転職エージェント会社|クリーク・アンド・リバー社の特徴まとめ

 クリーク・アンド・リバーのロゴ クリーク・アンド・リバーの特徴と評判

クリーク・アンド・リバーの特徴


クリーク・アンド・リバーのサイト

TV、広告出版、web、ゲーム系の転職会社

クリーク・アンド・リバーはTV等映像や広告出版、web、ゲーム系の求人に特化した人材紹介会社です。

PEC(プロフェッショナルエデュケーションセンター)というクリエイター支援のセミナーも開催しています。講義はスマホゲーム、webデザイン、javascript講習などで初心者向けのものが中心。


主要取引先企業

Geekly(ギークリー)の取引企業

派遣・紹介・請負が中心

特に映像関係に強く、テレビ局・制作会社の番組制作会社などと太いパイプがあります。

またソーシャルモバイルゲーム・スマホアプリの求人も多数あり、有名な「グラップラー刃牙」や「戦レジェンド」などの求人実績もあります。

ただし、雇用形態は派遣社員や紹介予定派遣、請負などが中心になっています。


クリーク・アンド・リバーの評判ってどうよ?

求職者1 派遣のADでしたが、給料が安いのとサポートが全くないので辞めました。

求職者2 ゲーム会社に派遣で1年ほどいました。待遇はそこそこ。ずっと働くには辛いけど、つなぎならOK.

求職者3 他の派遣会社に比べて給料が安い。その分来てる人も低スキルの人が多かったかな。


ランキング1位

  IT業界の転職支援にめっぽう強い会社ランキングです。IT関係の転職を考えている方は要チェック。


ITランキング1位レバテックキャリアITランキング1位レバテックキャリア

ITランキング2位ワークポートITランキング2位ワークポート

ITランキング3位マイナビエージェントITランキング3位マイナビエージェント