type転職エージェントで転職活動した30代男性の口コミ|LINEで気軽に相談できます

2019年02月10日

10人が参考になったと回答
求人満足度4点4
書類添削度2点2
対応度3点3

type転職エージェントのリアコミtype転職エージェントのリアコミスマフォ用

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職と勤務歴 システムエンジニアを6年8ヶ月
転職回数 2回目

人物 <仕事内容>:金融機関向けWebサービスの開発、保守
開発プロジェクトの管理、推進。既存サービスの改修、問い合わせ対応

<転職理由>人事制度の仕組みが、自分を含めた一部の人間の昇級・昇格に不利な内容となっており、毎年意見をあげるも改善されず、将来が悲観的であったこと。

<叶えたかった事>給与アップと、自宅の近くで働けるorテレワークや裁量労働制により、自宅で子供と過ごす時間を増やしたかった

type転職エージェントを選んだ決め手
  1. Webサイトの@typeを、以前から見て知っており、type転職エージェントはIT業界に強いエージェントだと思ったため
  2. 転職活動時の勤務先から徒歩5分の場所にtype転職エージェントのオフィスがあるため
  3. LINEでの相談など、対応が柔軟なため

面談した感想とアドバイス

面談イラスト

担当者名・年代 中島さん・30代の男性
印象 真面目で誠実な人柄と、風貌でした。年代も近そうで、話し易い印象を受けました。

<面談の流れ>:はじめは電話面談となりました。しばらく転職活動を進めたのち、直接相談させて頂きたいと思い、お会いしての面談も行いました。

電話面談は、自己紹介から始まり、転職理由や、希望条件、現職の待遇、行なっている業務などのヒアリングがありました。

数社の面接を受けた後、転職先の選択肢を広げたいと思い、電話にて相談し、直接お話しする事になりました。

<面談前後の気持ち>
(面談前)
電話面談は話が伝わるか心配でした。お会いする際には、電話での印象とのギャップが心配でした。
(面談後)
電話でも充分に気持ちを理解して頂き、安心しました。お会いした際にも、電話での人柄とギャップがなく、安心できました。

<アドバイス>:転職理由や、会社・家庭の事情などに充分な理解をしてくださります。下手に誤魔化そうとするよりは、正直なお気持ちを伝えられた方が円滑に転職活動を進められると思います。

紹介求人数と応募状況

求人イラスト

紹介求人数 51社 応募数 13社 非公開求人 0社

世界的に有名な外資系企業など、自分には分不相応な良質企業をたくさん紹介されました。ブラック企業と思われる企業はありませんでした。

履歴書・面接対策

書類通過数 7社 企業面接数 6社

<履歴書・職務経歴書添削>履歴書・職務経歴書について、特に添削やアドバイスはありませんでした。

<面接対策>2〜3社ほど面接を受け、不採用になってから、面接に対するアドバイスをしてくれるようになりました。

企業側が気にされているポイントなどを事前に教えてくれましたが、実際の面接では質問されないなど、あまり重要では無かったと思います。

転職エージェントの対応

サポートの速さ 普通
転職を無理にすすめられたかどうか NO

<サポートの速さ>事前・事後のフォローメールが自動化されており、漏れがないことは良いのですが、人的なフォローは、時に少し遅いと感じる事がありました。ただ、LINEなどで気軽に相談ができる点は良かったと思います。

<知識とキャリア相談>キャリア相談については、ある程度自分で決めてしまっていたため、「ではその方針でいきましょう」という風に、背中を押していただく格好になりました。

基本的にイエスマンだったので、エージェントとして優秀なのかどうか、判断しにくいと感じています。

利用した人材紹介会社の評判

企業一覧

登録した数 転職紹介会社1社/求人サイト0社
良かった会社 Type転職エージェント
悪かった会社 なし
登録できなかった会社 なし
また利用したい? Yes

<評判や利用前のイメージとの比較>
IT業界に強いイメージがありましたが、その通りだと思いました。思いもよらない企業の求人に出会う事ができたことや、システムの使いやすさは想像以上でした。

