってもらうことができるとのことです。

対面面談では、これまでの経歴や希望をヒアリングからじっくり定めていき、適性に合った求人を紹介してもらうことになります。なんらかの事情により対面面談が難しい方には電話面談なども受け付けていますが、やはり直接会って話をした方が、より細かいニュアンスまで伝えることができるので、対面面談の方がオススメです。

ファルマスタッフを利用して対面面談をした方の口コミをいくつかご紹介します。

女性評価高い

『キャリアシート』というものを事前に頂き、それにそって職歴と希望条件について深く掘り下げるものでした。現状になんらかの不満を抱えていての転職であると思うので、その不満を掘り下げて分析しておき、面談時にそれらをどう変えていきたいか、を話し合えば良いと思います。→口コミの詳細 
(30代/女性/調剤薬局)

女性高評価自分の希望する条件などの確認と、これまでのキャリアやスキルの確認の後に求人の紹介を受けました。落ち着いた環境で話ができてやりやすかったです。

まず希望を聞く転職エージェントとの面談があり、その後直接会って案件の説明があります。私の場合は、希望が少ないので希望は電話で伝え、案件の説明のときに面談をしました。直接会うのは怖かったですが、会ってみると無理に進めることはなく、信頼できる印象に変わりました。→口コミの詳細 
(50代前半/女性/無職)

女性高評価自分の希望する条件などの確認と、これまでのキャリアやスキルの確認の後に求人の紹介を受けました。落ち着いた環境で話ができてやりやすかったです。

求人に問い合わせた後、面談の連絡が来て、自宅から1番近いオフィスへ行きました。面談は希望の職種や年収などの色々な条件を聞くだけで、具体的な求人を提案いただくことはありませんでした。また、面談していただいた担当者と実際の担当者は別の人でした。。→口コミの詳細 
(20代後半女性/CRO)

ファルマスタッフは案件紹介を専任としたエージェントと、カウンセリングを行うエージェントに役割を分けているため、仕組みを知らない方からすると、少々驚く部分でもあるかもしれません。しかし、引き継ぎや連絡の伝達は徹底されているため、サポートがぞんざいになるという事はないので、安心してください。


ここがポイント
  • ・面談時間は60~90分
  • ・案件紹介の転職エージェントと面談をするエージェントで担当者は異なる
  • ・落ち着いた雰囲気に合わせてくれるので緊張しなくても大丈夫

電話面談の流れ|あらかじめメモなどを用意しておくことで、伝え忘れを防ぐ

電話面談の流れ

まとまった時間がとりづらいという方や、地方や遠方といった方の場合は、電話やメールでの対応をしてもらうことも可能です。電話面談での内容と対面面談での内容に大きな違いはなく、履歴書などの書類は事前に送付してから、やりとりが行われます

ファルマスタッフで電話面談した方の口コミをご紹介します。

20代男性高評面談はすべて電話でのやりとりだけでした。緊張はまったくなく業界の情報が聞けて役立ちました。→口コミの詳細
(30代後半/男性/病院薬剤師)

あらかじめ、『給与・休日数・仕事内容・勤務地』など、何を重視するのか優先順位を付けてメモにしておくと、漏らすことなくエージェントに細かく要望を伝えることができます。

直接会うことなく、電話越しでの対話となるため、少し距離感を感じて遠慮してしまう方もいるかもしれません。しかし、人生の分岐点である転職に携わる話なわけですから、気になった事や疑問に感じたことは、都度シッカリ質疑応答を繰り返して不安点などは、払拭させておきましょう。


ここがポイント
  • ・電話面談は、対面面談と聞かれる内容は一緒
  • ・対面面談と比べ、時間は短い。事前に、経歴・転職理由・希望条件をまとめおき、伝え忘れ防止に

面談前に準備しておきたいポイント|転職意志やビジョンを伝える気持ちと考えが大切

面談前のポイント

ファルマスタッフを利用した方からの面談アドバイスをまとめました。主なアドバイスは『希望条件に優先順位をつける』『妥協しない』『担当を変えてもらうのも1つの方法』とのことでした。

叶うのであれば、できる限り、自身のニーズに沿った転職を実現したいと思いますよね。しかし、100%自分の思い通りの求人を見つけ出すことはとても困難です。それどころか、融通が聞かなさ過ぎると、逆に採用側から懸念されてしまう場合もあります。そのため、『条件全部が最低条件』ではなく、自分のなかでの『優先条件』を定めておくと、より現実的な転職ヴィジョンを思い描くことができます

紹介された求人と自分の考えているキャリアプランとの相違を感じているにも関わらず、求人を受けてしまうと、後々修正が困難となってきてしまいます。納得のいかない『妥協』だけは避けましょう

もし『なんだか担当者とトーンが合わないな』と感じたら、担当を変更してもらうのも、1つの方法です。大切なパートナーとなる相手なわけですから、親身になって相談をしてくれる転職アドバイザーと二人三脚することが大切です。

以下、体験者からのアドバイスです。

20代女性好評目標や働きたい自分のビジョンを堅いものとし、それを担当の転職エージェントにぶつけてください。そうすることで、より自分に合った好条件の求人を見つけることが出来ます。→口コミの詳細
(20代後半/女性/医療サービス業) 

30代女性評価高い希望する条件はいくつかあると思いますが、優先順位をつけるといいと思います。通勤距離は何キロ以内・給料の希望額・勤務時間など、1番優先したいことと内容によっては譲歩してもいいところなどを決めておくと良いと思います。→口コミの詳細
(30代前半/女性/調剤薬局)

20代女性評価グッド転職エージェントにすべて任せるのではなく、自分のやりたいことをしっかり考えて妥協しないで就業先を決めていただきたいと思います。

中途半端に志望等を決めてしまうと、転職エージェントのもほうも充分対応できず思ったような就業先を紹介してもらえないです。→口コミの詳細
(20代前半/男性/医薬品小売業)

20代女性評価グッド転職会社選びも大事ですが、自分の担当になるエージェントとの相性も重要だと思います。あまりに自分の意図をくみ取ってもらえないと感じたら、勇気を出して担当を変えてもらうようお願いしてみるのも1つの方法だと思います。→口コミの詳細
(30代前半/女性/医療サービス業)


ここがポイント
  • ・希望条件に優先順位をつける
  • ・就業先の選択は妥協しない
  • ・担当を変えてもらうのも1つの手段

担当の転職エージェントはどんな人?

