ワークポートで転職活動した30代男性の口コミ|求人票の中身が薄く感じました

16人が参考になったと回答
口コミ評価
合計915
  • 求人満足度3点3点
  • 書類添削度3点3点
  • サポート力3点3点

特にアドバイスやコンサルティングを受けた印象はなく、介在価値を感じませんでした。業界の知識についても私の方が知っていると感じました。

求人満足度3点3
書類添削度3点3
対応度3点3

ワークポートのリアコミワークポートのリアコミスマフォ用

転職成功の有無
他社経由で成功
転職前後の年収
400万 → 420

ワークポートの紹介求人数と応募状況

沢山の求人

紹介求人数 応募数 非公開求人
8 4 -

求人数は多いがそれだけです。それ以上の介在価値などを正直感じられませんでした。応募した求人の質そのものは良かったとは思います。

履歴書・面接対策

書類通過数 企業面接数
2 1
履歴書・職務経歴書添削
何かアドバイスを受けた印象もなく、特にコンサルティングを受けた印象もない。ただ、的外れな主張がなく、そこはよかった。
面接対策
特にアドバイスやコンサルティングを受けた印象はなかった。

転職エージェントの対応満足度

サポートの速さ 転職を無理にすすめられたかどうか
普通 NO
評価の理由
応募用のシステムがよく作られている。応募もしやすい。ただし、書類選考の通過状況がわかりにくいのはもったいなかった。
知識とキャリア相談
皆無でした。正直私のほうが知っていると感じました。

前職の仕事内容・転職理由・選んだ決め手

前職の業種と勤務歴 転職回数
人材コンサルティング業
営業職を8か月
1回目
仕事内容
人材系ベンチャー企業にて人材紹介、および人事評価コンサルティングを中心とした人材系サービス業に従事。
人材紹介の面談、評価制度コンサルにかかわる資料作成、クラウドの入力および評価制度の提案業務
転職理由
・そもそも人材紹介業を中心にやりたかったのに、評価制度のコンサル中心で業務運営するという会社の方針に不満
・上記に加え、退職勧告を受けたため
叶えたかった事
人材紹介業をやりたいという当初の目的を果たせる企業、雇用が安定し、人材紹介業をちゃんと学べる会社に入りたかった
ワークポート
を選んだ決め手
  1. 転職会議のポイントをくれるため
  2. 求人数が多そうな印象
  3. 業界的に悪い噂を聞いていたため、実態を知りたかった
評判や利用前のイメージとの比較
評判通り。能力のないキャリアコンシェルジュだっただけなのかもしれないですが、あの求人票の作りは同業として恥ずかしい出来だと感じたからです。
次回もワークポートを利用したいですか?
いいえ。

入社後の満足度と転職活動を振り返る

転職活動

転職有無 未経験先の就職
他社経由で転職に成功
(株式会社complete)
No
入社後の満足度
給与にはやや満足しておりませんが、やりたい仕事ができていますし、スキルアップもできている のでかねがね満足しています。
転職活動で苦労した点
就労しながら、書類の準備がやはり大変だったように感じます。また、自主応募も並行して受けていました。仕事をしながら面接も受けていたのでスケジュール調整も大変でした。
解決方法
私のスケジュールをエージェントにある程度伝えながら面接調整していました。 たとえば月 水 金の午後は大丈夫ですが、ここで別の面接が入っているので この範囲で自由に調整をお願いします、といった形でスケジュールを預けていたことで比較的楽に調整を進めることができました。
転職活動前後の気持ち
人材紹介業を学べたのはもちろんですが、営業職として仕事のやり方を学べた気がします。今でもお金が稼げたらいいとは思いますが、相手にどういう価値を提供できたかということを考えるようになりました。

転職エージェントと面談した感想

面談イラスト

担当者名 性別
樋口奈々絵様 女性
印象
正直大学卒業して間もなくキャリアコンシェルジュをやっている印象。経験値も少なく、若い女性だなあという印象のみ。
面談の流れ

どんなキャリアアドバイザーが来て、どんな提案をするのか同業としてとても楽しみにしていた。また、どんな求人を紹介してくれるのかとても興味をもっていた。

最初あいさつ、アイスブレイクから入り、転職理由の確認、どんなしごとをしたいかを聞かれた。業界は最初から絞っていたため、目指す業界の求人票を確認し、受ける会社、受けない会社を伝えた。今後のやりとりについて確認し、1時間少々で終了。

面談前後の気持ち
とても残念だった。求人票の作りが薄く、中身がなかった。後々聞いた話だと、同社は募集企業への求人内容のヒアリングをほぼ電話で実施するとのこと。妙に納得した。
アドバイス
正直案件をもらいにいくくらいしか期待できない。ただし、案件数は多い。求人の質より量を重視するため案件数がほしい人、応募が楽なので介入されるのが嫌いな方にはおすすめです。
登録した情報、
サポート後の連絡について
登録情報の削除 サポート後の連絡
削除した 来ない

利用した人材紹介会社の評判

紹介斡旋会社一覧

人材紹介会社について

登録した数 登録できなかった会社
3 インテリジェンス
良かった会社 悪かった会社
株式会社complete ワークポート
良かった会社の感想
株式会社complete:対応が丁寧で会社の詳細状況をよく知っている。また、面接官の出身、人物像も理解している。それに加え、初回面談のヒアリングを小学校時代からさかのぼっておこない、本質的に候補者に合うものをマッチングしようとする姿勢も素晴らしかった。
良くなかった会社
ワークポート:介在価値を感じなかった。多少強引でもいいので、プロとしてちゃんと提案をしてほしかった。私がインセンティブをとり、話を進めていること自体プロフェッショナルを感じなかった。
登録できなかった会社
インテリジェンス:登録、電話面談までおこなったが、なにも進める前に早期決着したため。また、転職エージェントが電話面談の際、コントロールしてくる感じに少し苛立ちました。

求人サイトについて

登録した数 登録できなかった会社
1社 なし
良かった会社 悪かった会社
リクナビネクスト なし
求人サイトを利用した感想
リクナビ1社あれば大体網羅できるという印象で、スカウト数もリクナビが圧倒的に多いため、それ以上の登録については手間だと感じたため。

ハローワークについて

利用
利用しなかった
ハローワークを利用しなかった理由
求人に対し、記載された仕事内容をを認識しておらず、諸条件や面接要件のみしか伝えられないレベル感でしかないことに対し、プロ意識が欠如していると感じているからです。

ワークポートの利用を検討している方へアドバイス

私が考えるいいエージェントは2つです。
① ちゃんと話を聞いて、理解してくれる
② そのうえで、修正すべき考え方・認識については指摘をしてくれる

言われたまま「ハイハイ」と対応するエージェントに従っても多分、転職は決まりません。また、指摘に対し、腹落ちできる一言を伝えてくれるエージェントというのがあなたにとって「頼りになる」 エージェントではないかと思います。


転職エージェントランキング2018年版スマフォ用