<良かった会社>
Type転職エージェント:システムが見やすく、LINEでも気軽にエージェントと相談できるので使いやすいです。掲載されている情報も充実しています。面接前のフォロー体制も自動化されている上で、人的なフォローもあり、助かりました。

<求人サイトを利用しなかった理由>
時間に余裕がなく、企業とのアポイントなどの調整はエージェントにやって頂こうと考えていました。そのため、求人サイトの利用は考えませんでした。

<ハローワークを利用しなかった理由>
偏見かもしれませんが、ハローワークの紹介求人は、給与アップや、キャリアアップにつながる求人が無い、というイメージを持っているため。

転職活動を振り返る

就活の図

履歴書で注意するポイント 修正点:多岐にわたる自身の業務を要約し、転職理由につなげる
内容:Webアプリケーションの開発PJにおいて、PL・PMを担当させて頂きながら、営業担当と顧客先を訪問し、ご要望のヒアリングや作成した資料を基にした説明、協業会社との折衝などを行っております。

今後、顧客の課題やご要望に対しての提案や要件のシステム化など、顧客目線にたっての業務をメインに行って生きたいと思い、コンサルタントへのキャリアチェンジのため転職を決断いたしました。見積もり・PJ推進から、設計・実装・テスト、サービスインまでの幅広い工程を経験していることや、外注、協業会社との折衝や日頃のコミュニケーション、新サービス開発PJの推進と同時並行で、複数の既存サービスへのカスタマイズ案件、導入支援を行うなど、マルチタスクで業務を行ってきたことなど、転職後も活きる経験をすることができたと考えております。
職務経歴書で注意するポイント 修正点:プロジェクト単位で記載
内容
【期間】
2010年11月~2014年3月(3年4ヶ月)
【プロジェクト名・概要】
○○○サービス社内運用システム開発・保守
■概要
○○○サービスのリニューアルに伴う、社内運用システムの開発、保守を担当。
■担当業務
システム調査や、運用業務担当部署とのヒアリングを通して、どのようなシステムが必要か、の検討・見積もりから担当。 主に社内協力会社やオフショアのマネジメントを行い、進捗度に応じて設計、開発、テストも行った。 【環境・言語等】
Java、PHP、Oracle、Unix
【役割・規模】
リーダー/5名+オフショア
面接で受けた質問と回答内容 修正点:志望理由には、その企業の事例を参照する
内容:
質問例 どうして数ある企業の中で、うちの会社を選んだのですか?
回答例 御社ホームページを拝見し、○○PJのことを知りました。世間を騒がせたあの企業の再生の裏に御社が関与していることを知り、その再生方法と合わせて感銘を受けました。私もそのような仕事がしたいと思いました。また、様々な業界の仕事に縁することができることも、私の希望にマッチしました。

<苦労した点>企業との面接のスケジュール調整

<解決方法>午前中や、就業後などでなるべく調整していただき、半休や時間休を使いながら面接のための時間を確保した

転職満足度

転職前後

転職有無 転職はしませんでした

<転職活動前後の気持ち>企業からの不採用理由の中で、「自社パッケージ製作に従事しているため、他業種の仕事が対応できるか不安」というものがあり、なるほど、そう見られるのかと気づくことができました。様々な顧客や技術に対応できるよう、日々の勉強や資格取得も検討していきたいと思うようになりました。

<転職を考えている方へアドバイス>お勤め中の方は、いかに転職活動に時間を割くかが重要になってきます(小さいお子様がいらっしゃるなど、ライフワークも忙しい方は特に)。

インターネットで調べると、複数エージェントを使ったほうが良いという意見もありますが、並行して複数エージェントを使い続けるのは、時間・気持ちの余裕がなくなるのでお勧めしません。

信頼できるエージェントと出会えたら、まずしばらくお付き合いしていくべきかと思います(逆に、出会ったエージェントが信頼できなければ、すぐに別のエージェントを登録するべきでしょう)。

また、エージェントには変に気取らず、隠さず正直に、退職理由ややりたいことなど、気持ちをお伝えする方が良いと思います。その際のご対応もまた、エージェントを信頼できるかどうかの判断基準になると思います。

貴重な口コミありがとうございました。


転職エージェントランキング2019年版転職エージェントランキング2019年版