人材紹介会社のサービスとは

担当の転職エージェントがどんな人になるのか、どういった人がいるのか、気になると思います。ここでは体験者が感じたエージェントの雰囲気をご紹介します。(※あくまで体験者個人の感想です)

男性エージェント<担当者名・年代>40代前半の男性

<印象>落ち着いた印象を持ちました。パートとして探していたが、転居が多いなら派遣としての働き方もあることを提案してもらいました。自分だけでは派遣での就業は思いつかなかったと思います。→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>30代の男性

<印象>明るく前向きで良い印象でした。説明をわかりやすく、無理に勧めないところも良かったです。→口コミの詳細

男性エージェント<担当者名・年代>30代前半の男性

<印象>丁寧な聞き取りをしてくれる方でした。熱心な方で、日頃から採用担当と直接会って情報収集をしているとの事で紹介先の現場をよく知っているようでした。紹介先との交渉も上手そうな印象を持ちました。→口コミの詳細

転職エージェント個々のスキルやテンションに多少のバラつきはありますが、口コミから印象の悪い人はみつからず、頼りがいのあるエージェントが多いように感じる口コミがほとんどでした。

一見頼りがいのなさそうなエージェントでも、質疑応答にしっかり対応してくれるなど、シッカリとヒアリングを行うことで転職エージェントとの相性を測ることができます。転職エージェントとの相性も、より良い転職を行ううえで大切な要素となってきますので、頼っても大丈夫なエージェントかどうかを早い段階で見極めておきましょう。


面談する前によく聞かれる質問と回答

面談前の質問

ファルマスタッフの面談前によく寄せられる質問と回答をまとめました。

対面面談と電話面談は、自分で決められる?

なるべくなら直接会って話をした方が、細かい気持ちが伝わりやすいので対面面談の方がオススメですが、遠方の方やなかなか時間の都合が合わないという方の場合は電話面談を選択することもできます。Webから登録を行った後、面談日程の相談連絡がくるので、その際に可能な面談方法を伝えるとよいでしょう。

東京・大阪 地域が別でも支援内容や面談内容は同じ?

ファルマスタッフは全国に15拠点ありますが、サポートや面談の内容に大きな差はありません。

面談に名刺はあった方がいい?

なくてもよいです。連絡先などの内容は登録したものが、担当者に伝えられています。

服装、準備、持ち物は?

服装は私服やスーツ・職場に通っている服装でも構いません。スーツの方がしっかりサポートをしてもらえるということもないので、面談当日に行きやすい格好で大丈夫です。しかし、常識の範囲内で清潔感のある服装で赴きましょう。
転職エージェントの面談で服装は私服?スーツ?7人の現役エージェントに回答してもらいました

質問したいことや優先順位をつけた希望条件をメモしておけば、当日スムーズに話を進めることができます。

持ち物は筆記用具と上記をまとめたメモです。履歴書と職務経歴書を作成して持っていくと、添削をしてもらうこともでき、より有意義な面談を行うことができます。
転職エージェントとの面談は怖くない!準備から服装など気になる質問18個をまとめました

転職エージェントを複数社利用するメリット

転職エージェントを利用して転職活動をする場合、最も重要なのは「どこの転職エージェントを利用するか?」です。

同時に複数の会社に登録することは、転職エージェントに失礼な事だと思っている方も多いようですが、理想的な転職を叶えるためには、より多くの情報を収集し、的確な取捨選択を行うことが大切です。

実際、当サイトで転職エージェントを利用した方にアンケート調査した結果、平均2~3社の人材紹介会社に登録をしていました。

多くの転職エージェントを利用することには『求人の幅が広がる』『業界知識が得られる』『自分に合ったエージェントを見つけられる』『多くの視点からアドバイスを受ける事ができる』といった様々なメリットがあります。

もちろん、ただ闇雲に複数登録をすれば良いというわけでもありません。各人材紹介会社のサポート体制や得意分野を把握して、自分に合うタイプを見つけて利用しましょう。

始めから人材紹介会社を1社に絞って自身に制限をつけるのではなく、複数の人材紹介会社を上手く利用して情報や活動 範囲を広げることが、転職成功への道です。

下記では転職エージェントを選択する際に目安となる、タイプや特徴をまとめています。
転職エージェントは複数社利用してリスクヘッジ!理由と選び方をまとめました

まとめ|どんなことでも意志はハッキリ伝えること!

ファルマスタッフは薬剤師の転職サポートに特化した人材紹介会社のため、薬剤師の業界事情などにも詳しく、事前に話をまとめておけば、深いところまで話を聞くことができるでしょう。ファルマスタッフの評判と口コミ

このページをご覧になっている方は、初めて転職活動をされる方がほとんどだと思います。不安な気持ちや疑問に感じていることも多いでしょう。しかし面談後は、自分のやるべきことがハッキリとして意欲的に転職活動に取り組むことができるようになります。面談は、自身の悩みや疑問を払拭させる絶好のチャンスだと思うと、よりリラックスした気持ちで挑むことができます。